2013年10月12日

【「秋華賞」 競馬予想2013】◎ノボリディアーナ。 ピンクカメオ,マイネルホウオウ・・。フレンチデピュティの血は人気薄でこそ。
_絶好調セキショウが高速馬場で先行力を活かす展開になると・・配当すごいよね。08年の3連単1098万馬券の再来も? _

今年の秋華賞は荒れそうな気がするんです。

桜花賞で馬券になった馬は参戦を見送り、
オークス1〜3着のマイショウマンボ、エバーブロッサム、デニムアンドルビーに
武豊鞍上の上がり馬・スマートレイアーで人気を形成。
インスピレーションでしかありませんが、どの馬もカモっぽい。

メンバーの2000m持ち時計は1分59秒台が最速。
去年は1分57秒台の馬や別格のジェンティルドンナがいたことを考えると、
今年は馬券に絡むハードルは低くなってると思うんです。(希望的観測?)

08年の3連単1098万馬券の再来も?


☆★本紙の見解★☆ 
◎ H ノボリディアーナ
   春先、京都で500万、オープンと連勝。このとき、共に6番人気、9番人気の人気薄。
   ピンクカメオ、マイネルホウオウとフレンチデピュティの血は人気薄でこそ。
○ D セキショウ
   2000mの持ち時計1.59.3はメンバ最速。高速馬場で先行力を活かし粘り込み。
   長島厩務員の「絶好調。」のコメントも後押し。
▲ J リボントリコロール
   この夏、未勝利、500万と連勝し前走・紫苑Sはセキショウの2着。
   人気薄だが見逃せない上がり馬。菊沢師も「ここにきて調子も急上昇」と。
△ M デニムアンドルビー
   先週、京都大賞典のゴールドシップでケチが付いた内田博。
   今週またしても一番人気鞍上。重圧は幾何か。連下まで。
△ @ スマートレイアー
   前日単勝オッズ3.8倍の2番人気。武豊曰く「素晴らしい動き。デキすぎじゃないかと思うくらい。」
   しかし、1000万を勝ち上がったばかりの馬。2番人気は見込まれすぎな気も・・。
注 O メイショウマンボ
   オークス馬。叩き初戦のローズS4着0.1差は今回につながる内容。
   前日単勝オッズ5.4倍の3番人。人気を背負った武幸四郎がG1で好走したのを自分は知らない。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:35 | 東京 ☀ | TrackBack(12) | スポーツ

2013年09月28日

【「スプリンターズS」 競馬予想2013】ロードカナロアは別格として。恋するシルクフォーチュン。
_人生捨てたもんじゃないよね〜,あっと驚く奇跡が起きる予感〜♪。_

毎年恒例なのですが、
遅い夏休みを取って仲間うちで沖縄に行ってました。

昨年までは沖縄でスプリンターズSを
ネット観戦してたのですが、
今年は1週間前倒しで予定を組んで
帰ってきました。

情報をチェックしてたワケではないのですが、
ロードカナロア優位は動かないワケで。

注目したいのはシルクフォーチュン。
過去、ダートG1では本紙も印を打ってきた馬です。

ダートから芝へ。
スリープレスナイトやショーナンカンプ、アグネスデジタルが
そうでしたね。

人気もないので狙ってみたい一頭です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ I ロードカナロア
   別格でしょう。もう多くを語ることもないので。
   穴党を自認する本紙でも逆らう理由が見つからないのです。
○ O シルクフォーチュン
   恋するフォーチュンクッキ〜未来はそんな悪くないよ〜♪
   全く人気はありませんがテン乗りの戸崎圭太。ここらでG1で仕事をしてくれそうな、予感〜♪
▲ J スギノエンデバー
   これまたテン乗りの蛯名正義。マイル戦線から参戦のグランプリボスがバクシンオー産駒ということで注目されてますが。
   同じバクシンオー産駒ならこちらが馬券的に妙味。前崩れの展開でコンスタントに繰り出す末脚が活きる。
△ L サクラゴスペル
   中山1200mを2戦2勝のコース巧者。わざわざ夏場の新潟で苦行のステップを踏んでの参戦。
   だけど、サクラの冠の馬、もう何年もG1を制してないとな。連下まで。
△ F ハクサンムーン
   個人的な念願だったアイビスSD観戦で快勝を目の当たりにし、前走はロードカナロアに勝利。
   ロードカナロア引退後のスプリンター路線スター候補ではあるが、同系が揃ったここでは連下まで。
注 E ドリームバレンチノ
   「今回は本当に状態がいいんだ」とは蓮見調教助手の弁。
   スプリントG1で3着、2着の安定感も、セントウルSで0秒6差はどこまで。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:35 | 東京 ☀ | TrackBack(13) | スポーツ

2013年08月04日

【うまズキッ!】この日、見逃してしまいました。新潟のホテルで観るつもりが・・
_新潟見参!名物重賞アイビスサマーダッシュ観戦記の巻。_

◆◇◆

うまズキッ!
 7・27(土)25:05〜 フジテレビ系列

この日の「うまズキッ!」見逃してしまいました。

ミスター・O氏とアンノット氏と軽く飲んだ後、
寝落ちしてしまったのです。


新潟のホテルで・・
(ん?)

そうなんです。
かねてからの念願であった
直千の重賞「アイビスサマーダッシュ」を観戦すべく
新潟に「俺ら、見参!」なのです。( '-^ )b

この日、ひとつ賢くなりました。
新潟市街及び燕三条において、
土曜の夜、予約なしでは店に入れないことを。
メシ難民です。(O)
皆様も新潟へ向かう際には、くれぐれもご用心を。


さて、翌レース当日の朝、
必勝祈願のため、まずは弥彦神社へ。
おしかけスピリチュアル。

20130728_弥彦神社105754.jpg

今日は安全運転のアンノット氏。
ドライビングテクは封印。

途中、寺泊で腹ごしらえをして
新潟競馬場。

どーん。
20130728_スタンド142003.jpg

20130728_パドック151850.jpg

スタート10分前。
レースを真近で体感したくコースの外ラチの柵へ向かうと、
コンフィデレーションカップ日本vsメキシコ戦の
後半の日本代表守備陣、中盤とバックラインの間のようにポッカリと空いたスペースが。

すかさずスペースを埋めにかかる、
ミスター・O氏、アンノット氏。
素晴らしい動きだしとポジショニング。

残り400のハロン棒が目の前。
ほぼベスポジ。

20130728_ゴール141846.jpg

そして返し馬。
外ラチ沿いを走ってくれます。
馬の息遣い、発汗の具合。
ライブ感。

おもむろにオペラグラスを取り出し、
スタート地点を除くミスター・O氏に異変が・・
同じようにスタート地点を観るべく、柵に乗り出した人々の頭が・・

「み、見えない・・」
呻くミスター・O氏。
焦るミスター・O氏。

更にミスター・O氏に追い込みをかけてしまうオレ。

スタート30秒前。
続きを読む
posted by ゲーリー at 10:50 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | スポーツ

2013年06月22日

【「宝塚記念」 競馬予想2013】◎ナカヤマナイト。「馬体減りするどころか張りを増してきた」(二ノ宮師)。二ノ宮厩舎-柴田善ラインは穴メーカー。
_特注にスマートギア。父マーベラスサンデーは97年宝塚記念の覇者。_

昨夜、成瀬馬券警報のミスター・O氏と宝塚記念検討会と称した飲み会を開催。

「3強以外が来るイメージが湧かないんだよね」
と、ミスター・O氏。

オレ推奨のナカヤマナイトについてアツく語るも、
「う〜ん・・・」
と、ミスター・O氏。

「空飛ぶ広報室、見てるよ。」←(ん?)
と、ミスター・O氏。

結局、ガッキーのポテンシャルの高さと、
NHK総合で20日木曜スタート「妻は、くの一」の、
瀧本美織ちゃんが強くて萌える・・
というハナシで夜は更けていくのでした。



☆★本紙の見解★☆ 
◎ G ナカヤマナイト
   前走の安田記念時、「デビュー以来、最高のデキ」(担当獣医)で、今回「馬体減りするどころか、張りを増してきた」(二ノ宮師)。
   人気馬の陰に隠れているが、ザ・サードマン的なステイゴールド産駒。狙ってみたい。
○ I ゴールドシップ
   昨年、天皇賞(春)で大敗したオルフェーブルは、この宝塚記念であっさり巻き返しました。状況がダブって見える。
   前日オッズで一番人気をジェンティルに譲るも、馬場状態を含めた舞台装置はこの馬向きと考える。
▲ B フェノーメノ
   天皇賞(春)で悲願のG1奪取。前走が究極の目イチ仕上げだったと推測するのだが・・。
   反動さえなければ、前述の2騎同様、ステイゴールド産駒のこの馬に舞台は向きそう。
△ J ジェンティルドンナ
   前日オッズ一番人気。調教でも抜群の動き。
   しかし、中9週以上空いたり、海外遠征後初戦の馬は苦戦する傾向がある宝塚記念。今回は連下まで。
△ E トーセンラー
   今年に入り、武豊に手が移ってから京都記念(G2)を制し天皇賞(春)2着と充実の一途。
   3強の一角崩しがあるならこの馬というのが世間的な評価。外せない。
注 F スマートギア
   鳴尾記念(G3)5着(0秒3差)からの参戦。「この馬なりに調子はいい」と土肥厩務員。
   父マーベラスサンデーは97年宝塚記念の覇者。人気はないがマークしておきたい。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:01 | 東京 ☔ | TrackBack(13) | スポーツ

2013年06月01日

【「安田記念」 競馬予想2013】◎ナカヤマナイト。獣医曰く「デビュー以来、最高のデキ」。二ノ宮厩舎-柴田善ラインは穴メーカー。
_特注にマイネイザベル。何といっても府中の鬼と称されたテレノグシスの仔。_

新潟〜福島と名所・旧跡を巡ってきました。

新潟にて。
「新潟競馬場、直線どんなもんか見にいっとく?」
「でも、レース開催日じゃないし、新潟競馬遠征したときの楽しみにとっておこう。」

福島にて。
「福島競馬場の小回りコース。どんなもんか見にいっとく?」
「でも、レース開催日じゃないし、福島競馬遠征したときの楽しみにとっておこう。」

競馬仲間からは
「何で新潟、福島をチョイスしたの?」
と、非難されそうですが、
楽しい旅行でした。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ H ナカヤマナイト
   獣医曰く「デビュー以来、最高のデキ」。柴田善臣も以前から「マイルを使いたかったんだよ」と。
   二ノ宮厩舎-柴田善ラインは昨年エリ女のレインボーダリア、2010年宝塚記念のナカヤマフェスタと穴メーカー。
○ K ダークシャドウ
   ダンスインザダーク産駒で2004年覇者ツルマルボーイのときと状況がダブと各紙が報じてます。
   距離短縮も1ハロン長い1800mまでなら実績があるわけで・・。得意の府中コースだし。
▲ F グランプリボス
   マイル戦なら朝日杯FS、NHKマイルCを制し、昨年の安田記念、マイルCSともに2着と実績上位。
   前日単勝2番人気も、餅は餅屋。スペシャリストとして一日の長が・・。と考える。
△ I ロードカナロア
   鞍上の岩田が「不安要素は全くない」とテレビカメラを前に断言してました。
   しかし距離延長が初の東京マイル戦というのは・・。前日単勝1番人気もオッズ4.6倍が危うさを示す。連下まで。
△ P ダイワマッジョーレ
   マイル戦では優秀な戦績を誇るダイワメジャー産駒。人気の一角カレンブラックヒルよりこちらを選択。
   重賞マイル戦を連続2着後、京王杯SCを制しての参戦。充実一途。
注 G マイネイザベル
   先日のヴィクトリアマイル3着も、今回主戦・松岡に手が戻るのは好材料。
   何といっても府中の鬼と称されたテレノグシスの仔。牝馬のキレ味がハマれば。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:35 | 東京 ☁ | TrackBack(13) | スポーツ

2013年05月25日

【「日本ダービー」 競馬予想2013】◎サムソンズプライド。父メイショウサムソン×母父エルコンドルパサーはクラシックディスタンスでこそ。
_乃木坂46の白石麻衣さんも「プリンシパル」のワードで応援するのでは。あと、絶好調メイケイペガスターが突っ込んでくるようだと高配当必至。_

今晩の「うまズキッ!」ダービー前夜祭のスポットCMで、
乃木坂46の橋本奈々未さんが泣いてる姿が。

競馬芸人がダービーにまつわるイイ話を披露したのか?
どんなハナシだ?

そのハナシ、どこかで使いたい。

結構、競走馬のハナシって競馬に興味のない人にも話題として通用するんですよね。

「マツコ&有吉の怒り新党」でもブロードアピールのハナシで
夏目三久さん、涙ぐんでたし。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ K サムソンズプライド
   プリンシパルSを制し優先出走権を得て参戦。父メイショウサムソン×母父エルコンドルパサーはこの距離でこそ。
   関係ないが乃木坂46の白石麻衣さんが「プリンシパル」のワードでこの馬を指名し、見事的中で紙面を飾りそうな気がする。
○ @ キズナ
   佐々木師×佐藤哲でのキズナだったはずが・・。武豊とディープインパクトのキズナに。
   デビュー前に佐々木師が「伝説になる馬」と。皐月賞をスキップしたのはここを見据えてのローテ。
▲ D メイケイペガスター
   この中間の調整で好タイムを連発。「今までで一番いいんとちゃうか」(桧垣助手)と好気配。
   皐月賞の上がり35秒1はメンバ最速。共同通信杯のレースレコードを再現し東京の直線で飛んでくる。
△ G ロゴタイプ
   朝日杯FS、スプリングS、皐月賞と距離を伸ばし適応しているが、やはり父ローエングリンというのが気にかかる。
   皐月賞1.58.0のレコード決着。「レコード勝ちの反動」という格言めいた言葉もあるし。連下まで。
△ A コディーノ
   横山典からC・ウィリアムスにスイッチ。勝ちきれない現状ではこれも仕方なしか。
   馬券圏内は常にキープしていたが、鞍上のスイッチでこの安定感は吉に転ぶか凶と出るか。
注 L マイネルホウオウ
   最終追い切りで好タイムをマーク。NHKマイルCのデキをキープか。距離は不安だが母父はフレンチデピュティ。
   人気が無さ過ぎて「もう一丁」が怖い。マークしておきたい。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:35 | 東京 ☁ | TrackBack(14) | スポーツ

2013年05月18日

【「オークス(優駿牝馬)」 競馬予想2013】◎エバーブロッサム。惜敗続きに終止符? フェノーメノ的な。母父はデインヒル。
_スイートサルサに期待。覚えてますか? エリンコート。デュランダル産駒。距離が長い・・と侮れない。_

昨晩、ミスター・O氏とアンノット氏で集まり、
オークス検討会に名を借りた飲み会を開催。

ミスター・O氏は「予想がかすりもしない。警報から注意報に予想タイトル格下げかな・・」
と現在予想迷走中。

アンノット氏は無駄に上手い歌声でボビー・コールドウェルをシンガソング。
馬券は小嶋陽菜さんよろしく3連単5頭ボックスです。

ふたりとも、「馬券が当たったら新潟遠征に招待する」と言ってくれました。
気のいい方々です。

楽しい宴でした。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ L エバーブロッサム
   2着続きも、人気のDデニムにG2・フローラSで0秒1差、同じく人気のEサクラにG3・フラワーCでタイム差なし。
   実力が同等であればこちらのほうが馬券的に妙味。母父デインヒルであればフェノーメノのように距離延長もこなせるはず。
○ P スイートサルサ
   デュランダルの仔であれば距離が長いだろ・・とタカを括ってたら一昨年エリンコートにやられました。
   菊川正師も「かなりいいデキで臨める」と。天気は持ちそうなので、希望通りの良馬場で末脚一閃。
▲ C アユサン
   過去5年の桜花賞馬はオークスで3着、1着、1着、4着、1着の戦績。
   桜花賞が目イチ仕上げだったので、どこまでお釣りが残っているか・・。
△ D デニムアンドルビー
   前日単勝オッズ3.9倍の一番人気。見込まれすぎな気がするのだが・・。
   4週連続でG1の一番人気鞍上に臨む内田博の重圧は幾何か。連下まで。
△ @ レッドオーヴァル
   過去5年の桜花賞2着馬はオークスで2着、2着、5着、3着、2着の戦績。
   最内枠に入ったC・デムーロへのマークは厳しくなるはず。連下まで。
注 H ローブティサージュ
   桜花賞で本紙◎とした馬。0秒6差の5着は悩みどころだが今回はテン乗りの岩田。やはり不気味。
   トールポピーのような巻き返しもあるし要警戒。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:45 | 東京 ☀ | TrackBack(13) | スポーツ

2013年05月11日

【「ヴィクトリアマイル」 競馬予想2013】◎マイネイサベル。府中の鬼・テレノグシスの仔。
_このレースと好相性のクロフネ産駒は、ホエールキャプチャではなくザッハトルテを警戒。_

明日12(日)のTBS系「情熱大陸」は矢作芳人師だそうです。

「オレ、小木のやりたいことはなるべくやらせてやりたいと思っているからな・・」
の矢作さんではなくて、
調教師の矢作さんです。←はい、知ってます。

ひとことで言えば、「エリート」のイメージですが、
どんな方なのでしょう。
楽しみです。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ ( 1) マイネイサベル
   昨年のこのレースで本紙◎指名した馬。府中の鬼・テレノグシスの仔。
   柴田大、さすがに今週はないだろ・・と思ったとこに、もう一丁。朝に雨があがれば馬場も回復するはず。
○ (10) イチオクノホシ
   矢野英調教師が調教の動きを「切れのある動きで絶好調ですね」と評価。
   オールザットジャズよりこちらをチョイスしたC・デムーロ。
▲ (13) レインボーダリア
   エリザベス女王杯でアッと言わせて5ヶ月休養。叩き初戦で一線級の牡馬に揉まれて7着も0.3差。
   それでいて前日単勝オッズ9番人気は妙味。狙いどころ。
△ (11) ヴィルシーナ
   シルバーコレクターの道まっしぐら。ジェンティルドンナがいなければ・・。なのだが。
   先週、先々週と一番人気で飛んでしまった内田博がまたしても一番人気騎乗。今回は連下まで。
△ ( 2) オールザットジャズ
   C・デムーロがソデにした馬にテン乗りの岩田。不気味。
   角居勝師曰く「いい状態でGIに向かえる」。岩田も「一発を狙える馬」と。
注 ( 5) ザッハトルテ
   昨年の勝ち馬ホエールキャプチャ、09年2着のブラボーデイジーはともにこの馬と同じクロフネ産駒。
   この春1000万、1600万と連勝中の上がり馬。要警戒。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:13 | 東京 ☔ | TrackBack(18) | スポーツ

2013年05月04日

【「NHKマイルC」 競馬予想2013】◎ガイヤースヴェルト。今春の目標はダービーとか。ここは行きがけの駄賃。
_状態の良い2頭、ザラストロとアットウィルを狙い撃ち。_

天皇賞(春)のゴールドシップが馬群に沈みました。

それでも前を向く・・
竹之内豊さんのCM。あれは良いコピーだ。

今週も懲りずに穴を狙います。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ (10) ガイヤースヴェルト
   デビュー3戦目の毎日杯でキズナの2着。このとき初芝で1600m通過タイムが1.33.7と秀逸。
   鞍上にテン乗りのウィリアムズ。今春の目標はダービーとか。ディープスカイ的な?。行きがけの駄賃。
○ ( 2) ザラストロ
   武藤善師曰く「新潟2歳Sを勝った頃のデキに戻った」と。
   であれば、このときの1.33.5はメンバ中最速の持ち時計。狙ってみたい。
▲ ( 1) アットウィル
   「今までで一番いい状態」とは領家政師の弁。野見山助手も「動きが抜群」と。
   鞍上は先週、今週と乗れてる三浦皇成。一発に期待。
△ (15) エーシントップ
   重賞3勝と実績充分。ただ、1600mの持ち時計が物足りない。
   先週、ゴールドシップで飛んでしまった内田博がまたしても一番人気騎乗でプレッシャーも。今回は連下まで。
△ (17) インパルスヒーロー
   未勝利、500万、ファルコンS(G3)と3連勝中。田中勝もヴィクトリー以来のG1奪取のチャンス。
   父は2001年の覇者・クロフネ。親子制覇なるか。
注 ( 8) マイネルホウオウ
   スプリングSで3着と皐月賞の切符を手にしながらこれをスキップ。
   中短距離適性を見込んでのもの。NZT7着も見限るのは早計。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:57 | 東京 ☁ | TrackBack(14) | スポーツ

2013年04月27日

【「天皇賞(春)」 競馬予想2013】本命はゴールドシップ。しかし確信的利益と無慈悲な馬券でヒモ荒れ狙いです。
_格よりも状態の良い馬を狙う。ともに絶好調宣言のカポーティースターとムスカテール。_

NHK朝ドラ「あまちゃん」の天野アキ(能年玲奈さん)が
可愛すぎて辛い・・。
来週から仮面ライダーフォーゼの福士蒼汰クンが登場。
爽やかすぎるじゃねーか。この二人。
チクショー。
楽しみだ。

天皇賞(春)です。
急逝したエアグルーブの天皇賞(秋・97年)と同じ6枠12番にその仔フォゲッタブルが入ったり、
トウカイトリックが8年連続の出走だったり、
09年覇者・マイネルキッツ、10年覇者・ジャガーメイルが気持ちいいくらい軽視されてたりと、
見どころ満載の天皇賞(春)です。

穴予想を信条とする本紙もゴールドシップは不動です。
ですが、確信的利益と無慈悲な馬券で
ヒモ荒れを狙うのです。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ ( 8) ゴールドシップ
   この実績に加え、「今までの中で一番と言ってもいい(須貝師)」の仕上がりとなると死角なしか。
   過去10年の一番人気馬の戦績<1027>くらいが不安要素。
○ (15) カポーティスター
   年を越して本格化した4歳馬。1、2番人気の4歳馬ゴールド、フェノーに隠れたザ・サードマン。
   追った高倉騎手が「しまいは余裕があったし、しっかりしていた。絶好調。」と。狙ってみたい。
▲ (18) ムスカテール
   大崩れしない魅力。「絶好調。すごく心肺機能が高いから、距離は心配ない」(平間助手)。
   「いい位置を取れなかった(18番)分の3着かな」(同じく平間助手)。自信を感じる。狙ってみたい。
△ ( 6) フェノーメノ
   無冠の帝王だが実績充分。実力上位なだけにゴールドシップを負かしにいって大崩れしないかが心配。
   初のアウェー遠征、それに伴う長距離輸送。今回は連下まで。
△ ( 1) トーセンラー
   これも藤原英師、武豊騎手がそろってゴールドシップを負かす戦略を練っている。
   自分の競馬を見失って大崩れしないか心配。連下まで。
注 ( 5) マイネルキッツ
   「この中間、トモの状態がここ数年で一番いい」(奥村助手)。09年に12番人気でアッと言わせたレース。
   鞍上はテン乗りのC・デムーロ。よってたかってデムーロ兄弟にやられちゃわないよね。不気味。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:24 | 東京 ☀ | TrackBack(18) | スポーツ

2013年04月13日

【「皐月賞」 競馬予想2013】◎コパノリチャード。皐月賞は「速い馬が勝つ」。先人は格言で教えてくれてます。
_タマモベストプレイのスプリングSは好タイム。この2頭で高配当狙い。_

友人のオープン2シーターを駆って、川越に行きました。
川越デビューです。
都内を抜ければ流れはスムーズで快適。風が気持ちいい。
春の陽射しの中、小江戸と形容される街並みを散策。
天気が良いのもあって、これまた気持ちいい。
近くに、こんな穴場があったんだ。
ちょっとした発見。

今週は皐月賞。
仲間内は、
法事で北海道に帰省したり、
中国にF1観戦に飛び立ったりで、
恒例の検討会はお預け。

本紙の穴狙いは変わらないのですが・・


☆★本紙の見解★☆ 
◎ ( 8) コパノリチャード
   皐月賞は「速い馬が勝つ」。先人は格言で教えてくれてます。テンのスピードならメンバ筆頭とみる。
   父ダイワメジャーは皐月賞を10番人気でアッと言わせた。前日単勝オッズ15.6倍の6番人気。狙い撃ち。
○ ( 5) タマモベストプレイ
   近3走は全て重賞で3着、1着、2着と馬券圏内をキープ。前日単勝オッズ22.5倍の8番人気は盲点。
   スプリングS(2着)も1.48.0の好タイム。弥生賞で波乱を演出したミヤジタイガを振ってこちらを選んだ和田。
▲ ( 7) ロゴタイプ
   2歳チャンピオン。スプリングS(1着)の1.47.8も好タイム。
   父ローエングリンのイメージからすると1ハロン長いようにも思うのだが・・。
△ (12) コディーノ
   全5走(近4走は重賞)で3着以内を外さない抜群の安定感。
   能力上位も負け癖がついてしまってるようで気になる。今回は連下まで。
△ (14) エピファネイア
   コディーノ、ロゴタイプと人気面で3強を形成。名牝シーザリオの仔。超良血馬。福永のご祝儀も?!
   今回と同じ舞台、弥生賞4着(0.1秒差)のタイム2.01.1は物足りない気がする。今回は連下まで。
注 ( 6) ミヤジタイガ
   波乱を演出した弥生賞の調教から好調が伝えられる一頭。皐月賞を前に変わらず順調とのこと。
   桜花賞のアユサンもそうだったが状態のいい馬は軽視禁物。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:13 | 東京 ☀ | TrackBack(13) | スポーツ

2013年04月06日

【「桜花賞」 競馬予想2013】「稽古の良さが実戦につながってくれたら」。一番時計のストークアンドレイ。
_クロフネ産駒の牝馬は買っておけ・・が持論なもので。_

花散らしの雨・・
どころか今週の嵐のような風で散ってしまいそうな桜。
今週は桜花賞。

本命は2歳牝馬チャンピオンのローブティサージュ。
前日7番人気、16.7倍は触手が伸びる。
前走9着も叩き2戦目。
妙味。

気になるのはストークアンドレイ。
大穴中の大穴。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ ( 6) ローブティサージュ
   阪神JF(G1)を制して3ヶ月休養明けの前走チューリップ賞を9着。叩き2戦目。人気落ちしてる今が狙い目。
   今回でキャリア5戦目も3度目の阪神1600m戦。巻き返しに期待。
○ (18) メイショウマンボ
   以前は決定的に不利とされた阪神マイルの大外枠。しかしコース改修後は、07年にダイワスカーレットが戴冠。
   08年エフティマイア、09年レッドディザイアが共に2着。代打の川田が繋いでくれた切符。武幸四郎も気合十分。
▲ (10) シーブリーズライフ
   体調面の好気配が伝えられる一頭。菊川師曰く「道悪もこなせる。」も心強い。
   距離延長も父アドマイヤジャパン、母の父タイキシャトルとあらば適応可能なはず。
△ (13) クロフネサプライズ
   武豊も「まさかこの馬でクラシックの記者会見に臨むことになるとは・・」と嬉しいサプライズ。前日1番人気は見込まれすぎな気も。
   ただしチューリップ賞の0秒6差ぶっちぎりは圧巻。クロフネ産駒の牝馬は買っておけ・・が持論なもので。
△ ( 3) クラウンロゼ
   谷中助手曰く「怖いくらい絶好調。自信あるよ。」ときたら買わない手はない。
   3連勝の無敗馬だが同じ無敗馬のトーセンソレイユとは違い地味な血統。三浦皇成、悲願のG1制覇なるか。
注 ( 1) ストークアンドレイ
   中間の調教で好調が伝えられる一頭。水曜の追い切りで一番時計。日曜も好タイムを記録。
   「稽古の良さが実戦につながってくれたら」と榊原洋厩務員。侮れない。クロフネ産駒の牝馬は買っておけ・・が持論なもので。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 19:19 | 東京 ☀ | TrackBack(13) | スポーツ

2013年03月23日

【「高松宮記念」 競馬予想2013】ロードカナロアは別格として,狙ってみたいのはシルクフォーチュン。
_移籍後初G1の戸崎鞍上・フィフスペトルと絡めて高配当狙いです。_

東京は桜満開です。
春G1シリーズが始まります。

緒戦は高松宮記念。

ロードカナロアは別格として、
注目したいのはシルクフォーチュン。

過去、ダートG1では本紙も印を打ってきた馬です。
それが、いきなりの芝G1挑戦。

ダートから芝参戦。
スリープレスナイトやショーナンカンプ、アグネスデジタルが
そうでしたね。

人気もないので狙ってみたい一頭です。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ (11) ロードカナロア
   20日の追い切りの時点で「過去最高のデキ」(安田師談)と言いきられちゃあな・・。
   穴党を自認する本紙でも逆らう理由が見つからないのです。
○ (17) ダッシャーゴーゴー
   ロードカナロアの僚馬。これまた「状態は今までも一番といえるくらい」(安田翔調教助手)。
   前日オッズで単勝6番人気の25.1倍。これは狙い目。買わない手はない。
▲ ( 5) シルクフォーチュン
   ダート路線からの参戦。名伯楽・藤沢師が勝算もなく、いきなり芝G1参戦はないのでは・・。
   鞍上にCデムーロというのも穴党の心をくすぶる。
△ (15) サクラゴスペル
   1600万、オープン、G3・オーシャンSと、現在3連勝中。メンバー中一番の上がり馬。
   だけど、サクラの冠の馬、もう何年もG1を制してないよな。連下まで。
△ ( 9) サンカルロ
   一昨年、昨年と連続の2着。このレースはリピーターが馬券によく絡む印象があるんですよね。
   前走・G3阪急杯を太目残りでロードカナロアの4着。今回はきっちり仕上げたとのこと。
注 (10) フィフスペトル
   戸崎が中央移籍後の初G1なんですよね。人気薄の楽な立場で臨める今回。
   過去、移籍したての地方出身騎手が人気薄を馬券圏内にもってきてるのを何回か目にしてます。要注意。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:37 | 東京 ☀ | TrackBack(18) | スポーツ

2013年02月16日

【「フェブラリーS」 競馬予想2013】オカルト馬券。ロシアに隕石が落下したり,小惑星が地球をかすめたり。
_エーシンウェズンをお忘れなく。ナムラタイタンとの馬連は552倍です。_

2013年のG1初戦フェブラリーS。

オカルト馬券。
ロシアに隕石が落下したり、小惑星が地球をかすめたり。
天体関連が世間を賑わせたこの週末。

ナムラタイタンはパッと思い浮かぶのですが、
陰に隠れて、
エーシンウェズンもお忘れなく。

タイタンは言うまでもなく木星の衛星なのですが、
ウェズンて、
おおいぬ座を構成する星のひとつなのです。

4-13は馬連で552倍です。えへ。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ ( 7) ガンジス
   武蔵野S(0秒1差)2着、根岸S(0秒0差)2着は「抜け出すと仕事終了」(矢作師談)と気を抜いたため。
   なので認定5連勝中とします。オレ権限で。えへ。前日オッズ単勝5番人気は買い時。
○ ( 2) グレープブランデー
   5歳を迎えいよいよ復活の気配。前走・東海Sは0秒5差の圧勝。
   安田厩舎の芝短中距離路線の強者たちと調教を共にし「状態はピーク」(安田助手)。
▲ (13) エーシンウェズン
   前哨戦・根岸S5着も0秒2差。カペラSもシルクフォーチュンの2着で0秒1差。このメンバーでも能力差はないと見る。
   それでいて前日オッズ単勝12番人気77.1倍は買い時。いつ買うの?今でしょ。
△ (11) カレンブラックヒル
   鞍上・秋山が毎日王冠を勝った際、「この馬、ダートを走らせてもエラいことになりますよ」と助手にこぼした逸話が。
   加えて状態の良さが厩舎サイドの強気なコメントとして伝えられてます。前日単勝1番人気も初ダートを鑑み連下まで。
△ (16) シルクフォーチュン
   昨年のフェブラリーSで本紙が本命に指名した馬。「ベストの状態で出走させられる」と藤沢師。
   今年は根岸SをパスしてカペラSから直行。このローテ、吉と出るか凶と出るか。
注 ( 6) エスポワールシチー
   明けて8歳ながら、これも状態の良さが伝えられる1頭。佐藤の哲ちゃんが戻ってくるまで頑張ってほしい。
   もう終わった馬・・と見限りシッペ返しを食らった何度もの経験が蘇る。G1・7勝を侮るなかれ。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:11 | 東京 ☀ | TrackBack(19) | スポーツ

2012年12月22日

【「有馬記念」 競馬予想2012】コードギアス 反逆のルルーシュ。この馬の左目が赤かったら死ぬほど単勝をぶち込むのですが。
_本命はダークシャドウ。がんばってるものの4着止まりのドン臭さ。応援したくなるんです。_

2012年12月22日。
世界、まだ滅亡してないみたいですね。
今年オーラスの有馬記念を観ることができそうです。
よかったよかった。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ (10) ダークシャドウ
   この秋、天皇賞(秋)で○印、JCでも◎印と重い印を打ってきました。結果ともに4着止まり。
   得意コースが府中であることは百も承知。もう一度勝負。前日単勝4番人気。
○ (15) ナカヤマナイト
   「金曜日の坂路もすごい手応え。本当にいいデキに仕上がってる。」の厩舎コメント。
   人気してないときの二ノ宮師&柴田善ラインは怖い。ブエナビスタを沈めたナカヤマフェスタ。エリザベス女王杯のレインボーダリア。
▲ (14) ビートブラック
   「とにかく状態は抜群。」の厩舎コメントが示す通り、この中間のデキのよさが伝えれれています。
   状態面さえそろえば、天皇賞(春)を制してることからも能力的にヒケはとらない。
△ (13) ゴールドシップ
   皐月賞、菊花賞を制した2冠馬。前日単勝1番人気。JCをパスしての有馬参戦。
   個人的にはダービー5着の印象が悪すぎて盤石の信頼とはいかないのですが・・。
△ (16) ルルーシュ
   コードギアス 反逆のルルーシュ。この馬の左目が赤かったら死ぬほど単勝をぶち込むのですが・・。
   AR共和国を勝ち上がったばかりのスクリーンヒーローでJCで勝たせてもらったことがありました。この馬にも期待。
注 (12) オウケンブルースリ
   引退レースだと、馬も知ってか知らずが好走するのを過去何回か見てきました。
   「ズブさが出てきてるものの状態はいい」とのことでマークしておきたい一頭。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:51 | 東京 🌁 | TrackBack(21) | スポーツ

2012年12月15日

【「朝日杯フューチュリティS」 競馬予想2012】新潟2歳Sレコード勝ちのザラストロ。前日10番人気の単勝48.5倍は盲点。
_検討会と称した飲み会で寿司をつまみながら、ミスター・O氏に「中山はネオユニバース産駒だ」と、ご教示いただきました。_

明日は衆議院選挙の投票日。
準備期間が短かったためか自分の選挙区では
駅前の街頭演説も選挙カーでのお願いも静かなものでした。

「FIFAクラブワールドカップ決勝 チェルシーvsコリンチャンス」だとか「THE MANZAI」だとか
選挙速報と時間帯が被るんだったら、
地デジ化でチャンネル数が増えてるんだから、
どっちもやればいいのに。
なんのための地デジ化だよ。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ ( 1) ザラストロ
   新潟2歳S(G3・1600m)の1.33.5は秀逸。3ヶ月ぶりの東スポ杯12着で人気落ちしてる今が狙い目。
   土曜日の雨で少々渋ってる馬場もホワイトマズル産駒としては歓迎。
○ ( 5) コディーノ
   東スポ杯(G3・1800m)をレコード勝ち。前日1番人気の1.4倍の一本かぶり。
   怖いのはレコード勝ちの反動と初めての距離短縮(1800m→1600m)か。
▲ ( 3) ゴットフリート
   前走・きんもくせい賞の上がり3F32.6に着目。昨日の検討会でミスター・O氏も賛同してくれました。
   ローエングリンの仔。マイル戦のスピードの血を受け継いでるはず。
△ ( 9) エイシントップ
   コディーノ同様3戦3勝の無敗馬。西園厩舎の短中距離実績馬(サダムパテック,シルポート,コスモセンサー)に継ぐ次世代エース。
   こちらはコディーノとは逆に距離延長(1400m→1600m)が不安要素か。
△ ( 7) ティーハーフ
   武豊のJRA全G1レース制覇で残った最後の1冠。抽選突破で挑戦権ゲット。
   ラッキーナインの半弟だしマイルも許容範囲では。抽選を突破する馬は運を持っているもの。
注 ( 2) ネオウィズダム
   昨日の検討会でミスター・O氏が「中山ならネオユニバース産駒。」と、のたまっておられました。了解です。
   この馬も抽選を突破しての参戦。抽選を突破する馬は運を持っているもの。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:29 | 東京 ☁ | TrackBack(18) | スポーツ

2012年12月08日

【「阪神ジュベナイルフィリーズ」 競馬予想2012】人気薄の山内厩舎2騎。ストークアンドレイ、コウエイピースが面白そう。
_2002年宝塚記念・ダンツフレーム以来となる山内厩舎のG1獲りに期待。_

結構見ているテレビ番組の放送時間が変わったりすると
なんだか調子が狂ってしまうものです。

朝日チャレンジCが
この暮れも押し迫った時期に組まれているとは・・・

もし、ステイヤーズSを夏競馬に組み込まれたりしたら・・・
イヤイヤ。
季節感てあるよね。やっぱ。


☆★本紙の見解★☆ 
◎ (13) ストークアンドレイ
   函館2歳S(G3)を制して4ヶ月休養明けの前走ファンタジーSを10着。叩き2戦目。人気落ちしてる今が狙い目。
   「体も締まってきたし状態も最高。」の厩舎コメント。クロフネ産駒の牝馬は侮れない。
○ ( 6) コレクターアイテム
   牡馬と厳しい競馬を経験し、前走アルテミスSをレコード勝ち。
   牝馬には先着を許しておらず前走も直線並ばれてから「抜かせねーよ」的な勝負根性。前日1番人気。
▲ (11) コウエイピース
   前述したストークアンレイの僚馬。山内厩舎2頭出しのもう一頭。
   3ヶ月休養明けの鉄砲駆けではあるが、動きの良さが伝えられており狙ってみたい1頭。
△ ( 3) サウンドリアーナ
   ファンタジーS(G3・1400m)の勝ちタイム1.20.8は秀逸。
   デビューからテン乗りが続いていたが、今回初めてM・デムーロが連続の騎乗。信頼度UP。
△ ( 8) サンブルエミューズ
   扶養Sは出遅れたものの後方待機から圧巻のごぼう抜き。
   スタートさえ決まれば高信頼の一頭。香港遠征中の岩田からバトンを受ける津村にとってはG1獲りの好機。
注 ( 2) タガノミューチャン
   浅見師曰く「変わりなく良い状態でレースに持って行けそうです」
   「佑介にG1勝ちをプレゼントできたらいいですね」・・て世間の評価(15番人気)より厩舎側はヤレると考えてそう。侮れない。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 22:11 | 東京 ☀ | TrackBack(14) | スポーツ

2012年12月01日

【「ジャパンカップダート」 競馬予想2012】前日7番人気ニホンピロアワーズが馬券的に妙味!
_ナムラタイタンの調教VTRがやたら良く映りました。タイタンて名前だし爆笑問題・田中さんも買ってそうな予感。_

実は毛色が同じだったりするとゼッケンでしか馬を判別できない自分です。
お気に入りの馬だったら判かるんですけどね。

探偵ナイトスクープでやってた、
「ブルーショットに再開したい」
泣きました。

あの女の子が言ってた
「ブルーは出っ歯で不細工」に
なんか泣けました。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ (14) ニホンピロアワーズ
   1ヶ月前のみやこSで今回の前日1番人気ローマンレジェンドに同タイムで首差の2着。
   今回は斤量が1kg減の57kgで同ハンデ。それで前日7番人気とあらばこちらから狙うのが馬券的に妙味。
○ (10) ローマンレジェンド
   同じ舞台(阪神・1800mダート)を1.48.5はサカラートのレコードと同タイム。能力は間違いない。
   岩田の騎乗停止でM・デムーロ。藤原英厩舎-デムーロのテン乗りはエイシンフラッシュと同様。これも間違いなし。
▲ ( 6) ナムラタイタン
   調教VTRを観たのですが、すごく良く映りました。直感です。
   鞍上・熊沢曰く「まだ底を見せたと思ってないし上り調子で使えるからね。」狙ってみる価値アリ。
△ ( 8) イジゲン
   前走の武蔵野Sは出遅れで5馬身遅れるも結果圧巻のごぼう抜き。
   苦手のスタートさえバッチリ決まれば・・・。
△ ( 7) トランセンド
   ドバイWCから帰国後7ヶ月休養。前走Jp1・JBCクラシック3着は今回の叩き台でしょう。
   3連覇をかけてハナを切るのみ。
注 ( 2) シビルウォー
   前走JBCクラシック2着もワンダーアキュートに1秒離される内容。
   ただしトランセンドにもソリタリーキングにも先着してることもJp3・Jp2と連勝してることも事実。侮れない。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:19 | 東京 ☀ | TrackBack(16) | スポーツ

2012年11月24日

【「ジャパンカップ」 競馬予想2012】天皇賞(秋)でも重い印を打ったダークシャドウから!
_お騒がせのAKB河西智美さんの予想は??今夜「なまうま」に出演しますね・・観てみるか・・・_

何かとお騒がせのAKB48・河西智美さんが「なまうま」に出演するらしいですね。
万馬券ハンターらしいので、その予想を披露するのかな?
観るだけ観ておこう。

で、そのあと、AKB自動車部SPの沖縄ドライブ編。
次回、沖縄に行くときの参考に
これも観るだけ観ておこう。

☆★本紙の見解★☆ 
◎ (10) ダークシャドウ
   東京実績<5101>で馬券圏内を外したその1回は、太目残りだった前走の天皇賞4着。
   今回は木曜発表時点でバッチリ、シェイアップ。でもってテン乗りのデムーロ。G1でテン乗りだけでも4勝。狙い撃ち。
○ (15) ジェンティルドンナ
   同じ舞台(東京・2400m)のオークスを斤量55kgで2.23.6の5馬身差圧勝。
   昨年の覇者ブエナビスタが2.24.2であったことを考えると、斤量53kgでの出走はアドバンテージ。
▲ ( 7) メイショウカンパク
   前走・G2京都大賞典(2400m)を2.23.4の好タイムで制してのJC。人気薄でテン乗りの内田は怖い。
   グラスワンダー産駒はスクリーンヒーロー、アーネストリーと古馬になって急に走り出す。狙ってみる価値アリ。
△ (17) オルフェーブル
   目イチ勝負だったのは間違いなく前走・凱旋門賞とみる。
   なんの因果か、またしても大外枠。実績は百も承知だが、今回は連下まで。
△ (16) トーセンジョーダン
   昨年のこのレース2着馬。6ヶ月ぶりでいきなりの前走・天皇賞(秋)はJCの叩き台にすぎなかったのでは・・
   「気配は決して悪くない」の厩舎コメント。13着と負けすぎで評価を落としてる今が狙い時。
注 (14) ソレミア
   凱旋門賞馬にして、前日オッズ21.2倍の7番人気。ここまで人気にならないのなら買わない手はない。
   これが引退レースとの話もあり、わざわざ遊びに来たわけでもあるまい。軽視禁物。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 21:26 | 東京 ☀ | TrackBack(17) | スポーツ

2012年11月17日

【「マイルチャンピオンシップ」 競馬予想2012】前日14番人気のガルボから!
_松任谷由実さんのペンネーム「呉田軽穂」はグレタ・ガルボからきてることを思い出しました。深い意味はないのですが・・_

昨晩はいつものメンバーで趣向を変えて、浅草今半にすき焼きを食べに行きました。
やっぱ旨いっすね。とろけるような肉でした。
高いけど。

ただ、あんまり食べてないのに腹いっぱいになってしまうのは何故?
給仕の人が付きっ切りで皿に取り寄せてくれるのですが、
少しづつしか食べれないから、それで満腹中枢が満たされれてしまうのか?
フランス料理的なアレ?


☆★本紙の見解★☆ 
◎ ( 9) ガルボ
   今年すでにマイル重賞を2勝。安田記念で掲示板(5着)後、今回が休養明けの叩き2戦目。
   前走、G3富士Sを6着も勝ち馬とは0秒3差と着順ほど負けてはない。狙い撃ち。
○ ( 1) サダムパテック
   天皇賞(秋)で本紙◎を打ち、今回も重い印を付けておきながら言うのもアレですが・・・。
   天皇賞(秋)の前日オッズが36.1倍で10番人気、今回の前日オッズが8.9倍の4番人気。なんで??
▲ ( 4) ダノンシャーク
   ダノンヨーヨー回避で滑り込み。前哨戦スワンSで4着も勝ち馬グランプリボスに0秒2差。
   京都実績<2411>で馬券を外したのはそのスワンSのみ。
△ ( 6) レオアクティブ
   マイルのJRAレコードホルダー。京成杯AHで1.30.7を叩き出したそのポテンシャルは無視できない。
   前走、レコード勝ちの反動(スワンS9着)からの回復具合がカギ。
△ (17) ドナウブルー
   今年の3冠牝馬ジェンティルドンナの全姉。
   厩舎サイドの「メチャメチャ具合はいいですね。期待できるデキにあります。」を素直に受け取ります。
注 (18) フラガラッハ
   マイルG3中京記念を制し、3ヶ月休養明けで臨んだ富士S14着は出遅れ全てと敗因がはっきりしている。
   叩き2戦目。父親はマイルCSを制したデュランダル。軽視はできない。

☆★成瀬馬券警報 ミスター・Oの見解★☆ 
続きを読む
posted by ゲーリー at 20:39 | 東京 ☔ | TrackBack(17) | スポーツ