2005年01月16日

【「サンデープロジェクト」 NHK報道番組圧力問題】安倍晋三の圧勝。
_「ひっかけ」という取材方法。良心のかけらも感じられない。_

16日10:00〜 テレビ朝日系列「サンデープロジェクト」より


「権威のある政治家にはご機嫌を伺い、権威のない政治家には傲慢に」
そんな姿勢がイヤで極力観ないようにしてる、このサンデープロジェクトなのだが、きょうは朝起きて何故かチャンネルを合わせてしまった。すると、安倍幹事長代理・中川昭一経産相がHNKの報道番組に圧力をかけたとされる問題で、当事者である安倍幹事長代理が出演してました。木曜の夜のニュースは各局軒並みこの件がトップにラインナップされていたのだが、そもそも、その感覚からしてがズレてる気がしてならない。「国民の知る権利」を盾にしてマスコミ自身が己の利益を守ろうとしてる。そう見えて仕方ないのだ。少なくとも絶対「トップ」というニュースじゃねえよな。
NHK圧力問題、朝日新聞が先陣をきって報じており、この取材のあり方について、サンデープロジェクト内で安倍幹事長代理が担当記者の名前を出して言及し非難していた。ウラをとらずNHKチーフプロデューサの情報を鵜呑みにし、決め付けによる「ひっかけ取材」。夜、就寝中にピンポンを押し続け、夫人の「夫の体調を気遣う対応」をものともしない非礼。スタジオに朝日新聞の論説委員?も同席していたのだが、安倍幹事長代理に新聞の論評と論説委員?氏の発言趣旨が変わってきてることを指摘・反論されると狼狽の色を隠せず「ダンマリ」。すると、でたっ。田原総一郎。「NHKの局長クラスがホントのこと言ってるかどうか疑わしい。NHKが悪い。」と。え?いま問題すりかえた?それでいいの?朝日のフォロー?
この日、16日11:50〜「産経テレニュース」では、同日生放送された「報道2001」での安倍幹事長代理の発言が紹介され、「北朝鮮経済制裁強硬派の我々2人が狙い撃ちされた。なんらかの意図を感じる。」と。まさか・・・。

「産経・読売寄りの報道」と「朝日寄りの報道」。その対比・対立点があって浮かび上がってくる、見えてくる事象もあるかと思う。しかし、そこには「事実を正確に伝える」という大前提がある。ましてや捏造なんてもってのほかだ。朝日、大丈夫なのか。大丈夫であってほしいっす。
とりあえず、この日は「安倍晋三の圧勝」だな。

<テレビ遺憾の意 NHK番組内容変更問題関連ログ>
■【「土曜LIVEワッツ!?ニッポン」 NHKvs朝日】NHK番組内容変更問題。_どっちにしても報道機関が嘘をついてることになるんだよね。_


posted by ゲーリー at 12:45 | 東京 ☔ | TrackBack(3) | 報道

この記事へのトラックバック

アイドルぼっくす〜グラビア画像・DVD・ブログ情報局〜(アイドル/中川/中川)
Excerpt: ↑ Prev アイドル Next 中川 の画像・写真集・DVD・サイト・ニュース・ブログ情報をまとめます。 中川 中川:DVD情報 中川:本・写真集情報 中川:画像サーチ..
Weblog: アイドルぼっくす〜グラビア画像・DVD・ブログ情報局〜
Tracked: 2005-01-16 17:25

捏造記事の書き方講座
Excerpt: 1.目的の決定  まずどのような目的で記事を書くか考えましょう。  たいていの場合捏造記事は何らかの世論誘導を行うために書くものなのですが  どのような方向に誘導するかで記事の書き方も多少は変わって..
Weblog: 幻影随想
Tracked: 2005-01-19 15:48

NHK対朝日新聞?
Excerpt: NHK元総局長、発言翻す 朝日新聞抗議「報道に根拠」 やっとこさ、朝日新聞が反応しました。 報道ステーションで出るまでまってたのかな?というタイミング。。。
Weblog: 緑野の下で全ては結びつく
Tracked: 2005-01-19 22:50