2004年10月01日

【スプリンターズS GT競馬予想・秋の陣@】予想というより願いです
_このスピードは見過ごせない。そしてイチロー馬券も押さえたい。_

10月5日21:00〜放映開始予定 フジテレビ系「めだか」


ミムラ演じる目黒たか子。故に「めだか」。
じゃあ、競馬予想の目黒貴子も「めだか」でOKだね。
「めだか」ご祝儀馬券獲得なるか? 注目です。

いよいよGT秋緒戦。スプリンターズS。
そこで 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

  ス┃プ┃ リ┃ン┃ タ┃ ー┃ズ┃ S┃徹┃底┃検┃証┃!┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
です。
「たまにアタル競馬予想(飛行機事故並み)」スプリンターズS増刊号を
日頃のご愛顧に感謝しここに掲載させていただきます。

本紙は、敢えて大本命サイドの決着を排除した穴予想、
波乱の可能性を探ることを目的とするもので、
財テクを目的としたものではありません。
決して、馬券購入の参考とされないよう(でも、それだと少し寂しい。。)
ご注意ください。
買い目によっては、100円が95万円に!(2日12:00現在)
というものが含まれてます。
「こいつ、当たったな!」と思ったときは、こっそり返信ください。
夏競馬が不調だった、客席予想陣・O氏本人の申し出により
「成瀬馬券警報」から格下げ(警報から注意報に)になった
「成瀬馬券注意報」も春同様掲載してます。お楽しみに。


★☆本紙の見解☆★
◎ Dカルストンライトオ
   バーデンバーデンC、脅威的なスピードで逃げた記憶が鮮明に残ってます。
   ゴール前でかわされたものの、その後の充実ぶりは見逃せない。
   現在の中山の馬場状態が先行馬有利なことも穴党であるオレのハートをくすぐる。
○ Hゴールデンキャスト
   遠回りした感のある素質馬。鞍乗・武豊も頼もしい。
   斤量差があったとはいえサニングデール撃破の前走も好材料。
   そろそろビックタイトルがあっても・・。
▲ @デュランダル
   久々、長期休養明け。オッズはどれくらいを指すのか?
   昨年の最優秀短距離馬。GT高松宮記念も久々で2着してるし外せない。
   展開も向くか?
△ Jフェアジャグ
   今回参戦した外国馬が顔を合わせたイギリスGTレースで勝利。
   外国馬では一番手か?
   日本の早い馬場でどうかは未知数だが侮るのも危険だ。
△ Iワンダーシアトル
   夏負けして調子がいまひとつ・・との情報も。しかし、ゴール前で前述Dカルストンを
   かわした馬でもあり連下に。大記録達成間近のイチローがシアトルの球団で
   プレーすることも「事件−馬券」連動説論者のお馬鹿さん(オレ)を惹きつける。
注 Bサニングデール
   前走は斤量差があっての3着。やはり直線の末脚は脅威。
   ただ今年の1200m持ち時計がパッとしない。
   今回、時計勝負になると予想しているため印は軽めです。

 (1)『展開は?』 
 間違いなくDカルストンとCナムラビックタイムが競うように逃げる。
 2、3番手にFカフェボストニアンIワンダーシアトルあたりがつけ、
 @デュランダルBサニングデールが後方待機。
 前は早くなるが、Dカルストンが残り、後方待機の有力馬は3着圏内まで。
 本紙はタイムが速くなるとみており、
 持ち時計のいい、DカルストンHゴールデンIワンダーが浮上。
 前がバタバタになったとこに飛びこむ直線イッキ@B。
 ってな展開になると推察します。
 
 (2)『馬券的妙味は?』
 脅威的なスピードで逃げ残った馬と、強烈な末脚をみせた差し・追い込み馬の
 組み合わせに妙味アリ!とみる。
 Dカルストンが先頭だとオイシイ馬券になるのでは?
 そこで上記の本紙印からピックアップ。
 ※オッズは2日12:00現在
 ・GTで3連単予想は楽しい、 D→H→@   462.5倍
 ・オッズ重視3連複予想、   D⇔I⇔J  9520.1倍 
 ・そりゃ当たるでしょワイド予想、 @⇔B     3.1倍 

 (3)『今週のオカルト馬券』
 今週はイチローでしょ。
 シアトルマリナーズってことで
  Iワンダーシアトル
 背番号「51」
  Dカルストン@デュランダル
 記録更新は「84」年ぶり
  GタマモホットプレイCナムラビックタイム
 ※オッズは2日12:00現在
 ・単勝 I      57.4倍  
 ・馬単 D→@    46.1倍 
 ・馬単 G→C   473.6倍

★☆客席予想陣・ミスターOの『成瀬馬券注意報』☆★
◎ Hゴールデンキャスト
  この日の10Rは「タイキシャトルメモリアル」
  ということでタイキシャトル参駒が勝つでしょう。
○ Oウインラディウス
  タイキシャトルといえば藤沢厩舎、今回藤沢厩舎はこの1頭のみ。
  また前々走の1400レコード勝ち(←馬券も頂いた)も素直に評価
▲ Lシーイズトウショウ
  春の高松宮記念で本命にしていたので・・・・

この3頭で馬単Box,3連単Boxで勝負!です。

あと、イチロー257安打達成で
Aシルヴァーゼット→Dカルストンライトオ→Fカフェボストニアン
も遊びで押えます。


日曜日、笑うのはダレだ!?
posted by ゲーリー at 18:44 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのトラックバック