2016年05月14日

【「ヴィクトリアマイル」 競馬予想2016】<サイン馬券>◎マジックタイム。昨夜、TBSの金スマでベッキーさん泣いてました。
_6チャンネルでハーツクライ産駒のこの馬から。相手に京都金杯を制したウインプリメーラ。_

ヴィクトリアマイル。
さっそく、
予想と本紙・短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ E マジックタイム
   サイン馬券。昨夜、TBSの金スマでベッキーさん泣いてました。
   TBSの6番でハーツクライ産駒のこの馬からいきます。
○ @ ウインプリメーラ
   本来は6歳春での現役引退が所有するクラブの規定。これを曲げて挑むレース。
   年始の京都金杯で本紙客員予想陣のアンノット氏に34万馬券をもたらした穴馬再び。
▲ P トーセンビクトリー
   2分の1の抽選を突破。この時点でツキを持っている。ブービー人気もテン乗りの内田。
   競馬はブラッドスポーツ。父キングカメハメハ×母トゥザヴィクトリーはメンバー屈指の良血。
△ L ストレイトガール
   一昨年3着、昨年1着。この馬もオーナーサイドの意向で現役引退を撤回。
   前日単勝オッズ12.8倍の7番人気。狙い頃。
△ K クイーンズリング
   「自在性があって確実に脚を使える。この舞台はベスト」と吉村師。
   京都牝馬Sを制しての参戦。吉村師は「力を出せる状態」とも。6番人気くらいのMデムーロも怖い。
注 O シュンドルボン
   本紙◎とともにハーツクライ産駒。中山牝馬Sでルージュバックに先着し重賞制覇。
   鞍上・吉田豊は昨年、12番人気のケイアイエレガントで2着し2000万馬券を演出。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:18 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2016年05月07日

【「NHKマイルC」 競馬予想2016】◎ブレイブスマッシュ。強い馬は2,3頭いるが、逆転できると思う。すごい自信。
_鞍上・横山典はNHKマイルCで<2・5・2・8>と抜群の相性。_

ゴールデンウィークも明日が最終日。
日曜の夜症候群必至。
明日の笑点とサザエさんは沁みるな。きっと。

NHKマイルC。
さっそく、
予想と本紙・短評です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ M ブレイブスマッシュ
   小笠師曰く「強い馬は2、3頭いるが、逆転できると思う」。すごい自信。
   横山典はNHKマイルCで【2・5・2・8】と抜群の相性。
○ D ロードクエスト
   メジャーエンブレムが桜花賞の轍を踏むまいと速い流れで直線へ。広い東京コースで出番。
   G3・新潟2歳Sをラスト32秒8でぶっこ抜いた豪脚再び。
▲ N ストーミーシー
   斉藤誠厩舎の相田助手によると「状態も文句なしですから」「勝っても不思議ないです」。
   鞍上は穴男の江田照。前日単勝オッズ10番人気の30.1倍。狙いたい。
△ C メジャーエンブレム
   牝馬ながらもマイルの持ち時計が1分32秒5。3歳のこの時期でこれは凄い。
   桜花賞で付いたケチを払拭できるか。
△ H シャドウアプローチ
   須貝厩舎3頭出し一騎。「3頭出しは人気薄から」の格言からピックアップ。
   その須貝師曰く「伏兵ならこれ」。昨年3着ミュゼスルタンのいとこ。
注 L シゲルノコギリザメ
   抽選を突破しての出走。この時点でツキが向いてる。並んでからがしぶとい馬。
   シンザン記念を11番人気、ファルコンSを9番人気でともに3着。テン乗りの松岡も要警戒。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:26 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2016年04月16日

【「皐月賞」 競馬予想2016】◎リオンディーズ。3強問題。鞍上で選ぶならMデムーロかな。
_3強で決まればしょうがない。本紙はロードクエストとナムラシングンへ厚めに張ります。_

皐月賞。
さっそく、
予想と本紙・短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ O リオンディーズ
   3強の一角。鞍上で選ぶならMデムーロかな。
   エピファネイアの弟にしてシーザリオの仔。ザ・良血場。
○ M ロードクエスト
   17日の関東は雨予想。朝から降るようだと馬場が渋ることも。
   G3・新潟2歳S。やや重の馬場をラスト32秒8でぶっこ抜いた豪脚再び。
▲ H ナムラシングン
   先週の桜花賞を制したジュエラーと同じヴィクトワールピサ産駒。
   父は2010年の皐月賞馬。田辺の一発に期待。
△ B マカヒキ
   3強の一角。実はルメールはこちらに魅力を感じていたとの噂も。
   鞍上・川田。外国人騎手の活躍に一矢報いることができるか。
△ J サトノダイヤモンド
   3強の一角。先週のメジャーエンブレムでケチが付いたルメール。今週は大丈夫か。
   メジャーエンブレムもそうだったが、これまで接戦の経験のなさが悪い方向に出ないか・・。
注 D マウントロブソン
   スプリングSを制して皐月賞の権利を獲得。
   Mデムーロ、ルメールでもなく人気薄のベリーで決まったりしないよね。要警戒。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 続きを読む
posted by ゲーリー at 21:16 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2016年04月09日

【「桜花賞」 競馬予想2016】サイン馬券。暗雲立ち込める今春の月9ドラマヒロインは藤原さくら。
_藤原厩舎。桜花賞→さくら。同じアミューズ所属のBABYMETALは全英アルバムチャート15位の快挙。きてる。_

TBSのオールスター感謝祭を横目に本稿を書いてます。
赤坂5丁目ミニマラソン始まります。

すっかり、桜の季節の風物詩として定着の感。

さあ、クラシック緒戦の桜花賞です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ N ラベンダーヴァレイ
   サイン馬券。放映前なのに既に暗雲立ち込める今春の月9ドラマ。ヒロインは藤原さくら。
   藤原厩舎。桜花賞→さくら。同じアミューズ所属のBABYMETALは全英アルバムチャート15位の快挙。きてる。
○ D メジャーエンブレム
   普通にベットするならこの馬ですよね。クイーンSは圧巻の内容。
   五輪エンブレム仕切り直しの最終4候補が発表されたし。世相連動馬券。
▲ B メイショウスイヅキ
   阪神マイルは末脚勝負てのがアタマにあって。上がり3Fのタイムに着目しこの馬をピックアップ。
   もみじSで33秒0、続くファンタジーSは6着ながらメンバ最速33秒2。
△ K シンハライト
   石坂師曰く「(状態は)ジェンティルドンナの時より上」なんだそうです。
   無敗のディープインパクト産駒。小柄な馬体が33秒台の末脚で飛んでくる。
△ L ジュエラー
   メジャーエンブレム、シンハライトと3強の一角。
   Mデムーロがルメールを食ってやろうと虎視眈々。
注 H ジープルメリア
   8分の4の抽選を突破。南井師曰く「まだ全く底を見せていないからね。スピードがあって切れ味もある。」
   週中までの雨で馬場にダメージありの情報も。マル外にしてここ2戦のダート経験。要注意。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:05 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2016年03月26日

【「高松宮記念」 競馬予想2016】◎エイシンブルズアイ。絶好調と言える状態に持ってこれている。完成の域に入ったとも。
_対抗にサクラゴスペル。昨秋のスプリンターズSの2着馬。前日単勝14番人気は妙味。_

さっそく、予想&短評です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ L エイシンブルズアイ
   野中師曰く「絶好調と言える状態に持ってこれている」。
   また別の媒体でも「完成の域に入ったといえるんじゃないかな」と。狙いたい。
○ B サクラゴスペル
   「デキそのものは良さそう」と西塚調教助手。3ヶ月半休養明けもテッポウ実績あり。
   昨秋のスプリンターズSの2着でお世話になった馬。前日単勝14番人気は狙う価値あり。
▲ A ウキヨノカゼ
   昨夏の北海道で、TVh杯(10番人気)、キーンランドC(8番人気)を穴人気で勝ってきた実績。
   昨秋のスプリンターズSの3着でお世話になった馬。今回も前日単勝10番人気は狙う価値あり。
△ C ビッグアーサー
   ミッキーアイル、ハクサンムーン、ローレルベローチェで前が早くなって・・。
   1分06秒7のタイム実績を持つこの馬が・・。と各媒体で喧伝されます。オレ、流されるタイプなんで。
△ K ウリウリ
   藤原厩舎。ストレイトガールの次のスプリント戦線の大将格はこの馬。
   テン乗りの戸崎にも惹かれる。
注 D スノードラゴン
   2014年のJRA賞最優秀スプリンター。
   父アドマイヤコジーンも1年7カ月の休養を経てG1(02年安田記念)を制してるんですよね。要注意。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:06 | 東京 ☁ | TrackBack(9) | スポーツ

2016年02月20日

【「フェブラリーS」 競馬予想2016】年初の京都金杯で34万馬券的中!アンノット氏の今年初のG1予想は。
_本紙本命はスーサンジョイ。対抗にモーニンでどうでしょう。_

今年一発目の中央G1です。
みなさん当たるといいですね。

自分も当てたいです。(ハイリターンの馬券を。えへへ。)

年初の1月5日に客席予想陣のミスター・O氏、アンノット氏と連れ立って
中山競馬場に出撃しました。
毎年恒例の金杯観戦です。

そして、
ジャン!

IMG_3836.jpg

アンノット氏が京都金杯を
3連単7→14→6で34万馬券砲炸裂。
おこづかいを貰って、メシまでゴチになっちゃいました。
あざーす。

今年初G1、アンノット氏の予想にも注目です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ J スーサンジョイ
   岩元調教師「今は充実してるから、ここにぶつけてみる」。現在4連勝中。
   エンパイアメーカー産駒は東京マイルダートでよく走る。
○ M モーニン
   追い切りでの好調が伝えられる一頭。1F11秒8。圧巻の内容と。
   土曜18時現在、東京地方は結構な雨。時計勝負は有利。
▲ H モンドクラッセ
   前走・G2東海Sは2ヶ月休養明けを0秒3差の2着。叩き2戦目で上積みアリとみる。
   鞍上の田辺からすると、コパノリッキーを最低人気で戴冠に導いたゲンのいいレース。
△ F ノンコノユメ
   思い込みとは怖いもので、この馬のこと最近まで牝馬だと思ってました。
   東京1600mはベストの条件。前日単勝オッズ2.7倍。断然の1番人気。
△ B コパノリッキー
   3連覇が懸るこのレース。天敵ホッコータルマエ不在もメンバー構成的にどうか。
   同型の先行馬に絡まれたときのスキルに不安あり。
注 C アスカノロマン
   東海S制覇の勢いを駆っての参戦。5ヶ月休養明けのG3・みやこSでロアジャルダンに
   0秒5差の4着に敗れたが、東海Sでは逆に5馬身差の完勝。一概に言えないが上昇度を感じる。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 19:46 | 東京 ☔ | TrackBack(7) | スポーツ

2016年01月04日

【新年明けましておめでとうございます】明日は仲間と連れ立って中山競馬場に出撃!の巻。
_中山金杯◎フラアンジェリコ。「デキはいいですから、はまれば出番があるかもしれません。」。_

謹賀新年初日の出
昨年中は格別のご用命を賜り厚く御礼申し上げます。
本年もよろしくご愛顧のほどひとえにお願い申し上げます。

テレビを観ていて
「興味深かったこと」「面白かったこと」「納得いかないこと」を中心に、
今年も思いつくまま書き綴っていこうと思っています。
日頃から当ブログにお付き合いいただいている方、新たにご縁のできた方、
どちらさまも温かく見守っていただければ幸いです。

◆◇◆

明日はミスター・O氏、アンノット氏と連れ立って、
年中行事としている中山金杯観戦に出陣します。

今年も、ゴンドラ席、指定席が確保できませんでした。
ここで抽選が外れても
穴馬券が当たれば、それでいいんです・・・。

以下、中山金杯の
予想印と短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ G フラアンジェリコ
   小原調教助手「デキはいいですから、はまれば出番があるかもしれません。」
   是非、はまってほしいです。人気薄でしょうし。
○ I フルーキー
   マイル戦線で好走していたフルーキーを中山2千、エキストラエンドを京都マイルに配した角居厩舎。
   どちらも獲るつもりだな・・。鞍上は毎週のように重賞を制しているM・デムーロ。
▲ F マイネルフロスト
   一昨年のダービー3着馬。大舞台での好走歴を軽視できない。
   2年前の中山金杯を制したオーシャンブルーがそうだったように、G1好走馬は侮れない。
△ D ヤマカツエース
   前走、G3福島記念をテン乗りの津村で制しての参戦。
   主戦・池添に手が戻るのが良いのか悪いのか・・・。
△ M ライズトゥフェイム
   鞍上・石川をして「一言で言って’めちゃめちゃいい’」んだそうです。
   中山2000mで5勝の実績も侮れない。
注 K バロンドゥフォール
   メンバー中、唯一のディープインパクト産駒。やっぱディープかあ・・は、競馬あるある。
   中山<3001>の実績も後押し。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 19:51 | 東京 ☀ | TrackBack(5) | スポーツ

2015年12月26日

【「有馬記念」 競馬予想2015】ラストインパクト。松田博師の最後の有馬記念。
_池江厩舎3頭出し。3頭出しは人気薄の格言だとオーシャンブルー。_

慌ただしい年末、
山梨のホテルからこの記事を更新してます。

本日は短評なしの予想印のみで。


さて、
2015年もあと残りわずか。

有馬記念を前に、今年の世相を振り返り、
ダイユウサクや、マンハッタンカフェ、アメリカンボス的な
オカルト馬券に思いを巡らせました。




う〜ん。




ひ、閃かない。
なにひとつ、浮かばない。

せめて1年の終わりにインパクトのある
出来事がありますように・・・

ん?


☆★本紙の見解★☆ 
◎ B ラストインパクト
○ L ルージュバック
▲ N ゴールドシップ
△ C ラブリーデイ
△ E アルバート
注 @ オーシャンブルー


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 17:04 | 東京 ☀ | TrackBack(7) | スポーツ

2015年12月19日

【「朝日杯フューチュリティS」 競馬予想2015】サイン馬券。エンブレム問題で先週の阪神JFはメジャーエンブレム。
_パリサミット直前の事件からタイセイサミットを連想。_

朝日杯フューチュリティS。
さっそく、
予想と本紙・短評です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ I タイセイサミット
   東京オリンピックのエンブレム問題が物議をかもした今年。で、先週の阪神JFはメジャーエンブレム。
   サイン馬券。パリサミット直前の事件からタイセイサミットを連想。
○ F イモータル
   新馬戦の上がり3F32秒9に着目。阪神外回りマイルは上がり3Fのタイム実績を重要視したい。
   そしてなにより、武幸四郎が兄の偉業に立ちはだかり、これが後日、兄弟エピソードとして語られる画を想像。
▲ J エアスピネル
   職場のエフまっちぁん(仮名)のご子息(中学?高校生?)が武豊の偉業に立ち会うべく、
   深夜バスで阪神に向かうそうです。行動力あるなあ。てか、行かせてあげる親も理解あるなあ。
△ M ハレルヤボーイ
   阪神外回りマイルは上がり3Fのタイム実績を重要視したい(2回目)。
   前々走の上がり3F33秒2、同じく前走の33秒4を評価。
△ N リオンディーズ
   エピファネイアの弟にしてシーザリオの仔。ザ・良血場。
   新馬戦の上がり3F33秒4が能力を証明。
注 K シュウジ
   調教での好調さが伝えられる一頭。
   前走・デイリー杯2歳Sを一番人気もエアスピネルに完敗。0秒6は負けすぎの感。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:17 | 東京 ☀ | TrackBack(8) | スポーツ

2015年12月12日

【「阪神ジュベナイルフィリーズ」 競馬予想2015】度胸一発。メイショウスイヅキ。上がり3Fタイム重視。
_日刊ゲンダイ掲載の止まり木ブルースの読者層の広さに驚いた金曜の夜。_

昨日金曜日、
「たまには値段が張ってもいいから旨いもの食おうぜ」
と、予想陣でもあるアンノット氏と連れ立って、
東京駅近くの料理屋へ。
同じく予想陣のミスター・O氏も遅れて参戦。

料理屋の給仕をしてる年配の和服女性が、
「先週、3連複当てたわよ」
と。

「日刊ゲンダイのコラムを見て予想するの。」
とのこと。
え?それって?。

「健坊のやつですか?」
(健坊のやつとは、日刊ゲンダイで25年?30年?続いてる、
 「同時進行!!ウィークリー馬券小説 止まり木ブルース」のことです。」

「そう。それよ。フフフ。」

その給仕さんが3連複を当てたことより、
止まり木ブルースの読者層の広さに驚きでした。

さて、
阪神JF。
さっそく、
予想と本紙・短評です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ E メイショウスイヅキ
   阪神マイルは末脚勝負とみました。ここ2戦の上がり3Fのタイムに着目。
   もみじSで33秒0、続くファンタジーSは6着ながらメンバ最速33秒2。度胸一発で勝負。
○ A メジャーエンブレム
   活字媒体、テレビで喧伝されてます。「アルテミスSは負けて強しの内容」と。
   そうですか。素直に信じましょう。
▲ C クードラパン
   メジャーエンブレムを12番人気で負かしたデンコウアンジュは田辺から川田に手が戻ります。
   で、田辺はこの馬に。またルメールの前に立ちはだかりそうな気がする。
△ H アットザシーサイド
   母ルミナスハーバーは06年の阪神JFで、その後名牝の道を歩むウオッカの3着。
   父キングカメハメハとの配合が悪く出るはずがない。
△ Q メジェルダ
   調教での好調さが伝えられる一頭。
   今年の2歳戦線はイマイチと言われるディープ産駒だがそれでも「やっぱディープかあ」はよくあるハナシ。
注 @ アドマイヤリード
   ステイゴールド産駒は阪神でよく走る。
   ファンタジーS8着も上がり3F33秒7。白菊賞1着から中1週での参戦は自信の表れか。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:43 | 東京 ☁ | TrackBack(6) | スポーツ

2015年12月05日

【「チャンピオンズC」 競馬予想2015】軸は素直にホッコータルマエでいきます。
_対抗に調教でその好調さが伝えられるダノンリバティ。ロワジャルダンが飛んでるれば高配当必至。_

チャンピオンズC。
さっそく、
予想と本紙・短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ L ホッコータルマエ
   前走、4ヶ月休養明けのJBCクラシックを3着。叩き2戦目。
   G1で9勝してる実績馬。軸は素直にこの馬から。
○ G ダノンリバティ
   調教でその好調さが伝えられる1頭。セーブ気味の追い切りながら楽々と3馬身先着。
   3歳馬で実績もないが狙ってみたい。
▲ F コパノリッキー
   先月のJBCクラシックではホッコータルマエに先着。春のダート王者。
   が、去年のチャンピオンズCの大敗のイメージもあり3番手評価まで。
△ @ ノンコノユメ
   思い込みとは怖いもので、つい最近までこの馬のこと牝馬だとばっかり思ってました。
   前日オッズでG1・9勝馬と春のダート王者を押さえて単勝3.4倍の1番人気。見込まれすぎでは?
△ O ロワジャルダン
   前走、G3・みやこSで7番人気ながらカゼノコを押さえてレコード(タイ)勝ち。
   今回も前日単勝オッズ7番人気。買い時と見た。
注 E ナムラビクター
   昨年のチャンピオンズCで8番人気を2着の好走。
   ゲートさえ普通に出てくれればここでも馬券圏内と考える。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:06 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2015年11月28日

【「ジャパンC」 競馬予想2015】狙いはヒットザターゲット。小牧に替わってからの2戦に着目。
_本命ラブリーデイに対抗ヒットザターゲット。でもってダービーフィズが飛んで来れば高配当必至。_

ジャパンC。
さっそく、本紙の予想と短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ @ ラブリーデイ
   仲間と生観戦した今年の中山金杯のレコード勝ちの印象が鮮烈でした。
   今年すでに宝塚記念、天皇賞秋を含む重賞6勝。年初はここまで出世するとは思ってなかったなあ。
○ L ヒットザターゲット
   伝統の目黒記念を11番人気で制し、続く札幌記念を8番人気でタイム差なしの2着。
   小牧に手を替わってからの2戦に着目。低評価からの激走。
▲ J ミッキークイーン
   出走すれば獲れる可能性のあったエリザベス女王杯をスキップしての参戦。
   秋華賞の時計やら今回53kgで出走できることやら各方面で報じられてる通りです。
△ K ゴールドシップ
   右回り大好き、中山大好きのゴルシくんは、次の有馬がターゲットなんでしょう。
   ジャパンCを有馬記念の叩きに使っちゃう的な。行きがけの駄賃でどこまで。
△ E ラストインパクト
   この中間の好調が伝えられる一頭。松田博師にとっては最後のジャパンカップ。
   人気薄ではあるが好調な馬に、ケガから復帰後好調が続く世界的名手・ムーア鞍上。
注 H ダービーフィズ
   今年のサマー2000シリーズのチャンピオン。でもって最低18番人気。権威のかけらもねえなあ。
   しかし、田辺をこういう馬に乗せたら怖い。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:07 | 東京 ☀ | TrackBack(11) | スポーツ

2015年11月21日

【「マイルチャンピオンシップ」 競馬予想2015】狙いはレッドリヴェール。須貝師「過去最高と思えるほど具合はいい」。
_本命にサトノアラジン。京都の芝外回りはディープ産駒。対抗にレッドリヴェール、3番手にダイワマッジョーレ。_

マイルチャンピオンシップ。
さっそく、予想と短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ G サトノアラジン
   18日の追い切りに跨ったルメールをして「状態は完璧」と。
   ディープインパクト産駒は一昨年、昨年と2連覇中。
○ K レッドリヴェール
   須貝師「過去最高と思えるほど具合はいい」。北村助手は「とにかく状態がいいんだ」と。
   新潟2歳Sでイスラボニータを完封したハープスター。そのハープを下したのがレッドリヴェール。
▲ C ダイワマッジョーレ
   甲斐助手曰く「絶好調のレベル」。
   一昨年の2着馬。ゲートさえ普通に出れたら勝負になるはず。
△ D イスラボニータ
   前日単勝オッズ3.4倍は見込まれ過ぎのような気がするのだが・・。
   それでも天皇賞・秋で好走した馬はここでも走る傾向から連下に。
△ O モーリス
   今年に入り、1000万、1600万、G3・ダービー卿CT、G1・安田記念と負けなし。
   その安田記念以来5か月半ぶりの実戦。そこだけが懸念材料。
注 I フィエロ
   勝ち味に遅いがG1の舞台でも掲示板は外さない馬。
   先週のエリザベス女王杯もディープ産駒が1、3、5着。京都の芝外回りはディープ産駒で。


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:37 | 東京 ☁ | TrackBack(7) | スポーツ

2015年11月14日

【「エリザベス女王杯」 競馬予想2015】狙ってみたい。ハーツクライ産駒シュンドルボン。
_本命をヌーヴォレコルト、対抗にシュンドルボン、3番手にノボリディアーナ。荒れそうな空模様。_

エリザベス女王杯。
さっそく、予想と短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ Q ヌーヴォレコルト
   「最高の状態でレースに向かえる」と鞍上の岩田。
   大崩れは考えにくく軸はこの馬で。
○ P シュンドルボン
   500万、1000万、1600万と3連勝中の上がり馬。
   ハーツクライ産駒。4歳の秋。この産駒らしく古馬になっていよいよ覚醒か。
▲ M ノボリディアーナ
   松永昌師の「馬は今が一番充実してる」の言葉に期待。
   前走G2・府中牝馬Sを制しても前日単勝11番人気の評価。穴血統フレンチデピュティ産駒。
△ A クイーンズリング
   秋華賞2着からの参戦。3歳秋。斤量54kgのアドバンテージ。
   それとこの馬、自分と誕生日が同じなので押さえておこうかな・・と。
△ I ラキシス
   一昨年2着、昨年1着。レース相性は間違いない。
   加えて今春、道悪の大阪杯を制した雨適正。近走パッとしないが馬券に加えておきたい1頭。
注 N ルージュバック
   ハープスターがターフを去った後のスターホース候補と目された今春がすでに懐かしい。
   ミッキークイーンはジャパンカップへ。存在感を示せるか正念場。


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 19:54 | 東京 ☔ | TrackBack(11) | スポーツ

2015年10月31日

【「天皇賞・秋」 競馬予想2015】[悲報]オレ予想にかかりつけのカリスマ(?)美容師さんも狼狽。
_本命ラブリーデイに対抗クラレント。カリスマさんに敬意を表し推奨馬を連下に。_

今日、髪を切りに行きました。
かかりつけのカリスマ(?)美容師さんが、
さっそくニコニコしながら「明日、なにからいきます?」と。
「クラレントなんてどうかな?と」

「え・・」
あきらかに狼狽するカリスマさん。

「田辺。今日も東京メイン11Rで単勝82倍もってきちゃいましたよ。」
と畳み掛けるも、
動揺を隠せないカリスマさん。

ちなみに、カリスマさんは
ラブリーデイあたまの
ディサイファ、エイシンヒカリの馬単で勝負するそうです。

では、本紙の予想と短評です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ G ラブリーデイ
   仲間と生観戦した年初の中山金杯レコード勝ちの印象が鮮烈でした。
   今年すでに宝塚記念を含む重賞5勝。前走の京都大賞典も圧巻の内容。
○ D クラレント
   こちらは重賞を通算6勝してる馬。今年も安田記念で3着と衰え知らず。
   ダンスインザダーク産駒にしてこれまでの東京の好走歴。初距離も田辺の手腕に期待。
▲ I ペルーサ
   2010年に2着、翌11年に3着の実績。「もう終わったんじゃね?」も前走レコード勝ち。
   今年でもう8歳馬。カンパニーが8歳で1発決めたようにデジャブ。
△ @ ディサイファ
   小島良太調教助手をもってして「はっきり言って超イイ」。
   「この状態で大一番を使えるのはうれしい」。この自信。馬券に加えておきたい。
△ H エイシンヒカリ
   武豊さん。ケチつちゃったよなあ。逃げ切れば「ここでも逃げ切り!」とか書かれそう。
   まあ、逃げ切れなくても「ユタカ。逃げ切れず!」とか書かれそうだけど。
注 K ダービーフィズ
   今年のサマー2000シリーズのチャンピオン。でもって12番人気。権威のかけらもねえなあ。
   こういう人気薄にC・デムーロを乗せたら怖い。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:25 | 東京 ☁ | TrackBack(12) | スポーツ

2015年10月24日

【「菊花賞」 競馬予想2015】先週の秋華賞は○▲で押さえの馬連27.9倍をゲット!
_今週は◎ジュンツバサ。キャリア5戦目。菊花賞馬の最少キャリアはデビュー6戦目。_

先週の秋華賞は
○▲で押さえの馬連27.9倍をゲットしました。
まあ、ガミってるんですけどね。


菊花賞。
さっそく、予想と短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ N ジュンツバサ
   キャリア5戦目。5月に未勝利勝ちし、前走セントライト記念3着でこの菊花賞の優先出走権獲得。
   セントライト記念では勝ち馬キタサンブラックに0秒1差。底を見せてない怖さ。ここでも勝負になるとみる。
○ F スティーグリッツ
   3頭出走するハービンジャー産駒の1頭。各媒体で喧伝されてる九十九里特別からの臨戦過程が
   デルタブルースを彷彿。友道師も「今までで一番いいと思う」と太鼓判。
▲ M マッサビエル
   これもハービンジャー産駒の1頭。デビュー以来一貫して2000m級を使ってきたキャリアに好感。
   叩き2戦目。3ヶ月休養明けの神戸新聞杯13着で人気してないのも狙い頃かと。
△ J リアルスティール
   皐月賞2着、日本ダービー4着に加え、重賞1着1回に2着2回は、間違いなく出走メンバーで実績最上位。
   安定感は買うものの勝ち味に遅い印象も。
△ A サトノラーゼン
   2番枠で鞍上が岩田。日本ダービー2着は岩田の好騎乗だともっぱら。
   イン差しは決まればカッコいいが、前走セントライト記念のように馬群に包まれるリスクも。
注 B タンタアレグリア
   今週、各媒体で喧伝されてきた「長距離は蛯名」でしょ。菊花賞と天皇賞・春を合わせて【4・3・5・14】実績。
   馬自身も今年5戦は全て2200メートル以上で経験を積んできたことも見逃せない。


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:38 | 東京 ☀ | TrackBack(10) | スポーツ

2015年10月17日

【「秋華賞」 競馬予想2015】的中御礼!スプリンターズSは△◎▲で3連複230倍と馬連55倍をゲット!
_今週は◎ホワイトエレガンス。クロフネ産駒の牝馬はG1で好走する・・の個人的な思い込みです。_

スプリンターズSは
△◎▲で3連複230倍と
△◎で馬連55倍をゲットしました。
えへへ。
良いすべりだし。

秋華賞。
さっそく、予想と短評です。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ G ホワイトエレガンス
   この中間の調教で好調が伝えられる一頭。国枝師も「元気があって充実している」と。
   クロフネ産駒の牝馬はG1で好走する・・の個人的な思い込みもあってここから勝負。
○ Q ミッキークイーン
   秋華賞はローズS組が好走するレース。オークス戴冠から4ヶ月ぶりを叩いて(2着)からの参戦。
   好感が持てるローテーション。大外枠もこの馬には良い方向に作用するのでは。
▲ H クイーンズリング
   これもローズS組(5着)。人気落ちしたここでデムーロの激走に期待。
   それとこの馬、自分と誕生日が同じなので押さえておこうかな・・と。
△ @ ココロノアイ
   スティービー・ワンダーの名曲が名前の由来のステイゴールド。
   で、その子供に心の愛(原題:I Just Called to Say I Love You)。ネーミングセンスに脱帽w。
△ F トーセンビクトリー
   キングカメハメハ×トゥザビクトリーというゴージャスな血統。
   500万、1000万を連勝しローズS3着。ひと夏越えてここで開花か?
注 I レッツゴードンキ
   レースの流れのカギを握る馬。ローズSは直線でかわされ4着。ここから更に1ハロン延長。
   個人的には「距離がどうかな・・」が率直な評価だが、どこまで。


☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:12 | 東京 ☁ | TrackBack(12) | スポーツ

2015年10月03日

【「スプリンターズS」 競馬予想2015】◎サクラゴスペル。サイン馬券。笑福亭鶴瓶、瑛太、有村架純が出演している今年のJRAブランドCMにこの馬が映ってるんです。
_対抗にコパノリチャード。ミルコ曰く「高松宮記念を勝った時よりいいかも」と。_

秋のG1シリーズ緒戦。
スプリンターズS。

さっそく、予想&短評です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ C サクラゴスペル
   笑福亭鶴瓶、瑛太、有村架純が出演している今年のJRAブランドCMにこの馬が映ってるんですよね。
   サイン馬券だな。これは。で、気になる4ヶ月ぶりも、鉄砲で重賞勝ちの実績に期待。
○ N コパノリチャード
   忘れるなかれ。この馬もG1ウィナーの1頭です。終わった感満載もこのタイミングでミルコ・デムーロ。
   そのミルコが「高松宮記念を勝った時よりいいかも」。信じましょう。その言葉。
▲ E ウキヨノカゼ
   夏の北海道を、TVh杯(10番人気)、キーンランドC(8番人気)と穴人気で勝ち上がってきた馬。
   勢いを駆って一気に頂点も。
△ A ストレイトガール
   ヴィクトリアマイルで待望のG1タイトルをゲット。それまでのG1好走歴からも実績No.1とみる。
   セントウルS(4着)を叩いて、本職のスプリングG1タイトル戴冠か。
△ K ウリウリ
   ストレイトガールのライバルにして僚馬。これもセントウルS(2着)を叩いての参戦。
   鞍上も岩田だし、どうしても予想から外せない1頭。
注 H アクティブミノル
   今回、人気のストレイトガール、ウリウリをセントウルSで撃破。も、9番人気の低評価。
   週中に、成瀬馬券警報 ミスター・O氏も「狙ってる」と仰っていたので。要注意。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:15 | 東京 ☀ | TrackBack(9) | スポーツ

2015年09月23日

【「ラグビーワールドカップ2015イングランド 日本×スコットランド」】世紀の大番狂わせから中3日。今夜はスコットランド。
_世界中で評価が高まってるジャパニーズ・ウイスキーと老舗スコッチの戦い。_

ラグビーワールドカップ2015イングランド 「日本×スコットランド」  
  9・23(水)22:15〜 日本テレビ系列 

五郎丸△っす。
いやー、あのメンバー、みんなカッコいいんですけど、
フォーカスされる頻度から、どうしても五郎丸さんを注目してしまいます。

キックのときのイチロー然としたルーティンも、
南アフリカ戦での試合開始前の君が代で涙する姿も、
でもって、あのイケメンっぷり(個人的にはそう思う)も、
五郎丸って名字からして、
ファッキンクールです。

まだ予選リーグですが、帰国後のマスコミ狂想曲っぷりが
目に浮かんで、今から気の毒です。


南アフリカ戦の世紀の大番狂わせでは、
UKでも大盛り上がりだったらしく、
この映像なんか見ると、

判官贔屓って単語が英語にあるのか判らんが、こういう感情は世界共通なんかな・・
と思いますね。

このとき、
キック、スクラム、ラインアウトの選択肢から、
同点狙いのキックではなくて、
デッドオアアライブのスクラムってチョイスが
また、本場の人たちの琴線に触れたんだろうな。

で、今夜は
中村俊輔が在籍したセルティックでお馴染みの
スコットランド戦。

世界中で評価が高まってるジャパニーズ・ウイスキーと
老舗スコッチの戦い。

五郎丸さんが
こんなミラクルなキックを

続きを読む
posted by ゲーリー at 10:14 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | スポーツ

2015年06月27日

【「宝塚記念」 競馬予想2015】◎カレンミロティック。7歳にして覚醒?のハーツクライ産駒。
_条件がベスト過ぎるゴールドシップは今回もマジメに走って3連覇の偉業を達成できるのか。_

春のG1最終戦。
宝塚記念です。

さっそく、予想と短評。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ D カレンミロティック
   昨年の宝塚記念はゴールドシップに0秒5差の2着。今春、天皇賞春は同じくゴルシに0秒1差の3着。
   タイム差縮まってるし。じゃあ、そろそろ逆転だな理論。7歳にして覚醒?のハーツクライ産駒。
○ M トーホウジャッカル
   菊花賞を勝てる馬は、その後有馬記念や天皇賞春や宝塚記念を勝っちゃうんだなー。人気なくても。
   ヒシミラクルが菊花賞を勝った後、数か月の潜伏期間?を経て天皇賞春、宝塚記念を制したのを思い出す。
▲ N ゴールドシップ
   阪神大好き、中山大好き、右回り大好き、時計が掛かる馬場大好き。G1・6勝馬。
   ベストの条件なのだが、この馬に全幅の信頼は寄せられないよね。
△ L ラキシス
   重馬場の阪神でキズナに先着し制した4月の大阪杯。
   その後、ここに照準を合わせてきたかのようなローテーション。適距離と馬場状態も味方するはず。
△ O ラブリーデイ
   仲間と生観戦した今年の中山金杯のレコード勝ちの印象が鮮烈でした。
   その後、京都記念、鳴尾記念を制して今年重賞3勝も今回は馬場状態が向かないかな・・。
注 A トーセンスターダム
   池江師「パンパンの馬場なら、この馬が勝っても何ら不思議はない。」と。
   パンパンの馬場とはならないだろうが、デキはいい!とみた。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:35 | 東京 ☁ | TrackBack(10) | スポーツ