2019年11月09日

【「第44回 エリザベス女王杯」 競馬予想2019】本命はラヴズオンリーユー。京都の荒れた馬場を克服できるか。
_父ディープインパクト x 母父ストームキャットはスピード血統。距離は問題ないでしょう。_

エリザベス女王杯

エリザベス女王杯2019.jpg


本命はラヴズオンリーユー。
父ディープインパクト x 母父ストームキャットはスピード血統。
オークスを制してるし距離は問題なし。京都の荒れた馬場を克服できるかがカギ。


2番手にクロノジェネシス。
オークスでラヴズオンリーユーに0秒4差。
状態の良さで逆転も。


3番手にポンデザール。
5月に9ヶ月ぶりの500万条件を勝った後、トントン拍子の3連勝でオープン勝ち。
勢いを駆って上位争いに。




以下に短評なし、
予想印のみで。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ J ラヴズオンリーユー
○ G クロノジェネシス
▲ D ポンデザール
△ A ラッキーライラック
△ O スカーレットカラー
注 K センテリュオ


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:00 | 東京 ☀ | スポーツ