2009年01月05日

【新年明けましておめでとうございます】「仮想生活実験ドキュメント もしも」より。
_関根勤さん,スザンヌさん, 中野美奈子アナ,椿原慶子アナ,みな大号泣です。_

謹賀新年初日の出
昨年中は格別のご用命を賜り厚く御礼申し上げます。
本年もよろしくご愛顧のほどひとえにお願い申し上げます。

テレビを観ていて
「興味深かったこと」「面白かったこと」「納得いかないこと」を中心に、
今年も思いつくまま書き綴っていこうと思っています。
日頃から当ブログにお付き合いいただいている方、新たにご縁のできた方、
どちらさまも温かく見守っていただければ幸いです。

◆◇◆

仮想生活実験ドキュメント もしも
 1・4(日)23:40〜 フジテレビ系列

ボクチンと仲間達の年中行事、
毎年恒例の中山金杯に出撃してきました。
成瀬馬券注意報・ミスターO氏が抽選で当ててくれたゴンドラ指定席でレース観戦。
メンバーのひとりである「Uタソ」が午後から万馬券を3本GET!
(その後、当然のようにカレにタカって酒宴を開きました。)
そして、もうひとりのメンバーが去年に引き続き娘さんを連れてきました。
今年は、去年連れて来た娘さん(今年4歳)の妹ちゃん!(1歳半)
メタメタかわぇえ。(〃∇〃)
将来間違いなく美人になるでしょう。
オイラが馬券撃沈で意気消沈してるなか慰めてもらいました。
(ノ_<。)うっうっうっ
チビッコの女の子はホントかわいい。

その夜のフジテレビ「仮想生活実験ドキュメント もしも」にも、チビッコ達が出てました。
この番組、
日常生活の中で普段当たり前だと思っていることが、ある日突然できなくなったら、人はいったいどうなってしまうのか?
そんな「もしも○○を禁止したら…」をタレントが体験します。
この回は、安田大サーカスのクロちゃんが被験者。
テーマは「もしも大人を禁止したら…」
クロちゃん、幼稚園に入園。
一気にチビッコ達の人気者に。
しかし、チビッコ達を「こども達」として捉え、その子たちを「個」として見ないクロちゃん。
幼稚園の女の子(ゆいこちゃん)に貰ったお手紙をほったらかしてロケ後、合コンに直行する始末。
はじめて話かけてくれた男の子(たつやくん)の名前も何回も言い間違えます。
次第に離れていく子供達のココロ。

オイラにも思い当たる節が・・・。
友達の娘(6歳)がオイラに書いてくれた手紙、そのままにしてたんだよなぁ。
服とかプレゼントすると「キャー!かわいい!o(^o^o)(o^o^)o」
と、身体いっぱいで喜びを表現してくれたのに。
どんなキャバ嬢よりも(ナニ?)いいリアクションしてくれたのに。
今度ちゃんと返事を書こう。

さて、クロちゃん、
そんな自分を反省してチビッコ達を「個」として捉え、関係を修復していきます。
ゆいこちゃんにもお返事を書いて彼女のロッカーへ。
登園の朝、それを見つけて「ありがとう!」とクロちゃんにギュッと抱きつくゆいこちゃん。
別れの前日には前兆を察知してか、
「ずっといる?」とむせび泣くゆいこちゃんに
「すっと友達」と指きりするクロちゃん。
パネラーの関根勤さん、スザンヌさん、
MCの中野美奈子アナ、椿原慶子アナ、
みな大号泣です。

もちろん、テレビの前で
ボクチンが号泣したのは言うまでもなかったのです。
posted by ゲーリー at 10:29 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | バラエティー

この記事へのトラックバック