2019年11月16日

【「第36回 マイルチャンピオンシップ」 競馬予想2019】本命はダノンキングリー。この辺りのレンジが適距離なのでは。
_父ディープインパクト x 母父ストームキャットはスピード血統。テン乗りのベテラン横山典が導く。_

マイルチャンピオンシップ

マイルCS2019.jpg


本命はダノンキングリー。
父ディープインパクト x 母父ストームキャットはスピード血統。
ダービー2着馬だがこの辺りのレンジが適距離かも。テン乗りのベテラン・横山典が導く。


2番手にアルアイン。
適距離にして叩き2戦目。でもってRムーア。気配プンプン。
昨年3着とこのレースとの相性も悪くない。


3番手にダノンプレミアム。
この馬もマイルが適距離ではないか。
天皇賞(秋)2着の1.56.7も秀逸ではあったが本質はマイラーな気がします。




以下に短評なし、
予想印のみで。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ @ ダノンキングリー
○ I アルアイン
▲ M ダノンプレミアム
△ D インディチャンプ
△ N ダイアトニック
注 P レイエンダ


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:00 | 東京 ☀ | スポーツ