2019年12月14日

【「第71回 朝日杯フューチュリティステークス」 競馬予想2019】本命はサリオス。
_前走サウジアラビアCのマイル1.32.7のタイムは秀逸。ムーア騎乗で死角なし。_

朝日杯フューチュリティステークス

朝日杯FS2019.jpg


本命はサリオス。
前走サウジアラビアCのマイル1.32.7のタイムは秀逸。
前2走の上がり33秒1も断然。ムーア騎乗で死角なし。


2番手にウイングレイテスト。
先週日曜日に香港でウインブライトを駆って戴冠の松岡鞍上。
その松岡をもってして「ブライトとそん色ない素質」と。


3番手にレッドベルジュール。
2戦2勝の無敗馬。「能力の高さは間違いない」と藤原英師。
スミヨンを配し万全の体制。




以下に短評なし、
予想印のみで。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ E サリオス
○ F ウイングレイテスト
▲ K レッドベルジュール
△ G タイセイビジョン
△ B ペールエール
注 D マイネルグリット


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
朝日杯FS予想をお送りします。
先週ダイワメジャー産駒は『2000以上のG1には届かない』を単に『G1には届かない』と間違えて
勝馬をきってしまいました。
今週はその反省をふまえダイワメジャー産駒のBに◎。

◎ B ペールエール
○ A ビアンフェ
▲ E サリオス
△ @ ジュンライトボルト
△ K レッドベルジュール
注 M タガノビューティー


☆★アンノット!俺の唄を聴け!!★☆
休載


posted by ゲーリー at 21:23 | 東京 ☀ | スポーツ