2019年10月19日

【「第80回 菊花賞」 競馬予想2019】本命はヴェロックス。皐月賞2着、ダービー3着の能力で押し切る。
_2番手に穴っぽいところで前日単勝11番人気のユニコーンライオン。_

昨夜、成瀬馬券警報の「ミスター・O」氏と初めて高円寺の地に降り立ちました。
大勢のお客さんで溢れ返る風情のある居酒屋に脇見も触れず、
空いているチェーン店の居酒屋をチョイス。

「人で溢れ返った狭い席で飲むより、
 空いてる広々とした個室で落ち着いて飲んだほうがエエやん」
の判断。

こういった感覚が合う人と一緒だと、ストレスフリーで楽ですね。



菊花賞

菊花賞2019.jpg




本命はヴェロックス。
ジャスタウェイの仔で3000mは引っ掛かるものの、
メンバー構成的に皐月賞2着、ダービー3着の能力で押し切る公算大とみた。


2番手に穴っぽいところで前日単勝11番人気のユニコーンライオン。
岩田が土曜渋って荒れた馬場をマル外の馬で巧みな騎乗。
今週の追い切りで1F11秒7と好走を予感させる動き。


3番手にワールドプレミア。
「今までで一番いい状態で臨めると思います」の厩舎コメントみました。
ラグビーワールドカップ期間中だしワールド繋がりでひとつよろしく。




以下に短評なし、
予想印のみで。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ L ヴェロックス
○ C ユニコーンライオン
▲ D ワールドプレミア
△ A ニシノデイジー
△ F ヒシゲッコウ
注 I カウディーリョ


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:00 | 東京 ☁ | スポーツ