2004年06月03日

【元あっぱれ・香菜ちゃん】素人ものに。。。

2日(水)17:25〜テレ東系「シブスタ」より

パーソナリティーとコーナーを月〜金の日替りで持ちまわるこの番組。
この日は、ますだおかだと熊田曜子の布陣で
「京王線沿線美少女」をモバイル投票で決定するという内容だった。
投票の対象となるのは2人。
ただしこの時点で画面に顔出しはできず、
プロフィール(名前とか告白された回数とか)と
パーソナリティーとの質疑応答で投票がおこなわれ、
勝者のみ画面に映ることができるという趣旨の
素人参加コーナーだ。
さんま
で、ここに
フジ系「あっぱれさんま大先生」に出演してた
香菜ちゃんが登場したのだ。
プロフィールに「好きなタレント・さんまさん」とあり
ますだおかだに「なんで?」と聞かれると、
「昔、共演したことがあるから」と。
「なんの番組?」とますだおかだ。
「あっぱれさんま大先生。」と香菜ちゃん。
プロフィールに名前が出てたので、
「あの香菜ちゃん?」
と興味を惹かれたのでした。

香菜ちゃんといえば、
さんまが、さおりちゃん(当時7歳くらい)にチューしたら
カット後、「あたしにもチューしてね(はあと)」と
さんまに耳打ちして、さんまをひっくり返らせた。
という逸話の持ち主だ。
負けず嫌いかジェラシーか。
小学校低学年にして既に情念のオンナである。

昔、西葛西に勤務してたのだが、
西葛西の魚民で飲んでるとき、
となりの席に子供連れのお母さんが2組いるな、
と思ってたら、
1組がそのライバルさおりちゃんとお母さんだった。
さおりちゃんは座敷の堀卓の下で、
もうひとりのオンナのコと人形で遊んでた。
TVでは生意気に見えたが普通の子供だった。
番組の中で西葛西に住んでるとは言っていたが、
まさか居酒屋で子役と遭遇するとは。。。

でシブスタに戻るが、
投票で見事、香菜ちゃんが勝利。
顔見せ。確かに面影はあるがすっかり15歳の風貌に。
シブスタHP

そりゃ、オレも歳とるワケだ。

香菜ちゃんはおそらく現在もどっかの事務所に入ってるのだろう。
不思議少女というキャラ作りができていた。
小倉優子系の路線。
あっぱれ当時、
おとなしいながらも強い意思が見受けられた彼女が
不思議少女に。
15歳にして頑張ってます。
けど、そのキャラは継続するのが大変だぞ〜。
巨匠・小倉優子でさえ、最近「素」になってることあるし。

posted by ゲーリー at 22:38 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | バラエティー

この記事へのトラックバック