2008年04月20日

【「ザ・プロ野球 中日ドラゴンズ×読売ジャイアンツ」 巨人の完封リレー。】嘆く職場の同僚。
_波に乗り切れないGネタでGファンの同僚をからかうの巻。_

ザ・プロ野球 中日ドラゴンズ×読売ジャイアンツ  
4・17(木) 18:55〜 TBS系列

人間関係を構築していくうえで第一印象は重要なファクター足りえます。
ここ数年、複数のプロジェクトを共に渡り歩いている職場の同僚は心優しい人格者なのですが
話し口調がぶっきらぼうで
何か人にモノを伝えるときも説明下手、必要な情報を相手に伝え切れません。
なので初対面の相手には
「なんだ!こいつ!」と思われがちです。
彼は損をしています。
オイラは訊かれる事があります。
「なあ。xxさん(オイラの同僚)ってクセあるよな?」
オイラは必ずこう言います。
「あいつほど真っ直ぐで素直な人間はいないよ。オレなんかより全然いいヤツだぜ。」
彼は損をしています。
そんな彼をからかうのが、オイラ大好きさー。
素直な彼はオイラが求めるリアクションを返却してくれます。
彼はジャイアンツファンです。
今ひとつ調子に乗れないジャイアンツネタを振って、
精神的に彼を追い詰めてカタルシスを感じるドSなオイラです。
開幕当日の金曜日、出張帰りの新幹線の中で
オイラ:「ヤクルトってさあ、エースと4番、巨人に持ってかれたんだよなあ。」
オイラ:「それで、ヤクルトに3タテ食らったりしたら笑うしかねーな・・・」
同僚:「あ”−。やめてよ。そーゆーこと言うの。」
巨人の現状に不満な彼は
同僚:「あ”−。本当の巨人じゃねー。本当の・・・」
呻くように呟きます。
うーん。予想通りのリアクション。ー ̄)ニヤッ☆
そして予言的中の3連敗。週明けに
オイラ:「オレの予言さー・・。」
同僚:「あ”−。的中しちゃったよ。」(´・ω・`)ショボーン
うーん。予想通りのリアクション。ー ̄)ニヤッ☆
4・17(木)の中日vs巨人戦は1vs0で巨人が勝ちました。
原辰徳グライシンガークルーン
グライシンガーが8回1アウトまで投げて
クルーンが1回2/3を押さえた試合です。
翌、金曜日
オイラ:「巨人勝ったよね!1vs0!」
オイラ:「去年、ヤクルトで勝ち頭だったグライが先発して8回からクルーン!」
オイラ:「去年まで横浜でクローザーだった、クルーン!」
同僚が反応します。
同僚:「あ”−。本当の巨人じゃねー。本当の・・・」
呻くように呟きます。
うーん。予想通りのリアクション。ー ̄)ニヤッ☆

愛すべきオトコです。


posted by ゲーリー at 09:26 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのトラックバック