2019年04月27日

【「第159回 天皇賞(春)」 競馬予想2019】◎フィエールマン。菊花賞と天皇賞(春)の親和性。
_2番手に父ステイゴールドと同じシルバーコレクターの道をトレースするエタリオウ。_

平成最後の天皇賞。
平成最後のG1レース。

オレ担当のカリスマ?美容師さんが、
「天皇誕生日の馬券は買っておくべき!」
と力説されておりました。

190427天皇賞春.PNG


天皇賞(春)

本命は
フィエールマン。
菊花賞と天皇賞(春)の親和性もあるし、
そもそもが唯一のG1馬。
馬券は外さないと思うんですよね。

2番手に
エタリオウ。
ザ・シルバーコレクター。
ここまでは父ステイゴールドを彷彿。

3番手にヴォージュ。
万葉Sのように上手く逃げれば。
その昔、春天でイングランディーレがアレヨアレヨで穴を開けたときのような。


以下に短評なし、
予想印のみで。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ I フィエールマン
○ A エタリオウ
▲ C ヴォージュ
△ H ユーキャンスマイル
△ K クリンチャー
注 E カフジプリンス


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
天皇賞(春)予想をお送りします。

平成はカネヒキリしかり、キングカメハメハしかり、ディープインパクトしかり、
振り返れば金子オーナーの時代だったと言えるでしょう。
平成最後のGTも金子オーナーのHが締めます。

◎ H ユーキャンスマイル
○ D メイショウテッコン
▲ A エタリオウ
△ I フィエールマン
△ K クリンチャー
注 L ロードヴァンドール

☆★アンノット!俺の唄を聴け!!★☆
休載。




posted by ゲーリー at 19:00 | 東京 ☁ | スポーツ