2008年10月04日

【「スプリンターズS」 競馬予想2008】カノヤザクラ。2頭出しは人気薄から。
_穴でタニノマティ−ニを狙います。キーンランドCで並み居る実績馬を撃破。_

秋冬GTシーズン初戦のスプリンターズS。
昔は12月の寒空の下で行われていたこのレース、
爽やかな秋空の下でのスプリンターズSに当初は違和感もあったのですが
ようやく慣れてきました。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ F カノヤザクラ
   今年のサマースプリントのチャンピオン。
   橋口厩舎2頭出し。2頭出しは人気薄から。
○ B ジョリーダンス
   前走セントウルSを叩いて2戦目。カノヤザクラに0秒4差の4着。
   ピンクカメオ、エイシンデピュティ。GTでテン乗りの内田は怖い。
▲ M スリープレスナイト
   ダート戦線からそして芝に変わった今まで1200mは7連勝中。
   上村洋行に訪れたGTタイトル奪取のチャンス。活かせるか。
△ L ビービーガルダン
   前々走札幌日刊スポーツ杯をレコード勝ち。
   前走キーンランドCも2着だがレコードの勝ち馬から0秒1差。侮れない。
△ C プレミアムボックス
   三浦皇成ってだけでマーク。すでに武豊の新人69勝に迫る64勝。
   馬自体も春の中山1200mの重賞オーシャンS勝ちの実績アリ。
注 K タニノマティ−ニ
   前々走レコード勝ちでキンシャサノキセキ、シンボリグランら実績馬を撃破。
   前走はレコード勝ちの反動。フロック視は危険。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:22 | 東京 ☀ | TrackBack(16) | スポーツ

2008年06月28日

【「宝塚記念」 競馬予想2008】重賞2連勝中のカンパニーを狙いたい。
_前日オッズでは7番人気の低評価。「距離も大丈夫」の横山(典)に期待。_

春競馬の締めくくり。上半期のグランプリ。
安田記念のウオッカのほうにメイショウサムソンの完全復活なるか。
安田美沙子さんのウオッカの次は
今井りかさんのメイショウサムソン?

☆★本紙の見解★☆ 
◎ K カンパニー
   重賞2連勝中。「金曜の雰囲気も良かったし雨も大丈夫。」の厩舎コメント。
   「距離も大丈夫。」と横山(典)。前日オッズでは7番人気。狙いたい。
○ A メイショウサムソン
   過去20年で14頭立て以下は14回。結果、1番人気は<8600>の連対率100%。
   昨年2着の実績からも連は堅いとみる。
▲ C アルナスライン
   明日の天気は雨。道悪を苦にしないところが心強い。
   宝塚記念を睨んでの休み明け3戦目。ローテもピッタリ。
△ D サクラメガワンダー
   サマーシリーズ参戦の青写真もあったが鞍上・福永の勧めでグランプリへ。
   状態も最高潮とのことで連下にマーク。
△ F アドマイヤフジ
   過去2戦は距離が長すぎた印象。1800〜2200mくらいが適距離?
   パワーのある馬だけに道悪は好材料。
注 H エイシンデピュティ
   人気薄のフレンチデピュティ産駒は怖い。サンアデュ、ピンクカメオ。・・・。
   今回単騎逃げが予想され楽に逃がすと雨中の逃亡劇の可能性も。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:46 | 東京 ☀ | TrackBack(16) | スポーツ

2008年06月07日

【「安田記念」 競馬予想2008】ハイアーゲーム。相手なりに走る馬。
_大久保師の「100点満点だな」の言葉に好感。ハイレベルのダービー3着を侮るなかれ。_

ダービーのスマイルジャック。
オークスのエフティマイア。
桜花賞のレジネッタ。
惑星はヒットするのですが馬券はあたりません。
(それでもシブトク、ワイドで30倍〜50倍を押さえたりしてるのですが・・。)
今週はハイアーゲームが惑星のほうな気がしています。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ F グッドババ
   国際GT2勝を含む5連勝中。マイルのスペシャリスト。
   香港チャンオンズマイルに参戦した国枝師も「世界のベストマイラー」と絶賛。
○ C ニシノマナムスメ
   牝馬同士よりも牡馬と競争するほうが好走する印象なんです。
   安田記念はキレる脚を持った人気薄の牝馬が飛び込んでくる傾向アリ。
▲ @ ハイアーゲーム
   相手なりに走る馬。大久保師の「100点満点だな」の言葉も心強い。
   ハイレベルだったキングカメハメハのダービーで3着。ハーツクライとこんがらがるのはオレだけ?
△ D ウオッカ
   ヴィクトリアマイル時よりも馬体は戻ったとのこと。
   安田美沙子記念だし「うちの馬やー!」てことで。
△ I コンゴウリキシオー
   先週までの馬場状態なら案外前も止まらない。楽に逃がすと怖い。
   鞍上・藤田はアサクサデンエン、コンゴウリキシオーで3年連続連対中。
注 L ピンクカメオ
   その昔、イクノディクタスという馬がいました。もうナイだろ・・と思ってると走る馬でした。
   国枝-蛯名ラインは有馬のマツリダゴッホを彷彿。警戒。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:23 | 東京 ☁ | TrackBack(15) | スポーツ

2008年05月31日

【「日本ダービー(東京優駿)」 競馬予想2008】皐月賞9着スマイルジャックが盲点。
_そもそも小牧は桜花賞のレジネッタよりこちらを期待していたはず。_

東京は8週連続で雨の週末。
府中の馬場状態も気になるところ。
ダービーの後の「伝統の目黒記念」もまた気になるところ。
そこまで懐は持つのか?!オレ!!

☆★本紙の見解★☆ 
◎ H マイネルチャールズ
   ブライアンタイムズ産駒だし距離延長が悪いはずがない。
   ダービーのサニーブライアン、菊花賞のナリタブライアン、マヤノトップガン。
○ C タケミカヅチ
   ここまでは伏兵として馬券に絡んできました。
   今年のクラシック戦線で最強の1勝馬と言っても過言ではないのだ。
▲ F スマイルジャック
   皐月賞9着で見限っていいのか?!人気の盲点のような気がします。
   そもそも小牧は桜花賞のレジネッタよりこちらを期待していたはず。
△ @ ディープスカイ
   ダービーで1番人気に推された馬は好走するデータ実績。
   NHKマイルC圧勝も距離延長はどうなのよ?皐月賞をスキップした厩舎判断が不安。
△ E モンテクリスエス
   未勝利戦勝ち上がり後はダービーを見据えての使われ方をしてきたのでは?と感じています。
   松田国厩舎2頭出し。2頭出しは人気薄からの格言に従います。
注 D アグネススターチ
   ベイビ〜!逃げるんだぁ〜!人気薄の逃げ馬は怖い。
   8週連続週末雨の東京方面。荒れた馬場。差し馬届かずなんてことも。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:59 | 東京 🌁 | TrackBack(12) | スポーツ

2008年05月24日

【「優駿牝馬 オークス」 競馬予想2008】シャランジュ。連下に入れて高配当狙い。
_鞍上強化。テン乗りの横山典の一発も?!_

ほんと今年の3歳は混戦です。よく判りません。
難解です。南海です。ホークスです。キャンディーズじゃありません。
しかも明日の予報は雨。おそらく重馬場。
波乱含み。
狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ K ソーマジック
   桜花賞は前をカットされながらも、きっちり最後まで伸びて3着。
   シンボリクリスエスの仔。距離延長が悪いはずがない。
○ I レジネッタ
   桜花賞を制したものの世間はフロック視?前日オッズでは5番人気。
   競馬に「もういっちょう!」はよくある話。サニーブライアンもそうだったよなぁ。
▲ E エフティマイア
   桜花賞高配当の立役者。この馬を馬券に入れておけば1、3着は押さえていたのにぃ。
   好調フジキセキ産駒。たしかに距離が不安だが「もういっちょう!」はよくある話。
△ Q リトルアマポーラ
   この馬絶対オークス狙いだよな?と密かにオレの中で育てていたのに・・・。
   皆さんも同じことを思っていたのですね。前日オッズ1番人気。でも少し見込まれすぎでは?
△ P オディール
   ずーっと追いかけてきた馬なんすよ。厩舎側は距離が・・・の弱気スタンス。
   だけど母方の父はフランスダービー馬。こなせそうな気もするのだが。
注 @ シャランジュ
   昨夏の新潟2歳S、荒れた馬場で高配当を演出。
   なにより怖いのテン乗りの横山典の一発。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 22:00 | 東京 ☔ | TrackBack(16) | スポーツ

2008年05月17日

【「ヴィクトリアマイル」 競馬予想2008】マイネカンナ狙い。人気薄の国枝厩舎。
_明日は京王線が国領の不発弾処理で9:30〜15:00まで不通。ご注意を!_

明日18(日)は国領の不発弾処理で9:30〜15:00まで
京王線の調布〜つつじヶ丘が不通です。
おとなしくテレビ観戦するかな。
こちらは爆発したら困りますが、オイラの競馬口座は資金爆発して欲しいっす。
なもんで今週も狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ O マイネカンナ
   ピンクカメオ、マツリダゴッホ・・・。人気薄の国枝厩舎。二度あることは・・。
   420kgそこそこの馬体にしてキレる脚。ニシノフラワーを彷彿。狙います。
○ Q レインダンス
   ウオッカに先着した数少ない牝馬という事実は重い。・・・と思う。
   (秋華賞2着。ウオッカは3着)。秋華賞と変わらないデキ。と厩舎サイド。
▲ H ウオッカ
   日本に帰ってきたけど四位じゃなくて武豊なんスね。
   海外遠征帰りはこける傾向がある。の個人的思い込み。覆せるか。
△ A ブルーメンブラット
   昨秋からの戦いぶりは充実の一途。
   調教VTRを見るその走りっぷりに好感。
△ E エイジアンウインズ
   未知の魅力に期待してる。の厩舎コメント。
   テン乗りの藤田の一発も。警戒要。
注 D ピンクカメオ
   思い出します。去年のこの時期にひっくり返ったんだよなあ。NHKマイルC。
   人気薄の国枝厩舎。警戒要。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:06 | 東京 🌁 | TrackBack(21) | スポーツ

2008年05月10日

【「NHKマイルC」 競馬予想2008】ドリームシグナル。シンザン記念の再現を期待。
_連下にセッカチセージ。ダートから芝緒戦。バケる可能性も。_

今年の3歳はクラシック路線も含めてよく判りません。
難解です。南海です。ホークスです。キャンディーズじゃありません。
しかも明日の予報は雨。おそらく重馬場。
波乱含み。
狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ F ドリームシグナル
   父親のアグネスデジタルは重馬場が上手かったんです。前2走の敗因は距離。
   枠も良いしシンザン記念を再現。(ツボに入れば・・ね。)
○ C レッツゴーキリシマ
   マイルまでは走りそうな気がする。皐月賞も2着とは0秒1差の5着。
   人気の盲点になりそうな存在。
▲ Q ダンツキッスイ
   ベイビー!逃げるんだぁー!雨の中の逃亡劇。
   いままで何度も目にした光景。歴史は繰り返すもの。
△ B スプリングソング
   近親のタケミカヅチはシブトク馬券に絡んできます。
   無敗のGT挑戦も魅力。
△ K リーガルスキーム
   この馬には底を見せてない魅力がある。の厩舎コメント。
   無敗のGT挑戦も魅力。そして鞍上も魅力。
注 L セッカチセージ
   追い切りでは自己最高の時計をマーク。仕上がりは良い。
   ダートから芝緒戦。バケる可能性も・・・。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 

続きを読む
posted by ゲーリー at 20:07 | 東京 ☔ | TrackBack(14) | スポーツ

2008年05月03日

【「天皇賞(春)」 競馬予想2008】堅実な実績。軸馬にポップロック指名。
_そして連下にアイポッパー,トウカイトリックと長距離戦線の伏兵馬をチョイス。_

ここ数年、伏兵馬が飛び込んできて穴を開ける天皇賞(春)。
てことで、今回は伏兵馬を狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ I ポップロック
   勝ち味に遅い印象もしぶとく馬券に絡んでくる。この1年、掲示板は外していません。
   角居厩舎3頭併せ馬の調教VTRに好印象。鞍乗・内田も魅力。
○ K アイポッパー
   昨年の天皇賞(春)で1番人気に推された馬。長距離戦線の雄。
   阪神大賞典で復調の2着。藤田の1発に期待。
▲ J トウカイトリック
   昨年・天皇賞(春)3着の実績馬。
   2500m以上の距離実績は優秀。地味だが侮れない。
△ G メイショウサムソン
   天皇賞3連覇がかかる1戦。と同時に真価が問われる1戦。
   終わった・・・の声の中から逆襲なるか。
△ C ホクトスルタン
   親子4世代がかりの天皇賞制覇を目指す。競馬ってロマンですね。
   ただし人気先行の感もアリ。
注 A アドマイヤフジ
   人気の盲点となりがちな馬。今回も10番人気前後。
   同厩舎で天皇賞(春)を制したスズカマンボを彷彿とさせる。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:30 | 東京 ☁ | TrackBack(9) | スポーツ

2008年04月20日

【「ザ・プロ野球 中日ドラゴンズ×読売ジャイアンツ」 巨人の完封リレー。】嘆く職場の同僚。
_波に乗り切れないGネタでGファンの同僚をからかうの巻。_

ザ・プロ野球 中日ドラゴンズ×読売ジャイアンツ  
4・17(木) 18:55〜 TBS系列

人間関係を構築していくうえで第一印象は重要なファクター足りえます。
ここ数年、複数のプロジェクトを共に渡り歩いている職場の同僚は心優しい人格者なのですが
話し口調がぶっきらぼうで
何か人にモノを伝えるときも説明下手、必要な情報を相手に伝え切れません。
なので初対面の相手には
「なんだ!こいつ!」と思われがちです。
彼は損をしています。
オイラは訊かれる事があります。
「なあ。xxさん(オイラの同僚)ってクセあるよな?」
オイラは必ずこう言います。
「あいつほど真っ直ぐで素直な人間はいないよ。オレなんかより全然いいヤツだぜ。」
彼は損をしています。
そんな彼をからかうのが、オイラ大好きさー。
素直な彼はオイラが求めるリアクションを返却してくれます。
彼はジャイアンツファンです。
今ひとつ調子に乗れないジャイアンツネタを振って、
精神的に彼を追い詰めてカタルシスを感じるドSなオイラです。
開幕当日の金曜日、出張帰りの新幹線の中で
オイラ:「ヤクルトってさあ、エースと4番、巨人に持ってかれたんだよなあ。」
オイラ:「それで、ヤクルトに3タテ食らったりしたら笑うしかねーな・・・」
同僚:「あ”−。やめてよ。そーゆーこと言うの。」
巨人の現状に不満な彼は
同僚:「あ”−。本当の巨人じゃねー。本当の・・・」
呻くように呟きます。
うーん。予想通りのリアクション。ー ̄)ニヤッ☆
そして予言的中の3連敗。週明けに
オイラ:「オレの予言さー・・。」
同僚:「あ”−。的中しちゃったよ。」(´・ω・`)ショボーン
うーん。予想通りのリアクション。ー ̄)ニヤッ☆
4・17(木)の中日vs巨人戦は1vs0で巨人が勝ちました。
原辰徳グライシンガークルーン
グライシンガーが8回1アウトまで投げて
クルーンが1回2/3を押さえた試合です。
続きを読む
posted by ゲーリー at 09:26 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | スポーツ

2008年04月19日

【「皐月賞」 競馬予想2008】何故だか皐月賞と相性が良いブライアンタイム産駒。
_サニーブライアン,ノーリーズン,ヴィクトリー,そして今年はマイネルチャールズ!_

桜花賞。そーですか。700万馬券ですか。
レジネッタは買えていたんですがねぇー。
気を取り直して皐月賞。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ H マイネルチャールズ
   ブライアンタイム産駒は何故だか皐月賞と相性が良い印象があるんです。
   サニーブライアン、ノーリーズン、そして昨年のヴィクトリー。
○ @ タケミカヅチ
   伏兵として馬券に絡んできたこれまでの前哨戦。
   この中間の上昇度はピカ一。デキは間違いなく絶好。の厩舎コメントに乗ります。
▲ A スマイルジャック
   「お待たせしましたー!」と先週桜花賞で号泣した小牧。
   もう一丁!は競馬ではよくあるハナシ。
△ O レッツゴーキリシマ
   他に行く馬がなければ当然ハナだよね。の厩舎サイド。
   人気どころが牽制しあうようだと浮上。朝日FS2着の実績を忘れちゃダメ。
△ Q ショウナンアルバ
   先週桜花賞も大外18番枠で2着の蛯名。今週も同じ18番。
   安田美沙子が「やっぱ、エビショウやー!」とか言ってそうな予感。
注 G ダンツウィニング
   昨年末から一貫して2000m級を使ってきました。
   持ち時計は有力どころと遜色なし。経験値に期待。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:49 | 東京 ☔ | TrackBack(15) | スポーツ

2008年04月12日

【「桜花賞」 競馬予想2008】角居厩舎の前に立ちはだかるアンカツ。
_今年も2歳女王トールポピーと角居厩舎の前に立ちはだかる!_

東京の桜は火曜日の春の嵐で散りました。
そして明日13日の桜花賞。
オイラの馬券は散りませんよーに。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ D オディール
   昨年も角居厩舎・ウオッカの前にダイワスカーレットとのコンビで壁になったアンカツ。
   今年も2歳女王Iトールポピーと角居厩舎の前に立ちはだかる。
○ I トールポピー
   鞍上・池添。阪神JFは抽選待ちの状態にも関わらず有力馬を蹴ってトールポピーに執着。
   結果は周知のとおり。池添得意の得意の阪神マイル。
▲ C マイネレーツェル
   デビュー以来最高のデキで臨める。の厩舎コメント。
   鞍上・ウチパクにも期待。
△ N レジネッタ
   最大の惑星。だと思う。大負けしない安定感。
   逃げても差してもの自在性も魅力。
△ L ソーマジック
   直訳すると「スゲー魔術」・・・てこと?
   3連勝中で上昇度は随一。
注 O ブラックエンブレム
   父親のウォーエンブレムは気に入った牝馬以外には興味を示さない種牡馬。
   そんな父から産まれた子供たちはマイルが得意なんです。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:46 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2008年03月29日

【「高松宮記念」 競馬予想2008】ウオッカを武豊にかっさらわれた四位。
_ローレルゲレイロでウサを晴らすのだ!_

桜前線北上中。
「桜の木の下には死体が埋まっている」と書いた作家を
「アタマがおかしい」と揶揄した作家がいました。
死体が埋まっている理由は「でなきゃ、あんなにキレイなはずがない」というものでした。
本来であればここ高松宮記念に出走するはずだったサンアデュ。
「ゲート開けるよ」の不手際等、後味の悪いことになりました。
合掌。
桜を見ながら、
フト、サンアデュと桜の木の下について思いを巡らせました。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ O ローレルゲレイロ
   重賞連勝中。GT2着2回の実績。
   ドバイ・デューティ・フリーのウオッカを武豊にかっさらわれた四位がウサを晴らす!
○ F スーパーホーネット
   高松宮記念ってマイルに実績のある差し馬が外から飛んでくるイメージが・・。
   この馬はそのイメージにピッタリだと思うんです。
▲ N トーセンザオー
   中京ならどこまでも伸びる!は鞍上・赤木の弁。
   展開次第では面白いぞ!の厩舎コメントも不気味。
△ @ スズカフェニックス
   昨年の覇者。おそらく2年連続の一番人気。
   この馬には向かないと思われる1枠が不安材料。
△ J ペールギュント
   昨年の2着馬にして高配当の立役者。
   いつ走るか判らんのですよ。この馬。連下にマーク。
注 L マイネルシーガル
   国枝厩舎。ピンクカメオ、マツリダゴッホ。
   ウチの馬、GTでは人気がないときに走るからね・・。の厩舎コメントに反応。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:58 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2008年02月23日

【「フェブラリーS」 競馬予想2008】ダイワスカーレットの回避。なんだろ?・・この喪失感。
_そして・・なんと7年前の勝ち馬参戦。ランボーだって復活するご時勢だしね。_

ダイワスカーレットの回避で目玉を失った感のある
今年のGT緒戦・フェブラリーS。
なんだろ?・・・・喪失感・・・。
もともとダイワスカーレット参戦がアレ?の状況だっただけで
通常のフェブラリーSの状態に戻っただけかもね。と言い聞かせています。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ D クワイエットデイ
   休養明け3戦目。オープン3着→GV1着。叩いて3戦目。
   今週、放馬した馬に立ち向かっていった武勇伝。惚れたぜ。
○ N ヴァーミリアン
   実績上位。ただドバイへのたたき台?とも思えるワケで・・。
   メイチ勝負でないにしても恥ずかしい競馬はできないはず。
▲ F ドラゴンファイヤー
   久保田厩舎2頭出しの人気薄。
   多頭出しは人気薄から買うことにしている自分です。
△ C フィールドルージュ
   横山(典)師匠ですから!
   去年も連下に予想したし・・。そろそろ横山(典)師匠も中央GT獲るころ?!
△ E メイショウバトラー
   個人的に好きなんです。この馬。
   「一流の牡馬相手だがそこそこの競馬はできる」と無欲の陣営。
注 A ノボトゥルー
   なんと7年前の勝ち馬。ランボーだって復活するご時勢。
   12歳っスか・・・。敬意を表して。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 

続きを読む
posted by ゲーリー at 20:31 | 東京 🌁 | TrackBack(8) | スポーツ

2008年02月11日

【「日本vsタイ」 FIFAワールドカップサッカー・アジア地区3次予選。】Viva!中澤!。
_通産13得点は高原、中村俊輔の次くらいにランキングされるのでは?_

FIFAワールドカップサッカー・アジア地区3次予選 日本vsタイ  2・6(水)18:55〜 TBS系列

雪の舞う埼玉スタジアム2002。
FIFAワールドカップサッカー・アジア地区3次予選「日本vsタイ」。
サッカー日本代表
出張先から早々に18:00過ぎで直帰することができ、
どっぷり風呂に浸かって暖まったとこで開始のホイッスル。
小さな幸せを感じるオレ。
幸せ幸せ。
試合のほうは、4対1で日本がタイを撃破。
勝ち点3で得失点プラス3だから上々の出だしだと思うのだが、
やれ、「流れの中の得点がない」だの
やれ、「ドリブルでの勝負が少ない」だの
相変わらず、スポーツマスコミの思い上がりが甚だしいよ。
これ相応の結果、上々の結果だよ。
前哨戦の親善試合キリンカップで来日した「チリ」「ボスニア・ヘルツェゴビナ」のことを
「格下」と書いていたマスコミもありました。
自分は確実にこの2つの国のほうが「格上」だと思っています。
事実、セカンドチームで来日した彼等とこちら真剣勝負で挑んで同等程度な戦いぶりでしたし。
トリノ冬季オリンピックのときもそうだが、
自国を実力以上に評価して報道するのはどうなんでしょうね。
報道は正当でフェアであるべきだ。応援と報道は別物だ。

にしても、ボンバー師匠(中澤佑二さんね)はスゴいっすね。
続きを読む
posted by ゲーリー at 19:46 | 東京 ☀ | TrackBack(1) | スポーツ

2007年12月22日

【「有馬記念」 競馬予想2007】さあ!オーラス有馬記念出撃だぁ!!
_早速、金杯の指定席抽選に漏れるオイラ。♪クーリスマスは誰にもやって来る?_

いよいよオーラス。有馬記念。
「金杯の指定席外れた・・」と馬券師・ミスター・Oからメール。
ここで運を使わずに良かった・・と強がるオイラ。
来年、いい年でありますように!
さて、今週も
うまなで3人娘の予想の予想から。

 安田美沙子 → ウオッカ。今年最後の「ウチの馬や!」宣言。
 東原亜希  → コスモバルク。ヒガガ、最後まで松岡を祟るの図。
 今井りか  → メイショウサムソン。この娘は情が深いとみた。最後は武豊。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ @ メイショウサムソン
   JC3着はコース取りの差でしょう。名手・武豊のこと。きっちり修正します。
   1枠1番は天皇賞・秋と同様。縁起よし!
○ G ロックドゥカンプ
   出負け、直線の不利でも菊花賞3着は負けて強しの内容。で、今回53kg。
   柴山には気の毒ですが、この為に来日したキネーン。信頼感。
▲ E ポップロック
   サムソンだけとの星取りは2勝2敗。常に掲示板の安定感。
   ペリエ師匠でそろそろ戴冠もあり?!
△ A ドリームパスポート
   競馬初心者ほしのあきが指名。ビギナーズラックなるか?!
   皐月賞2着時と同じ2番枠。荒れた馬場。侮れない。
△ K インティライミ
   JC惨敗で見限るのは早計。福永に乗り代わり。
   「爪の形、走法からして道悪は絶対うまい」の厩舎コメントを素直に買い。
注 F ダイワスカーレット
   後続が牽制しあうようだと雨中の逃亡劇も?!
   こういった図、何回も見てるし。3歳牝馬の戴冠も絵になるし。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:50 | 東京 ☔ | TrackBack(25) | スポーツ

2007年12月08日

【「朝日フューチュリティーS」 競馬予想2007】牝馬にして朝日FS参戦。
_なぜ先週の阪神JFでなくここ?唯一の牝馬フォーチュンワード狙い。_

今週も
うまなで3人娘の予想の予想から。

 安田美沙子 → スズジュピータ
            ウオッカと同じタニノギムレット産駒。そのうち「ウチの馬や!」て言いそう。
 東原亜希  → フォーチュンワード
            唯一の牝馬だし、ヒガガ、松岡好きだし。
 今井りか  → ヤマニンキングリー
            今回、武豊の割りに人気薄。優しいリカリカ。きっと見放せないはず。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ M アポロドルチェ
   新馬戦直後に「朝日FSはこの馬で」と決めていた後藤。
   今年まだGT獲ってないんだよね。後藤。そろそろ?
○ G フォーチュンワード
   牝馬にして朝日FS参戦。なぜ先週の阪神JFでなくここ?
   自信ありとみた。中山1600mを経験してるのはメンバー中この馬だけ。
▲ C ドリームシグナル
   前走、京王杯2歳Sで12番人気ながら2着と穴馬券に貢献。
   今回も人気薄。もう一丁!
△ I エーシンフォワード
   2戦2勝も未だオープン挑戦すらない条件馬。
   ただ、前回まで余裕残しの仕上げが今回はGT仕様に。侮れない。
△ H スズジュピター
   後藤がソデにした馬。ふられたヤツの恨みは深いじょー。
   ばんざ〜い。ばんざ〜い。ふられてふられてチェチェチェチェ。
注 @ ゴスホークケン
   見事8分の1の抽選を突破。先週のトールポピーをみてもこういうツキは大事。
   新馬戦の1600m、1.34.9は非凡。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:22 | 東京 ☁ | TrackBack(20) | スポーツ

2007年12月01日

【「阪神ジュベナイルフィリーズ」 競馬予想2007】止まらない。開幕週の阪神。
_スピード決着になりそう。逃げ馬、持ちタイムが優秀な馬を狙います。_

今週もやります。
うまなで3人娘の予想の予想。
予想の予想って、
なんか、
「村のぉ〜時間」のぉ〜時間がぁ〜。
みたいな?
判る人だけ判ればイイです。
さて、
 安田美沙子 → エフティーマイア。蛯名のことをTVでエビショーと呼べる女。
 東原亜希  → エイムアットビップ。以外と保守的なんですよね。彼女の予想。
 今井りか  → アロマキャンドル。なんか名前で選びそう。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ I エイムアットビップ
   開幕週の阪神。前は止まらなそう。
   連を外してない安定感も魅力。軸に指名。
○ F マイネブリッツ
   開幕週の阪神。前は止まらなそう。
   牡馬戦線を使い続け好勝負。ショウナンパンドルを彷彿。
▲ C アロマキャンドル
   これも牡馬戦線でいちょうSを制した実力者。
   いちょうSを制した牝馬は本レース前身の阪神3歳牝馬Sで連を外していません。
△ J オディール
   橋口厩舎、期待の牝馬。母のキュンティアはこのレースの2着馬。
   年間GT最多勝が掛かる鞍上・安藤勝も魅力。
△ M ラルケット
   新潟の新馬戦最速タイムをマーク。
   2戦目のサフラン賞は東京1400mのレコードに0秒3差。侮れない。
注 B レジネッタ
   今年の牝馬戦線、人気薄のフレンチビューティー産駒は怖い。
   サンアデュ、ピンクカメオ。・・・・。もう一丁!

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:56 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2007年11月24日

【「ジャパンカップ」 競馬予想2007】先週のダイワメジャーで実証。
_天皇賞(秋)惨敗組は侮れない。本紙はチョウサン、アドマイヤムーンを狙います。_

唐突ですが、
うまなで3人娘の予想を予想します。
 安田美沙子 → ウオッカ(「うちの馬やっ!」て)
 東原亜希  → チョウサンとインティライミの名前を挙げるも結局、松岡のコスモバルク
 今井りか  → メイショウサムソン(武豊フリーク)
なんかJCよりこの予想のほうが当たりそうな気がします。

そうそう、
今井りかさんが水着の写真集を出したのですが、
スポニチの関連記事で「パパと娘の7日間でドラマデビュー」と。
誤報だ。1クール前に「花嫁とパパ」に出てたもんね。
今井りか


☆★本紙の見解★☆ 
◎ I メイショウサムソン
   ディラントーマスいないんだもん。日本馬エースだもん。
   有馬記念までは負けられないんだもん。
○ D チョウサン
   天皇賞(秋)の敗因は馬場。毎日王冠のレコード勝ちは圧巻。
   距離が伸びてどうか。血統的には大丈夫とみます。
▲ C アドマイヤムーン
   先週のダイワメジャーからも判るように天皇賞(秋)は不利がすべて。
   すでに世界標準。「もう一回レースをさせてほしい」の岩田の一言は重い。
△ H インティライミ
   JCと同距離2400m京都大賞典から直行ローテーション。
   佐々木厩舎-佐藤哲ラインもローテもタップダンスシチーと同様。
△ @ エリモハリアー
   函館記念3連覇。ローカルだけじゃないぜ。(たぶん・・・)
   毎日王冠はレコードのDチョウサンに0秒3差。侮れない。
注 J ウオッカ
   エリザベス女王杯は「使って使えないほどのものではない」程度であったが大事を。
   53kgは魅力。ダービー馬。どこまで通じるのか。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:21 | 東京 ☀ | TrackBack(16) | スポーツ

2007年11月17日

【「マイルチャンピオンシップ」 競馬予想2007】マイルCSは人気薄が連下に絡む傾向アリ。
_本紙はジョリーダンスを狙います。_

出張先のホテルのメシ屋で仕事終わりにビールで乾杯。
まったく期待してなかったのだが、ナニを食っても旨い。
グラスで出てくるビールも温度設定・注ぎ方がいいのかいつも飲むビールよか旨い。
ご機嫌なオレ。
中でも「松坂牛のクロケット」がサイコー。
学が無いオイラは仕事仲間に
「クロケットて、ナンなん?」
尋ねた相手が悪かった。
「あ”−。しらん。」の答え。
どうやらコロッケの原型らしくフランス発祥でオランダを経由して
日本に辿りつく過程でコロッケになったらしい。
だけど、オイラが食ったクロケットなるものはコロッケとは別物。
クロケットにかかっているソースには、みじん切りのピーマンやらが入っている。
これがまた旨い。
こういう楽しみがないと出張はつまらん。
余韻を楽しみつつ競馬予想。
オイラともども学の無い仕事仲間は戦闘機オタク。
競馬は全く知らないのだがスーパーホーネットを押してました。
センスいいな。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ G ダイワメジャー
   実績を素直に評価。
   毎日王冠は叩いて3着、天皇賞は直線の不利。ともに敗因は明確。軸に指名。
○ N ジョリーダンス
   安田記念で万馬券ゲットの際はお世話になりました。
   叩き2戦目に実績ありのジョリーダンス。狙います。
▲ K アグネスアーク
   富士には月見草が良く似合うように、アグネスアークには連下が良く似合う。
   天皇賞を素直に評価。
△ H カンパニー
   これも天皇賞を素直に評価。
   関屋記念の快勝からも距離短縮はプラス要素。
△ O ピカレスクコート
   前2走は左回りで惨敗。
   今回は右回り。ダービー卿CTでアッといわせた再現を期待。
注 M ピンクカメオ
   エリザベス女王杯で証明されたように、今年の3歳牝馬は強い。。
   3歳牝馬GTホルダーの1頭であることを忘れてはいけない。。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:56 | 東京 ☀ | TrackBack(16) | スポーツ

2007年11月11日

【「2007ワールドカップバレーボール・女子」 3年前の怒声が・・。】「何が大山じゃー!ボケー!」
_お気に入りは木村沙織選手、感情移入は大山加奈選手です。_

2007ワールドカップバレーボール・女子  11・10(土)21:00〜 フジテレビ系列

ドラマの開始時間を気にしつつ「ワールドカップバレー」を観るワケです。
「Hey!Say!JUMP」
今年のスペシャルサポーターは「平成ジャンプ」。
オイラは「平成ノブシ・コブシ」が好きです。
選手でお気に入りは木村沙織、感情移入は大山加奈です。
木村沙織大山加奈
なんで大山加奈に感情移入するのか。
2004.05.09(日)に放映されたTBS系列「ZONE」で次のようなヒトコマがありました。
当時、成長過程にあった未来の大器・大山加奈に対して、
柳本監督がその覇気のなさを激しい口調で叱責。
 柳本監督:「なにが、大山じゃー! ボケェー!」
 大山加奈:「・・・・」(困惑の表情)
ここでオイラは頼まれもしないのに
大山さんの心理状態を推測(妄想)するのです。
 # 苗字のこと言われもなあ。。。たらーっ(汗)
 # 「なにが大山じゃー!・・・」ってことは、この苗字って
   そんなポジティブなパブリックイメージなの?
 # 大きな山ってことで、ツッコまれてるわけ?
 # じゃあ監督は「お前みたいなもん、小山で充分じゃー!」って
   言いたいのなあ。
 # でも187cmの小山って19歳の女の子のほうが
   一般的にはツッコまれそう。。。
続きを読む
posted by ゲーリー at 11:38 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | スポーツ