2010年01月03日

【「龍馬伝」 今夜スタートです。】脚本の福田靖さんの実績におまかせ。
_キャスティングで注目してるのが、大森南朋さんと佐藤健クンです。_

龍馬伝  
 1・3(日)20:00〜 NHK総合

「ぬぅいふぉんのゆあけぜよー(日本の夜明けぜよー)」
きっと、福山雅治さんの発音ではこうなるなずです。
坂本龍馬です。
龍馬伝です。今夜スタートです。
生前、ナンシー関さんが、
桃井かおりさんは何故ふつうに「SK-2」(化粧品)と言えないのか。
何故「いぇすけーとぅー」としか発音できないのか・・
みたいなことを書かれてました。
福山さんの場合も同じでしょうか。

年末にやっていた地上波初の映画「容疑者Xの献身」は、
テレビシリーズの「ガリレオ」とは一味違い、
福山さんのシリアスな魅力が引き出されていました。

龍馬伝。
暗殺されるという結末に向かって走るドラマ。
いやでもシリアスに成らざるを得ない
(そもそもコメディタッチの大河ドラマは記憶にないのですが)わけで、
ガリレオでコンビを組んだ脚本の福田靖さんの実績におまかせなわけです。

キャスティングで注目してるのが、
武市半平太の大森南朋さんと、
岡田以蔵の佐藤健クンです。

もう今から、
冷たい軽蔑のまなざしで、たけるくん(岡田以蔵)を見下す、
そんな大森さん(武市半平太)の絵が想像できます。

剣客ではあるが、身分が低く教養が劣ることから、
半平太から駒のひとつくらいにしか見られていなかったとされる、
人斬り以蔵。

噛むんとふにゃんにゃん・・・

たけるくんにすると難しい役どころ。
ひょっとしたら、佐藤健クンは化けるかもしれない。




posted by ゲーリー at 10:52 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | ドラマ

この記事へのトラックバック