2020年10月24日

【「第81回 菊花賞」 競馬予想2020】本命はコントレイル。これは不動でしょ。
_2番手にディアマンミノル。豊富な長距離戦実績を持つ上がり馬。_

菊花賞

菊花賞2020.jpg


本命はコントレイル。
先週の秋華賞の再現かな。無敗の3冠馬誕生。
前走・4ヶ月ぶりの神戸新聞杯も完勝。死角なし。


2番手にディアマンミノル。
9月に1勝クラス、10月に2勝クラスを勝ち上がってきた上がり馬。
豊富な長距離戦の経験。狙ってみたい。


3番手にヴェルトライゼンデ。
池江師、主戦・池添をもってして「菊花賞が一番合う」と。
ダービー3着の実績、前走・神戸新聞杯でコントレイルに0秒2差の2着。資格十分。




以下に短評なし、
予想印のみで。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ B コントレイル
○ @ ディアマンミノル
▲ E ヴェルトライゼンデ
△ J バビット
△ A ガロアクリーク
注 H アリストテレス


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
菊花賞の予想をお送りします。

Bの強さは誰でも認めるところですが、逆転候補に未対戦のHJ。
淀の3000にしてはやや早い流れになると読んで3着候補に無欲の追い込み馬CKをチョイスです。

◎ B コントレイル
○ H アリストテレス
▲ J バビット
△ F ダノングロワール
△ C マンオブスピリット
注 K レクセランス

馬券はB一着固定3連単が本線で3連単フォーメーションを少々です。



☆★アンノット!俺の唄を聴け!!★☆
休載


posted by ゲーリー at 20:00 | 東京 ☀ | スポーツ