2010年02月22日

【「バンクーバーオリンピック」 ベストセレクション。】イギリスのミュアヘッドか本橋さんか。
_別件ですが、ニュー スステーションに出演した際の千葉すずさんを回想。_

バンクーバーオリンピック ベストセレクション  
 2・22(火)19:30〜 NHK総合

平成22年2月22日。
ゾロ目です。
日本的には元号が平成22年ですが、
日本人以外には平成なんて関係ないわけで、
毎年やってくる2月22日。
グローバル的な見地から物事を俯瞰する当ブログからすると
だからナニ?ってハナシです。
大上段です。
うそです。すいません。
めっちゃミクロな狭い社会の中で必死こいて生活してます。

さて、日本的にはそんなゾロ目の本日ですが、
世界的にはオリンピック・ゲームな本日です。

カーリング娘がいつの間にかクリスタルジャパンです。

ジャパンの本橋麻里さんもカワイイし、
イギリスのミュアヘッドもカワイイ。
ロシアの選手たちも可愛かった。

カーリング女子は世界的に可愛いんだーと思ってた所に
矢継ぎ早のドイツ戦。
間違ってました。
これを早計という言葉で表現します。
オリバー・カーンでした。女子にしてカーン。
そもそもスポーツはルックスでやるものじゃありません。
競技者として優れているほうが勝つのです。
日本、ドイツに負けました。
嗚呼・・"(ノ_・、)" 

それにしても、マスコミはメダル・メダルと五月蝿い。
その昔、競泳の千葉すずさんがニュースステーションに出演した際、
久米宏氏に向かって、
「そんなにメダルというなら自分でやればいいじゃん」
「メダルキ○ガイ」
と吼えたのを思い出します。
溜飲が下がる想いでした。

最近は競技者自身がスポンサーの視聴率や部数や宣伝効果を意識してか、
ちょっとムリめでも、
「メダル獲ってきます!」的な発言をするの人も多いように感じるのですが、
それって、視聴者を騙してるように思うんですよね。
スポンサーの方ばかり向いてて
視聴者のほうを向いてない。

もちろん、競技者は負けるつもりで競技に臨んではいないのでしょうし、
自分にプレッシャーを与えるという意味合いもあるにはあるでしょうが、
冷静に自分自身を客観的に見て地図上のどの位置に存在してるのか把握してないと、
戦略も立てられないワケで、
まさか精神論や運まかせで勝てるとは思っていないだろう。

スポンサーのために、視聴者に自分の位置を誤魔化して注目を集めさせる。
不健康だと思うのですが、
どうだろう。


posted by ゲーリー at 18:54 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのトラックバック