2020年11月21日

【「第37回 マイルチャンピオンシップ」 競馬予想2020】本命はグランアレグリア。盤石を絵に描いて額縁に飾ったカンジ。
_2番手にヴァンドギャルド。3番手にラウダシオン。上位人気馬に中間やローテーションに不安があるんですよね。ならば...。_

マイルチャンピオンシップ

マイルCS2020.jpg


本命はグランアレグリア。
安田記念でアーモンドアイを負かして、次戦もスプリンターズステークスでG1連勝。
でもって鞍上はCルメール。盤石を絵に描いて額縁に飾ったカンジ。


2番手にヴァンドギャルド。
人気を集めるサイオスもインディチャンプも中間やローテーションに不安があるんですよね。
ならば前哨戦・富士Sを勝って上り調子のヴァンドギャルドで。


3番手にラウダシオン。
今回、サリオスに跨るMデムーロに振られた格好のラウダシオン。
単勝9番人気でNHKマイルでG1を獲った馬であること、武豊に出番が回ってきたこと。フックにかかるなぁ。




以下に短評なし、
予想印のみで。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ C グランアレグリア
○ O ヴァンドギャルド
▲ E ラウダシオン
△ G インディチャンプ
△ P サリオス
注 F アドマイヤマーズ


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:00 | 東京 ☀ | スポーツ