2004年08月04日

【祝!サッカー・アジアカップ決勝進出 日本vsバーレーン】スタジアムは落胆と怒り
_国民的英雄・長嶋茂雄をあのブーイングに晒すべきか_

3日18:45〜テレビ朝日
「サッカー・AFCアジアカップ中国2004 日本vsバーレーン」から


重慶から済南に場所を移した準決勝。しかし反日感情剥き出しの雰囲気はそのまま。
延長までもつれこんだゲームは4vs3で日本の勝利。
前半40分、ミスジャッジ(不可解ではある)で10人の闘いを強いられたので、あまり参考にはならないが、準々決勝のヨルダンといい、この日のバーレーンといい、
決して「ガチガチに引いて守り、カウンター1発」を狙うという弱者の闘い方ではなかった。
2試合通じて、フィジカル・戦術では分が悪いように感じたが、精神面は日本が圧倒していたのではないか。スポーツにおける精神論をバカにしてしまいがちだが、改めてその重要性を再認識した。この異様な雰囲気の数試合は、敵地オマーンでのWC予選を闘ううえで財産になったように思える。
五輪予選といい、アジアカップといい、素直にジーコ監督・山本五輪監督・選手・スタッフの精神力を賞賛したい。

◇◆◇

自分はウーロン茶やANAの長嶋親子のCM等で、勝手に中国に親近感を抱いていたのだが(あ、ロバートホールの北八先生・劇団ひとりや中川家のお兄ちゃんも貢献度大)、今回のアジアカップは中国の反日感情を日本人に知らしめるイイ機会だった。もし、アジアカップ以前の気持ちでバカ面さげて中国に旅行に行ったりしたらトラブルにまきこまれたかもしれない。多少なり危険があることを認識させてくれた。ANAは中国行きのチケットさえ売れればOK!という姿勢じゃなく、危険がある場合はアナウンスしてほしい。
韓国も反日感情があるが、韓国で行われる日韓戦で、国歌斉唱時にスタジアム全体を包むブーイングなど聞いたことがない。ゲーム中、日本にブーイングが浴びせられるのは当然でこれはしょうがない。仮に韓国でアジアカップが開催されても、自国(韓国)が関係ない日本戦で4万人を越す観衆がスタジアムにつめかけブーイングするようなことはないように思える。この差は絶望的だと感じる。
ちなみに韓国の人に、「Q.もし日本と中国が対戦したらどっちを応援する?」に対して圧倒的に「A.当然、日本」なのだそうだ。
ENJOY Koreaより。
今日の出来事 Part2 & STRIKE ZONEさんの記事を参考にさせていただきました。)

関連記事:アジアカップ1次リーグ・オマーン戦後のレビュー
関連記事:アジアカップ1次リーグ・タイ戦後のレビュー
決勝は中国。
上記の関連記事でも書いたが、宿舎・競技場の警備・セキュリティーは万全を期して欲しい。

◇◆◇

4年後には北京五輪が開催され、
アジア予選を勝ちぬけば、筑波大・平山、東京V・森本、磐田・カレン等がこのブーイングに晒される可能性があるわけだ。
今回、ボールゲームすなわち球技でアテネ五輪予選を勝ち抜けたのは「サッカー」「野球」のみ。国内プロリーグが存在するこの2種目。
野球も長嶋さんが病気から必ずや復活して、アテネで指揮できなかった無念を北京で晴らそうと考えるはずだ。
しかし、アジア予選を勝ち抜き北京に行けば、あのブーイングにミスターが晒されることになる。
「日本の国民的英雄が。」だ。
そんなミスターが、ANA・中国便のCMに出演してたのは皮肉なことである。
いいのだろうか?
ナニがドウというわけじゃないが、ふと、そんな風に思った。先のハナシだしね。

◇◆◇

4日12:00〜フジテレビ系「笑っていいとも」から


ザッピングしてたので見逃しただけかもしれないけど・・・。
今日の「いいとも」、
中国人美人講師を招いたコーナー「漢字で書いチャイナ」なかったよね?
なんか関連あんのかなあ?


posted by ゲーリー at 15:35 | 東京 ☁ | TrackBack(3) | スポーツ

この記事へのトラックバック

ネ申再来 + 「中国VSイラン」LIVE
Excerpt: カッタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 玉田ついにキタ━━━━━━
Weblog: SHODO(衝動)
Tracked: 2004-08-04 17:19

たまに優しくされると
Excerpt: NAVER - ENJOY Koreaからです。 サッカーのアジア・カップ 日本
Weblog: 今日の出来事 part2 & STRIKE ZONE
Tracked: 2004-08-04 17:46

長嶋は国民的英雄か?
Excerpt: 私は日本国民ですが、ハァ?英雄?って感じ。 長嶋ってマスゴミが創り出した裸の英雄だね。 ナベツネさんところを中心にして、 元野球選手のおっさんを祭り上げただけ。 凡人なのに神様みたいに祭り上げられ..
Weblog: 裏ぶろぶろブログ?(半疑問)
Tracked: 2004-08-06 04:46