2009年02月21日

【「フェブラリーS」 競馬予想2009】個人的にダートといえば森厩舎のイメージなんです。
_ビクトリーテツニー。今年も穴っぽいところを狙っていきます。_

今年もやります。GT予想。
2009年緒戦のフェブラリーS。

昨年も書いたのですが、
ダイワスカーレットの回避で目玉を失った感があります。
2年続けて同じことを書くことになるなんて・・・。
しかも引退。
2008年のJRA年度代表馬はウオッカでしたが、
自分の仲間内では
自分でレースを作って連を外さないダイワスカーレット最強説が大勢でした。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ A カネヒキリ
   ダート馬は勝ち続けているうちは買うべし。オレの中の鉄則。
   史上最多のGT8勝は目の前。
○ D バンブーエール
   昨秋のJBCスプリントの覇者であることを忘れてはいけない。
   休養明けを叩いての2戦目。人気が落ちてる今が狙い目。
▲ I ビクトリーテツニー
   個人的にダートといえば森厩舎のイメージ。ノボジャック、ノボトゥルー、スターキングマン。
   それに昨年末のカペラSのJRAダート1200mレコード勝ちは見逃せない。 
△ M カジノドライブ
   登録の時点では補欠の2番手だったのが滑り込みセーフで出走可能に。
   この手の運は見逃せない。ドバイ遠征の叩き台としても恥ずかしい走りはできないはず。
△ K エスポワールシチー
   逃げ馬で佐藤哲とくればタップダンスシチー。この馬もシチーの逃げ馬。
   昨秋の錦秋Sの1.35.5は昨年の覇者ヴァーミリアンと同タイム。楽に逃がすと怖い。
注 J アドマイヤスバル
   マイルCSを18番の最低人気で7着。芝・ダートを問わない柔軟性。
   金曜日の雨で締まった馬場。芝の経験が生きるような気がする。。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:00 | 東京 ☀ | TrackBack(20) | スポーツ

2009年02月11日

【「日本vsオーストラリア」 監督崖っぷち?!】2010FIFAワールドカップアジア最終予選。
_決 定力不足という言葉は嫌いです。単に弱いってことでしょ。_

2010FIFAワールドカップサッカーアジア地区最終予選 日本vsオーストラリア  
 2・11(水)19:11〜 テレビ朝日系列

「絶対に負けられない戦いがそこにはある」
そう呟き、
パチンコ屋にいざ出陣。
「花の慶次」にチンチンにやられるオイラ・・
JAPAN PRIDE。。・°°・(;>_<;)・°°・。わーん。
北の外資獲得に貢献してしまった。
半年に一度くらいの頻度でやりたくなるんだよね。オイラ。パチってば。

で、今日のサッカー。
突如、岡田監督の進退問題が浮上。
先日、アジアカップ予選でバーレーンにアウェーとはいえ負けてる日本。
バーレーンが弱いチームとは思わないが、
日本もセカンドチームではあったが、
それにしても・・・。の感。
イタリアが
ピルロやトーニやブッフォンを欠いていたとしても
バーレーンには負けないだろう。
フランスが
アンリやベンゼマやマケレレを欠いていたとしても
バーレーンには負けないだろう。
ポルトガルが
クリスティアーノ・ロナウドやデコやファン・デル・サールを欠いていたとしても
バーレーンには負けないだろう。
ブラジルが
カカやロビーニョやジーダを欠いていたとしても
バーレーンには負けないだろう。
アルゼンチンが
・・・・
16ヶ国くらいは挙げられると思う。
32ヶ国はどうだろう・・・。
それが現在の日本の力量なんじゃないかな。
ワールドカップ32ヶ国に入れるか入れないかの当落線上。
応援してます!日本代表!

それにしても、スポーツマスコミがよく使う
あの「決定力不足」という言葉なんとかならないか。
日本はスキルはあるけどゴールに
続きを読む
posted by ゲーリー at 17:36 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | スポーツ

2008年12月27日

【「有馬記念」 競馬予想2008】天皇賞(秋)0秒1差のエアシェイディを狙いたい。
_山本モナの謹慎が年内で解かれます。アドマイヤモナークなんてどうでしょう。_

今年の中央GTオーラスを飾る有馬記念。
まだ今年のGT戦線、サンデーサイレンス産駒が勝ってないんですよね。
初年度産駒のフジキセキから昨年まで14年連続で続いている記録。
今年で途切れるのか?
SS産駒、マツリダゴッホに期待が集まる中、
もう1頭のSS産駒、エアシェイディに本紙は注目です。
それと奇しくも、大井競馬(トゥインクルレース)のイベント後、
サキヨミ降板の山本モナが復帰します。
競馬-芸能界連動説を唱える本紙はアドマイヤモナークにも注目したいところです。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ E エアシェイディ
   前走・天皇賞(秋)、ウオッカに0秒1差。その後は有馬一本に絞り、目イチの仕上げで更に上昇。
   今年、はるな愛がエアあややでブレイク。エアシェイディ。あるよねぇ〜。
○ G スクリーンヒーロー
   ジャパンカップで果敢に本紙◎指名。見事、3連単を獲得させてもらいました。
   3歳秋から11ヶ月の長期休養後、成長の一途。勢いはそのまま。
▲ C エアジパング
   この秋のGT戦線、本紙がずっと追いかけてきた藤原英厩舎。仕事人・藤田伸二とのコンビ。
   今年、はるな愛がエアあややでブレイク。エアジパング。あるよねぇ〜。 
△ L ダイワスカーレット
   3連対率100%。積極的に切る理由がナニもありません。
   強いのは確かだが去年の有馬や今秋天皇賞(秋)のような場面の再現もあり得るワケで。
△ I マツリダゴッホ
   苦手とされる左回りのジャパンカップで0秒2差の4着。右回りの今回はプラス材料。
   中山マイスターの称号も気楽な立場だった去年とは状況が異なる。
注 D フローテーション
   休養後、叩き2戦目の菊花賞を15番人気で2着。その後、古馬と対したステイヤーズSも2着。
   伸び盛りの3歳馬にして上昇の一途。ルメール-橋口厩舎ラインはハーツクライを彷彿。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:13 | 東京 ☀ | TrackBack(21) | スポーツ

2008年12月20日

【「朝日杯フューチュリティS」 競馬予想2008】ホッコータキオンを狙い撃つ。
_2戦連続レコード走破の事実は重い。連下にトウカイフィットで高配当狙い。_

今年の朝日杯FSは、
現時点でリーチザクラウンの次に強い馬を決めるレース・・・
てことになるのでしょう。
リーチザクラウン
名前からして
すでに王冠にリーチをかけてるワケで。
ちなみにそのリーチザクラウンは、
27日のラジオNIKKEI杯2歳Sに出走予定です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ N ホッコータキオン
   野路菊Sをレコード勝ち、デイリー杯2歳Sをレコード決着の2着(同タイム首差)。
   2戦連続ともなれば「レコードの反動」格言も該当しないだろう。単勝6番人気は狙いごろ。
○ @ ミッキーパンプキン
   無傷の2連勝。中山マイルは内枠有利にして2戦とも逃げ切った馬にマイナス要素の訳がない。
   鞍上はペリエ師匠。ルメール、デムーロの次は・・・。
▲ K ゲットフルマークス
   前走の京王杯2歳Sを14番人気にして高配当演出の逃亡劇。
   好調をキープしてるとのことでフロック視は禁物。 
△ D ブレイクランアウト
   武豊復帰。有馬記念、間に合いました。
   百戦錬磨の鞍上をもってして「素質がある」と。それだけで買い。
△ E トレノパズル
   「エアシェイディの同時期より上だと思う」は伊藤正師の言葉。
   新馬戦を勝ちあがったばかりで底が見えてない。そこに横山典が手綱を。押さえておきたい。
注 C トウカイフィット
   前日オッズでは単勝90.0倍のブービー人気。
   栗田師の「とにかく絶好調。抽選通過の幸運にも期待。」の言葉が引っ掛かります。マーク。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:02 | 東京 ☀ | TrackBack(13) | スポーツ

2008年12月13日

【「阪神ジュベナイルフィリーズ」 競馬予想2008】検討会で妙味はパドブレの結論。
_スエヒロジョウオー、スエヒロコマンダーの系譜イナズマアマリリスとで高配当狙い。_

成瀬馬券注意報 ミスター・O氏と居酒屋で検討会。
システム基盤構築を生業とする二人で
熱い技術論を展開。
・・・5分くらい。
で、
本題の阪神JF検討に議題は移行。
Nパドブレが妙味!
の結論で一致しました。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ D イナズマアマリリス
   祖母スエヒロジョウオーはこのレースで大穴を空けました。父も大穴メーカーでした。
   鞍上・吉田豊のGT獲得は牝馬が多い。事実このレースの2戦2勝。果敢に◎指名。
○ N パドブレ
   新馬戦を勝ち、翌週連闘でダリア賞(オープン)を制し3ヶ月の休養へ。
   叩き初戦の前走(GU京王杯2歳S)大敗。人気落ちしてる今回が狙い目。雨なら尚、面白い。
▲ H ミクロコスモス
   ウオッカ、トールポピーと2年連続で抽選を通過しこのレースを制した角居厩舎。
   2度あることは・・・。武豊が「来年の牝馬路線はこれで」の惚れ込みよう。 
△ L ブエナビスタ
   近親にアドマイヤジャパン、アドマイヤオーラの良血馬。
   とにかくデビュー前から「めちゃくちゃ走る」と厩舎スタッフが漏らすほどの逸材。
△ P ジェルミナル
   前走・黄菊賞で牡馬にただ1頭混じり、厳しいレースを経験(1着)。
   本稿で何回か取り上げた2007年度JRA賞最高勝率調教師の藤原英師。そろそろ。
注 E ルシュクル
   先週がルメール、先々週がデムーロ。大相撲の優勝争いの様相。今週はデムーロ?
   前走・ファンタジーSは5着ながらも勝ち馬に0秒3差。鞍上強化で期待。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:01 | 東京 ☁ | TrackBack(17) | スポーツ

2008年12月06日

【「ジャパンCダート」 競馬予想2008】JCは◎スクリーンヒーローで3連単689倍を獲得。
_今週は連下にボンネビルレコードとサンライズバッカスを狙いたい。_

先週のジャパンC、本命スクリーンヒーローから3連単689倍をGET!
ヤッター!ヤッター!ヤッターマン!
先々週のマイルCSの3連複117倍といい、
その前のエリザベス女王杯といい好調です。
今週のジャパンCダート、
軸は素直にヴァーミリアンとして、
連下は波乱要素アリ!かと。
ボンネビルレコードとサンライズバッカスを
狙いたいです。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ E ヴァーミリアン
   中華料理レストランチェーンみたいな名前です。ペロッといけそうです。
   国内GT6連勝中。当然のように軸馬に指名。
○ O ボンネビルレコード
   2走前の日本テレビ盃(1着)を日本レコード(1800メートル1分47秒8)で走破。
   去年のJCダートと同じ大外枠は気になるところだが・・。狙いたい。
▲ B サンライズバッカス
   昨年のフェブラリーSを制したGT馬であることを忘れてはいけない。
   その後、勝ちきれないものの馬券圏内の常連。連下にキープ。 
△ F サクセスブロッケン
   ダービーしんがし負けはご愛嬌。4ヶ月ぶりの前走でヴァーミリアンに肉薄。
   反動は気になるが伸び盛りの3歳馬。外せない。
△ @ ワンダースピード
   阪神コースとの相性の良さは買い材料。阪神2000mでレコード勝ち2回。
   スタートが決まれば経済コースをロスなく走れる。
注 M フリオーソ
   「追い切りの動きは今まで一番じゃないかな。とにかく絶好調だよ。」の厩舎コメント。不気味。
   ブライアンタイムと母方の父ミスタープロスペクターの配合もダートでは魅力。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 19:31 | 東京 ☀ | TrackBack(16) | スポーツ

2008年11月29日

【「ジャパンC」 競馬予想2008】先週のマイルCSは3連複117倍を獲得。
_今週はスクリーンヒーローとトーホウアランを狙いたい。_

先週のマイルCS、本命は外れてしまったものの
予想2、3、4番手を3連複でしぶとく押さえて117倍をGET!
うれしさも半分ですが当たらないよりマシ。
今週のジャパンC、顔ぶれは豪華だが
激戦の反動であったり、海外遠征惨敗であったり、不得手なコースであったり、
穴馬台頭の可能性十分とみます。
スクリーンヒーローとトーホウアランを
狙いたいです。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ O スクリーンヒーロー
   3歳秋から11ヶ月の長期休養後、1000万、1600万、オープンを好走し重賞制覇。
   底を見せてない気がする。そこに名手デムーロが騎乗。狙いたい。
○ C ウオッカ
   天皇賞(秋)激戦の反動は確かに気になるが、叩き良化型の馬であることも事実。
   牝馬同士より牡馬と走ったほうが結果を残す馬。ここでも。
▲ G トーホウアラン
   「今までで最高と言える状態に仕上がったよ。自信を持って送り出せる」
   2007年度JRA賞最高勝率調教師、藤原英師のお言葉。見逃す手はない。
△ H ディープスカイ
   天皇賞(秋)で古馬に混じっても戦える戦闘能力運力を証明。
   やはり反動は気になるが伸び盛りの3歳馬。外せない。
△ L マツリダゴッホ
   右曲がりのダンディー。左回りはダメと周囲の評価は固まってるようだがホントに?
   てことは有馬記念では人気になるだろうから今回の安値買いはお徳だな。
注 B トーセンキャプテン
   僚馬ポップロック回避で滑り込みセーフ。このシチュエーションは怖いと経験が教えてくれます。
   それにジャングルポケット産駒って府中走るしね。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:03 | 東京 ☀ | TrackBack(15) | スポーツ

2008年11月22日

【「マイルチャンピオンシップ」 競馬予想2008】先週は◎→△で馬単34.5倍を獲得。
_今週はサイレントプライドとファイングレンを狙いたい。_

先週のエリザベス女王杯はリトルアマポーラを◎指名で馬単GET!
今週もリトルアマポーラの長浜厩舎から
人気落ちしてるGT馬、ファイングレンが出撃。
狙いたいです。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ L サイレントプライド
   6ヶ月ぶりの富士Sを制しての重賞2連勝。前日オッズでは6番人気。
   「オレは勝つつもりで京都に行くよ」という国枝師の男前コメントに食指が動く。
○ P スーパーホーネット
   前走、毎日王冠でウオッカを差しきったあの鬼脚は圧巻。
   天皇賞(秋)をスルーしてここ1本のローテに決意が感じられる。
▲ A ファイングレン
   間違いなく叩き良化型とみる。休み明け3戦目のスワンSを0秒4差の5着。
   今年の高松宮杯の覇者にして前日オッズ10番人気の低評価。最大の惑星。
△ F ブルーメンブラット
   府中牝馬Sでカワカミプリンセスを強襲したキレ味は魅力。
   良馬場であれば常に馬券に絡む安定感も魅力。
△ @ ローレルゲレイロ
   今週からCコースの京都競馬場。この逃げ馬に荒らされてない最内枠。
   GT2着2回(朝日杯FS、NHKマイルC)の実績も買い材料。
注 Q エイシンドーバー
   安田記念3着のあと4ヶ月休んでの富士Sを0秒3差の4着。
   安田記念は9番人気での好走。今回も人気薄。要警戒。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:03 | 東京 ☀ | TrackBack(18) | スポーツ

2008年11月15日

【「エリザベス女王杯」 競馬予想2008】◎リトルアマポーラ 5ヶ月ぶりの秋華賞を0秒3差。
_ビエンナーレ 鼻炎になりそーな名前。でも「ハナにはこだわらない」。_

昨夜、蕎麦をハイボールで流し込みながら(素敵なカップリング?)、
気心知れた先輩や同僚とエリザベス女王杯の検討会。
すると厨房のオヤジが口を挟んできます。
ほっといてほしいのですが、優しい日本人の僕らは、それに付き合ってあげるワケです。
オヤジ:「この秋のGTには法則があるんだよ。知ってる?」
ボクチン:「知らないっす。なんすかソレ?」
オヤジ:「Mが絡むんだよ。ウシシ。」
オヤジ:「菊花賞のM→@→Dの52万馬券はM→D→@で外しちゃったんだよ。ウシシ。」
ボクチン:「すごいっすね。じゃあ3連複は取れてるんですね?」
オヤジ:「あ。う。いやー。3連単しか買ってないからさー。・・・。」
ボクチン「・・・・。」

オトナの言うことは信じられない・・・。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ O リトルアマポーラ
   5ヶ月ぶりの秋華賞を0秒3差の6着。上がり3Fはメンバ最速。叩き2戦目。
   桜花賞2番人気、オークス1番人気に推された馬。ルメール騎乗。狙いごろ。
○ H アルコセニョーラ
   この馬は、ほんといつ走るか判らない。
   「絶好調。一発を狙ってる」の魅力的な厩舎コメントに期待。
▲ M コスモプラチナ
   堂々の逃げ宣言。無欲の石橋脩。
   人気薄の逃げ馬。後続の実績馬が牽制しあうようだと面白い。
△ N カワカミプリンセス
   まさかの降着から2年。雪辱なるか?!
   前日オッズで1.9倍は見込まれすぎの気もするのだが・・・。
△ K アスクデピュティ
   人気薄のフレンチデピュティ産駒は不気味。
   2連勝の勢いを駆って、鞍上の岩田も魅力。
注 B ビエンナーレ
   鼻炎になりそーな名前の馬でござるな。でも「状態は申し分なし」の厩舎コメント。
   「ハナにはこだわらない」と三浦皇成。やっぱ鼻炎を連想。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:22 | 東京 🌁 | TrackBack(13) | スポーツ

2008年11月01日

【「天皇賞(秋)」 競馬予想2008】◎タスカータソルテ 定量の札幌記念でマツリダゴッホを撃破。
_東京と相性の良いジャングルポケット産駒も魅力。_

3歳馬参戦となった今年の天皇賞(秋)。
4歳牝馬2強に、上は8歳馬と多種多様なメンバー。
穴馬。狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ K タスカータソルテ
   前走、定量の札幌記念でマツリダゴッホを撃破。その後、ここ一本に照準を絞ってきた
   藤原英師は2007年度JRA賞最高勝率調教師。狙いたい。
○ F ダイワスカーレット
   桜花賞以降で負けたのはマツリダゴッホの有馬記念だけ。
   7ヶ月ぶりという点が懸念材料。
▲ M ウオッカ
   逃げた毎日王冠では鬼脚を使ったスーパーホーネットに惜敗。
   岩田がこの馬で安田記念を勝てたのだから武豊もプライドに賭けて。
△ A ディープスカイ
   菊花賞をパスしての天皇賞(秋)出陣。
   今年の3歳馬の古馬戦線参入の物差しにもなる。恥ずかしい走りはしない。
△ H アドマイヤフジ
   毎日王冠でウオッカに遅れをとったものの0秒3差。
   「距離もベストの2000m。状態も上がってる。」の厩舎コメント。
注 D サクラメガワンダー
   常に掲示板をキープする手堅さ。
   アドマイアジュピタ引退の友道厩舎。サクラメガワンダーに後を託す。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 22:11 | 東京 ☀ | TrackBack(12) | スポーツ

2008年10月25日

【「菊花賞」 競馬予想2008】◎スマイルジャック▲シゲルフセルトで高配当狙い。
_同じブライアンタイム産駒ならドットコムを狙いたい。_

なにがきても不思議じゃない今年の菊花賞。
「実におもしろい」
ガ、ガリレオ?!
もう聞き飽きましたね。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ I スマイルジャック
   ダービー馬が出ないのであればダービー2着馬を素直に指名。
   そもそも小牧はレジネッタよりこちらでクラシックを狙っていたんだしね。
○ N ベンチャーナイン
   小桧山厩舎スマイルジャックの僚馬。春はTRとクラシックを皆勤で消耗。
   賞金を稼いでいた秋はここ一本で調整。
▲ L シゲルフセルト
   500万、1000万、1600万を3連勝で勝ち上がって菊花賞へ。
   勢いを買う。ステイゴールド産駒だし距離も大丈夫と見る。
△ M オウケンブルースリ
   未勝利、500万、1000万を勝ち上がり、前走の神戸新聞杯を3着。
   1番人気は見込まれすぎの気もするのだが・・・。
△ J ミッキーチアフル
   音無厩舎オウケンブルースリの僚馬。2頭で併走してた調教VTRを見て連下に。
   人気薄の逃げ馬、シンボリクリスエス産駒。不気味。
注 F ドットコム
   あれだけ走った前走も「まだトボケてた」は安藤勝の弁。本気で走れば・・・。
   ブライアンタイム産駒。ナリタブライアン、マヤノトップガンの菊花賞馬を輩出。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:13 | 東京 ☁ | TrackBack(17) | スポーツ

2008年10月18日

【「秋華賞」 競馬予想2008】本命レジネッタ。対抗に大穴ブライティアパルスを指名。
_古馬を相手に1000万を勝ち上がり。上昇度はメンバー上位とみる。_

秋冬のGT戦線第2弾。秋華賞。
昔は荒れるレースだったけど、
最近は何故か2番人気の馬が活躍する傾向。
今年は如何に。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ P レジネッタ
   馬券圏を外さない安定感。軸に指名。
   逃げても差してもの自在性も魅力。
○ I ブライティアパルス
   古馬を相手に1000万を勝ち上がってきた。
   上昇度はメンバー上位とみる。人気薄の逃げ馬という点も考慮。
▲ F リトルアマポーラ
   桜花賞2番人気、オークス1番人気。見限っていいのか!?
   人気薄の武幸四郎。1発に期待。
△ L アロマキャンドル
   三浦皇成ってだけでマーク。すでに武豊の新人69勝に並びました。
   高配当を演出するフレンチデピュティ産駒。侮れない。
△ O メイショウベルーガ
   「マイナス体重で良馬場なら面白いよ。」と強気の厩舎サイド。
   高配当を演出するフレンチデピュティ産駒。侮れない。
注 Q オディール
   オークス、ローズSの敗因は不利とハッキリしてる。
   スプリンターズSで好発進の橋口厩舎。今週も?

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:10 | 東京 ☁ | TrackBack(13) | スポーツ

2008年10月04日

【「スプリンターズS」 競馬予想2008】カノヤザクラ。2頭出しは人気薄から。
_穴でタニノマティ−ニを狙います。キーンランドCで並み居る実績馬を撃破。_

秋冬GTシーズン初戦のスプリンターズS。
昔は12月の寒空の下で行われていたこのレース、
爽やかな秋空の下でのスプリンターズSに当初は違和感もあったのですが
ようやく慣れてきました。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ F カノヤザクラ
   今年のサマースプリントのチャンピオン。
   橋口厩舎2頭出し。2頭出しは人気薄から。
○ B ジョリーダンス
   前走セントウルSを叩いて2戦目。カノヤザクラに0秒4差の4着。
   ピンクカメオ、エイシンデピュティ。GTでテン乗りの内田は怖い。
▲ M スリープレスナイト
   ダート戦線からそして芝に変わった今まで1200mは7連勝中。
   上村洋行に訪れたGTタイトル奪取のチャンス。活かせるか。
△ L ビービーガルダン
   前々走札幌日刊スポーツ杯をレコード勝ち。
   前走キーンランドCも2着だがレコードの勝ち馬から0秒1差。侮れない。
△ C プレミアムボックス
   三浦皇成ってだけでマーク。すでに武豊の新人69勝に迫る64勝。
   馬自体も春の中山1200mの重賞オーシャンS勝ちの実績アリ。
注 K タニノマティ−ニ
   前々走レコード勝ちでキンシャサノキセキ、シンボリグランら実績馬を撃破。
   前走はレコード勝ちの反動。フロック視は危険。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:22 | 東京 ☀ | TrackBack(16) | スポーツ

2008年06月28日

【「宝塚記念」 競馬予想2008】重賞2連勝中のカンパニーを狙いたい。
_前日オッズでは7番人気の低評価。「距離も大丈夫」の横山(典)に期待。_

春競馬の締めくくり。上半期のグランプリ。
安田記念のウオッカのほうにメイショウサムソンの完全復活なるか。
安田美沙子さんのウオッカの次は
今井りかさんのメイショウサムソン?

☆★本紙の見解★☆ 
◎ K カンパニー
   重賞2連勝中。「金曜の雰囲気も良かったし雨も大丈夫。」の厩舎コメント。
   「距離も大丈夫。」と横山(典)。前日オッズでは7番人気。狙いたい。
○ A メイショウサムソン
   過去20年で14頭立て以下は14回。結果、1番人気は<8600>の連対率100%。
   昨年2着の実績からも連は堅いとみる。
▲ C アルナスライン
   明日の天気は雨。道悪を苦にしないところが心強い。
   宝塚記念を睨んでの休み明け3戦目。ローテもピッタリ。
△ D サクラメガワンダー
   サマーシリーズ参戦の青写真もあったが鞍上・福永の勧めでグランプリへ。
   状態も最高潮とのことで連下にマーク。
△ F アドマイヤフジ
   過去2戦は距離が長すぎた印象。1800〜2200mくらいが適距離?
   パワーのある馬だけに道悪は好材料。
注 H エイシンデピュティ
   人気薄のフレンチデピュティ産駒は怖い。サンアデュ、ピンクカメオ。・・・。
   今回単騎逃げが予想され楽に逃がすと雨中の逃亡劇の可能性も。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:46 | 東京 ☀ | TrackBack(16) | スポーツ

2008年06月07日

【「安田記念」 競馬予想2008】ハイアーゲーム。相手なりに走る馬。
_大久保師の「100点満点だな」の言葉に好感。ハイレベルのダービー3着を侮るなかれ。_

ダービーのスマイルジャック。
オークスのエフティマイア。
桜花賞のレジネッタ。
惑星はヒットするのですが馬券はあたりません。
(それでもシブトク、ワイドで30倍〜50倍を押さえたりしてるのですが・・。)
今週はハイアーゲームが惑星のほうな気がしています。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ F グッドババ
   国際GT2勝を含む5連勝中。マイルのスペシャリスト。
   香港チャンオンズマイルに参戦した国枝師も「世界のベストマイラー」と絶賛。
○ C ニシノマナムスメ
   牝馬同士よりも牡馬と競争するほうが好走する印象なんです。
   安田記念はキレる脚を持った人気薄の牝馬が飛び込んでくる傾向アリ。
▲ @ ハイアーゲーム
   相手なりに走る馬。大久保師の「100点満点だな」の言葉も心強い。
   ハイレベルだったキングカメハメハのダービーで3着。ハーツクライとこんがらがるのはオレだけ?
△ D ウオッカ
   ヴィクトリアマイル時よりも馬体は戻ったとのこと。
   安田美沙子記念だし「うちの馬やー!」てことで。
△ I コンゴウリキシオー
   先週までの馬場状態なら案外前も止まらない。楽に逃がすと怖い。
   鞍上・藤田はアサクサデンエン、コンゴウリキシオーで3年連続連対中。
注 L ピンクカメオ
   その昔、イクノディクタスという馬がいました。もうナイだろ・・と思ってると走る馬でした。
   国枝-蛯名ラインは有馬のマツリダゴッホを彷彿。警戒。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:23 | 東京 ☁ | TrackBack(15) | スポーツ

2008年05月31日

【「日本ダービー(東京優駿)」 競馬予想2008】皐月賞9着スマイルジャックが盲点。
_そもそも小牧は桜花賞のレジネッタよりこちらを期待していたはず。_

東京は8週連続で雨の週末。
府中の馬場状態も気になるところ。
ダービーの後の「伝統の目黒記念」もまた気になるところ。
そこまで懐は持つのか?!オレ!!

☆★本紙の見解★☆ 
◎ H マイネルチャールズ
   ブライアンタイムズ産駒だし距離延長が悪いはずがない。
   ダービーのサニーブライアン、菊花賞のナリタブライアン、マヤノトップガン。
○ C タケミカヅチ
   ここまでは伏兵として馬券に絡んできました。
   今年のクラシック戦線で最強の1勝馬と言っても過言ではないのだ。
▲ F スマイルジャック
   皐月賞9着で見限っていいのか?!人気の盲点のような気がします。
   そもそも小牧は桜花賞のレジネッタよりこちらを期待していたはず。
△ @ ディープスカイ
   ダービーで1番人気に推された馬は好走するデータ実績。
   NHKマイルC圧勝も距離延長はどうなのよ?皐月賞をスキップした厩舎判断が不安。
△ E モンテクリスエス
   未勝利戦勝ち上がり後はダービーを見据えての使われ方をしてきたのでは?と感じています。
   松田国厩舎2頭出し。2頭出しは人気薄からの格言に従います。
注 D アグネススターチ
   ベイビ〜!逃げるんだぁ〜!人気薄の逃げ馬は怖い。
   8週連続週末雨の東京方面。荒れた馬場。差し馬届かずなんてことも。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:59 | 東京 🌁 | TrackBack(12) | スポーツ

2008年05月24日

【「優駿牝馬 オークス」 競馬予想2008】シャランジュ。連下に入れて高配当狙い。
_鞍上強化。テン乗りの横山典の一発も?!_

ほんと今年の3歳は混戦です。よく判りません。
難解です。南海です。ホークスです。キャンディーズじゃありません。
しかも明日の予報は雨。おそらく重馬場。
波乱含み。
狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ K ソーマジック
   桜花賞は前をカットされながらも、きっちり最後まで伸びて3着。
   シンボリクリスエスの仔。距離延長が悪いはずがない。
○ I レジネッタ
   桜花賞を制したものの世間はフロック視?前日オッズでは5番人気。
   競馬に「もういっちょう!」はよくある話。サニーブライアンもそうだったよなぁ。
▲ E エフティマイア
   桜花賞高配当の立役者。この馬を馬券に入れておけば1、3着は押さえていたのにぃ。
   好調フジキセキ産駒。たしかに距離が不安だが「もういっちょう!」はよくある話。
△ Q リトルアマポーラ
   この馬絶対オークス狙いだよな?と密かにオレの中で育てていたのに・・・。
   皆さんも同じことを思っていたのですね。前日オッズ1番人気。でも少し見込まれすぎでは?
△ P オディール
   ずーっと追いかけてきた馬なんすよ。厩舎側は距離が・・・の弱気スタンス。
   だけど母方の父はフランスダービー馬。こなせそうな気もするのだが。
注 @ シャランジュ
   昨夏の新潟2歳S、荒れた馬場で高配当を演出。
   なにより怖いのテン乗りの横山典の一発。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 22:00 | 東京 ☔ | TrackBack(16) | スポーツ

2008年05月17日

【「ヴィクトリアマイル」 競馬予想2008】マイネカンナ狙い。人気薄の国枝厩舎。
_明日は京王線が国領の不発弾処理で9:30〜15:00まで不通。ご注意を!_

明日18(日)は国領の不発弾処理で9:30〜15:00まで
京王線の調布〜つつじヶ丘が不通です。
おとなしくテレビ観戦するかな。
こちらは爆発したら困りますが、オイラの競馬口座は資金爆発して欲しいっす。
なもんで今週も狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ O マイネカンナ
   ピンクカメオ、マツリダゴッホ・・・。人気薄の国枝厩舎。二度あることは・・。
   420kgそこそこの馬体にしてキレる脚。ニシノフラワーを彷彿。狙います。
○ Q レインダンス
   ウオッカに先着した数少ない牝馬という事実は重い。・・・と思う。
   (秋華賞2着。ウオッカは3着)。秋華賞と変わらないデキ。と厩舎サイド。
▲ H ウオッカ
   日本に帰ってきたけど四位じゃなくて武豊なんスね。
   海外遠征帰りはこける傾向がある。の個人的思い込み。覆せるか。
△ A ブルーメンブラット
   昨秋からの戦いぶりは充実の一途。
   調教VTRを見るその走りっぷりに好感。
△ E エイジアンウインズ
   未知の魅力に期待してる。の厩舎コメント。
   テン乗りの藤田の一発も。警戒要。
注 D ピンクカメオ
   思い出します。去年のこの時期にひっくり返ったんだよなあ。NHKマイルC。
   人気薄の国枝厩舎。警戒要。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:06 | 東京 🌁 | TrackBack(21) | スポーツ

2008年05月10日

【「NHKマイルC」 競馬予想2008】ドリームシグナル。シンザン記念の再現を期待。
_連下にセッカチセージ。ダートから芝緒戦。バケる可能性も。_

今年の3歳はクラシック路線も含めてよく判りません。
難解です。南海です。ホークスです。キャンディーズじゃありません。
しかも明日の予報は雨。おそらく重馬場。
波乱含み。
狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ F ドリームシグナル
   父親のアグネスデジタルは重馬場が上手かったんです。前2走の敗因は距離。
   枠も良いしシンザン記念を再現。(ツボに入れば・・ね。)
○ C レッツゴーキリシマ
   マイルまでは走りそうな気がする。皐月賞も2着とは0秒1差の5着。
   人気の盲点になりそうな存在。
▲ Q ダンツキッスイ
   ベイビー!逃げるんだぁー!雨の中の逃亡劇。
   いままで何度も目にした光景。歴史は繰り返すもの。
△ B スプリングソング
   近親のタケミカヅチはシブトク馬券に絡んできます。
   無敗のGT挑戦も魅力。
△ K リーガルスキーム
   この馬には底を見せてない魅力がある。の厩舎コメント。
   無敗のGT挑戦も魅力。そして鞍上も魅力。
注 L セッカチセージ
   追い切りでは自己最高の時計をマーク。仕上がりは良い。
   ダートから芝緒戦。バケる可能性も・・・。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 

続きを読む
posted by ゲーリー at 20:07 | 東京 ☔ | TrackBack(14) | スポーツ

2008年05月03日

【「天皇賞(春)」 競馬予想2008】堅実な実績。軸馬にポップロック指名。
_そして連下にアイポッパー,トウカイトリックと長距離戦線の伏兵馬をチョイス。_

ここ数年、伏兵馬が飛び込んできて穴を開ける天皇賞(春)。
てことで、今回は伏兵馬を狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ I ポップロック
   勝ち味に遅い印象もしぶとく馬券に絡んでくる。この1年、掲示板は外していません。
   角居厩舎3頭併せ馬の調教VTRに好印象。鞍乗・内田も魅力。
○ K アイポッパー
   昨年の天皇賞(春)で1番人気に推された馬。長距離戦線の雄。
   阪神大賞典で復調の2着。藤田の1発に期待。
▲ J トウカイトリック
   昨年・天皇賞(春)3着の実績馬。
   2500m以上の距離実績は優秀。地味だが侮れない。
△ G メイショウサムソン
   天皇賞3連覇がかかる1戦。と同時に真価が問われる1戦。
   終わった・・・の声の中から逆襲なるか。
△ C ホクトスルタン
   親子4世代がかりの天皇賞制覇を目指す。競馬ってロマンですね。
   ただし人気先行の感もアリ。
注 A アドマイヤフジ
   人気の盲点となりがちな馬。今回も10番人気前後。
   同厩舎で天皇賞(春)を制したスズカマンボを彷彿とさせる。

☆★成瀬馬券注意報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:30 | 東京 ☁ | TrackBack(9) | スポーツ