2005年06月28日

【もう一度みたいネタ ドランクドラゴン】日本遊戯研究クラブ。
_新幹線車内アナウンスで不意に思い出すの巻_

週末、出張に行ってました。地方都市に出向いてシステム構築作業です。
東京駅で待ち合わせるハズだったオッサン達が待ち合わせ場所に現れず右往左往。生まれてこの方、ケータイを持ったことのない自分はこんなとき公衆電話を探すワケです。不便じゃない。不便じゃない。と自分に言い聞かせるオレたらーっ(汗)。この日、東京は真夏日晴れ。歩き回ってもう汗だくっす。結局、オッサンらは好き勝手に新幹線のチケットを買い求めに行ったとのこと。「じゃあ、オレも好きにさせてもらうぜパンチ」と、オッサンらと合流することなく、新幹線の自由席に着く。走り出してしばらくすると、車内アナウンスで「ただいまぁ〜、x号車でわぁ〜、おべんとうぉ〜、飲み物ぉ〜、おつまみなどを用意しましてぇ〜、皆様のぉ〜おこしをぉ〜、心からお待ちしておりますぅ〜。」と女性の声が。このニュアンス、どっかで聞いたことがある・・・。思い出しましたよ。ドランクドラゴンのネタ。「日本遊戯研究クラブ」だ。ドランクドラゴン.jpg塚地扮する中学生、日本遊戯研究クラブの部長がテレビのインタビューを受けるという設定で「我々ぇ〜、山田中学校ぉ〜日本遊戯研究クラブわぁ〜、インドアなアミューズメントが主流な今日ぃ〜、(中略)剣玉ぁ〜めんこぉ〜竹馬ぁ〜剣玉ぁ〜(中略)つまり旧きを尋ねぇ〜あたらきし(バシッ!自分の頬を叩く)あたらきし(バシッ!自分の頬を叩く)・・・」この言い回しにそっくりだ。もう一度みてみたくなったよ。このネタ。ありがとう。JR東日本。
そんなことを考えていると売り子さんがお弁当を売りにきました。「釜飯」と「味噌ブタ重」の選択。「味噌ブタ重」でしょ。そりゃさ。でその脇にシルバーに光る魅力的なオブジェを発見するワケです。ぴかぴか(新しい)アサヒスーパードライです。歩き回って乾いた喉を潤したい。だけどこれから仕事だし・・・。「でもドイツ人はランチでビール飲んで、15時の休憩でもビールを飲むしなあ・・・。」閃きましたひらめき。「よしっ!今日だけオレはドイツ人になるっ!」と。「味噌ブタ重」でスーパードライ2本を胃袋に収めるのでした。ありがとう。JR東日本。ありがとう。ドイツ。
posted by ゲーリー at 01:11 | 東京 🌁 | TrackBack(1) | その他

2005年06月04日

【「ANAの中国キャンペーンCM」 なんだかなあ・・】優先すべきは利益?
_某鉄道会社の経営姿勢が社会問題化したばかりなのに・・・。_

きょう、昼間出かけて夕方帰路につく頃、辺り一面暗くなり今にも泣き出しそうな空に。この雲行きは「一度泣き出したら100%土砂降りになる」という確信のもと家路を急ぐオレ。
「空ちゃん。もうすこしガマンね。(はあと)」
家まで残り5分地点、
「ギリでセーフだな。」
思った瞬間、豪雨。で、ずぶぬれ。ああ無情バッド(下向き矢印)。「めざましテレビ」の週末占いカウントダウンで最下位だったことを思い出しました。

◆◇◆

4日18:30〜 フジテレビ系列「もしもツアーズ」から


「もしもツアーズ」。本題はこの番組のことじゃありません。きょう、この番組中に流れたCMのことです。ANAが展開している「中国へ行こう」的なCMのことです。円広志が万里の長城をヒーヒー言いながら歩くCM。宮崎あおいが入管で職員と意思疎通を試みるバージョンもあったかと思います。反日デモを受けて放送を控えていたのだろうが、ここにきて再開。
でも、どうなんでしょう。
反日デモの記憶も新しいこの時期にこのCMだ。「中国に行くな」というわけじゃありません。3千年の歴史があって料理が旨い。中国に興味を持つ人や親中国の人がいるのは当然のことだ。だけど、このCMを観るのは中国に造詣の深い人たちばかりではない。反日デモのことを知らなかったり、中国と台湾の区別がついてなかったりするそんな人間もこのCMをみているのだ。「なんかあ、CMでやってたし、行ってみる?キャハハ黒ハート」くらいの人もいるのだ。このような人たちが、無知がゆえに現地で危険に晒される・・という事がないとは限らないと思うんです。え?そんな人間、危ない目にあって当然だ?あ、いや、そういうハナシをしてるんじゃないっす。ここでは「企業の姿勢」という一点に着目して聞いてほしいんです。今、キャンペーンを展開する時期か?中国まで飛行機で客を運んで帰りの予約代金も支払われていれば、現地で危険に晒されることがあっても目を瞑るのか?自分の記憶に間違いなければ、ANAは中国サッカーのプロリーグ、野球のプロリーグを何年も前からスポンサードしている。先行投資だ。長嶋茂雄がキャンペーンCMをやっていたくらいのころから中国便も増発しているのだろう。利益の確保、回収にやっきになっているのではないか。優先すべきは自社の利益か?客の安全か?某鉄道会社の経営姿勢が槍玉にあがったばかりだが、ANAの経営陣はこれをどんな気持ちで眺めていてのだろう。
「日本と中国の掛け橋になりたい」というキレイ事は聞きたくない。仮に「掛け橋うんぬん」だとしたら尚の事、キャンペーンCM再開の時期には配慮が必要だと自分は考える。企業とボランティア団体とは違う。
企業が利益を追求するのは当然だ。ただし利益を得るためのリスクは企業が負うべきであって、客に強いるものではない。


posted by ゲーリー at 22:56 | 東京 🌁 | TrackBack(0) | その他

2005年05月20日

【「ニュース&マーケットイレブン」 内藤聡子解説】ピーカンの由来。
_別件ですが立ちあがって人を驚かせるのはレッサーパンダとクララくらいだな。_

クララ.jpg
「クララが・・・クララが立った!」
レッサーパンダ.jpg
あ、直立レッサーパンダ風太クンでした。
かわいい・・・ぴかぴか(新しい)


20日11:00〜 テレビ東京系列「ニュース&マーケットイレブン」から

お天気キャスター内藤聡子が「ピーカン」(快晴のこと。あんまり使う言葉じゃないけどね。)の由来について触れていました。ピース缶.jpg「雲ひとつない真っ青な空がタバコのピース缶の色(ちょっと濃い目のブルー)みたいだからピーカン・・・という説が有力です。」と解説。え〜?!違う!オレが知ってる「ピーカン」の由来と違う。オレが知ってるのは「パーフェクト(Perfect)なカンカン照り」だから「P−カン」。きょうの11時20分までそう思いこんでました。オレの知ってる「パーフェクト(Perfect)なカンカン照り」も説のひとつでしかないのね。


posted by ゲーリー at 19:36 | 東京 ☁ | TrackBack(1) | その他

2005年05月15日

【「CMレビュー」 アラカルト】JINROの「ボンっ!」とOCNの「ワレワレワ」
_韓流ブームへのアンチテーゼとカワイイ相武紗季について_

「ボンッ!」の掛け声(合言葉?)と男女が大事な箇所(イヤン揺れるハート)の前で掌を広げるポーズをリピートするだけの韓国焼酎JINROのCMですが、アレのどこが面白いのか?アレはナニを意図して制作しているのか?で3日3晩悩み苦しんだ(うそ)結果、「きっと昨今の甘っちょろい韓流ブームへのアンチテーゼなんだ!」と好意的に捉えることにした自分なわけで、もしこの解釈が間違っているのであればあのCMはただただ不快なだけだということを、だれかがどこかで世間様に対してオーサライズしておく必要があるんじゃないかと感じている自分です。

◇◆◇

人間だれでもやりすぎてしまうことってありますよね?
相武.jpg相武紗季はカワイイ。個人的にそう思っていて全国相対的にもこの認識で間違っていないはずなのですが、OCNのCMはちょっとやりすぎちゃった感が惜しいとの印象です。相武がスタジオで音入れ作業中にマイクの前で宇宙人っぽく「ワレワレワ・・」と言った後に「イヒッ!」的なオチャメ表情で右斜め45度に視線を送るのですが、これが過剰な可愛さサービスで、ちょっとやりすぎなワケです。「イヒっ!」の部分は明らかにやりすぎで「ワレワレワ・・」に留めておくべきだったと思うワケです。言い換えるなら、苺は苺そのままで充分おいしいのに、それに人工着色料や甘味料で加工してただ甘いだけのアメリカのストロベリーチョコになっちゃった。うんざりバッド(下向き矢印)。てな感じなんですね。「最初からマイナスの部分を見るのではなく、その人のイイところを見つけて接するように」と常々教えられてきた自分は、「きっと相武は制作側の演出でこの表情を強制されたんだ。相武はイヤイヤこの表情をやらされたんだ。」とこれまた相武に好意的な解釈をするに至ってます。

◇◆◇

以前、競馬予想で吉田豊について記述したことがあったのですが、藤井隆と乙葉の婚約以来、「乙葉 吉田豊」のワード検索によるアクセスが多々ありました。吉田豊って昨年不幸な亡くなりかたをした乙葉の父親の本名だったんですね。なんだかなあ・・・。

posted by ゲーリー at 12:22 | 東京 ☁ | TrackBack(1) | その他

2005年05月07日

【「メントレG」 水野美紀登場】「交渉人 真下正義」のプロモーションっすね。
_「日本で一番ケンカの強い女優説」について改めて考えてみる。_

6日23:00〜 フジテレビ系列「メントレG」より


「日本で一番ケンカの強い女優」。テレビで水野美紀を目にするたび、このフレーズが記憶の底から甦ってくる自分です。オレ好感度上位の水野美紀なんですが、この女優としていや女性として必ずしもポジティブではない称号がフッと甦ってきてオレのジャマをするんです。多分、何年か前の週刊誌かタブロイド紙に載っていた記事が潜在意識に刷り込まれていて、当時自分も「だな。だな。」と肯定的に捉えてしまったことがこの症状の原因だと思われます。水野美紀.jpgこういった事例、よくあるんですよね。オレの場合・・・。これは違うハナシなんですが・・・。何年か前に友達と遊んだときのディテールを克明に覚えていて、その当事者である友達に「そうだったけ?お前、そんなどーでもいいことよく覚えてんな〜」と言われることが多々あるんですが、反面、以前何回か経験したハズの、仕事で必要な技術的なことを忘れてしまっていて、そのたびにマニュアルで確認するハメになる自分はきっと脳に情報を伝達するシナプスさんに異常をきたしていると思われ、どーでもいいことは克明に覚えているのに必要なことは忘れてしまっているワケです。オレのシナプスさん、がんばれ〜。冒頭の「記憶の底から甦る水野美紀最強説」はこのシナプスさんの異常動作に起因すると自己診断するのであります。このような症状を水野シンドローム(症候群)と名付ける自分です。水野さんごめんなさい。

。    ∧_∧。゚
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚ お客様の中に
  (つ   /   水野美紀に勝つことのできる女性タレントの方は
    |  (⌒)  いらっしゃいませんか??
   し⌒^
しかし、時は流れ「水野美紀最強説」が唱えられた当時には存在しなかったニューカマーが続々と出現しています。
例えば水野裕子。
同じ水野姓。以前、「王様のブランチ」でMC・さとう珠緒、レポーター・水野裕子の関係だったのだが、現在アシスタントを務める島田紳助の番組でゲスト出演した珠緒のブリっこ(彼女は自分の仕事をこなしているだけなのだが・・・)に冷笑を浴びせる一面を持つ。フィジカルの強さについて説明の必要はないだろう。
例えば水野真紀。
同じ水野姓。元・お嬢様女優にして現・後藤田ファミリー。怒らせたら黒服・黒ネクタイ・サングラスの連中に抹殺されそう・・・。うそ。ごめんなさい。
例えばソニン。
同じ水野姓・・・じゃないね。姓か名かわからん。先日、須藤元気や山本KID徳郁を唸らせたキック力と、マネージャーから筋トレ禁止令がでたほどの腹筋の割れ具合と上腕二頭筋の力こぶ。侮れない。
例えばあびる優。
店を一軒潰した加害者にして、ゆとり教育の被害者。口喧嘩ならNo.1、アタックNo.1!なんじゃそりゃ。「アッコにおまかせ」のナマ謝罪でも「周囲のスタッフやファンの皆さん、ごめんなさい。」と。店側には一切謝罪なし。本来なら前科1犯となるべき窃盗事件もお咎めなしの事務所パワーによる政治力はある意味最強。

列挙してみると、水野美紀、カワイイよね。ってことになりました。
あ、関係ないのですが、ヒョードルよりもノゲイラよりも「スタン・ハンセンのほうが強そう・・・」と思ってしまう往年のハンセンを知る自分。だって不沈艦なんだもん。



posted by ゲーリー at 18:01 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | その他

2005年04月24日

【岩隈炎上。で緊急提言。楽天はミセリを獲れ!】彼の言い訳をもっと聞きたいんだよ〜。
_週末の朝はなにかが足りない。そうだ。皆藤愛子ちゃんの「困った顔」だ。_

自己紹介のとき「好きな早耳ムスメは臼田あさ美ちゃんと太田在ちゃんです。」と答える自分です。アイアイ。
臼田あさ美.jpgアイアイ。てなワケでワーワーいうとりますが、
24日7:00〜 NHK総合「おはよう日本」より

「新ローマ法王が就任後初の会見。4カ国後を披露」だそうだ。ローマ法王が決まって「良かったなあ・・・」と実感するのは、現実社会に生活する我々であれば恥ずかしくて思いついても口にできないような、仮に口にする隣人がいたら気の毒でスルーしてあげるのが社会人としての優しさだと考える「コンクラーベ」と「根比べ」を引っ掛けたニュースキャスターやコメンテーター達の脱力コメント、単に無駄でしかない彼らの「ユーモアーの押し売り」をもう聞かなくて済むことであって、この押し売りユーモアを得意気に披露し「距離感に気を良くしている」テレビの住人に対して海よりも深いディープなディープな反省を求める立ち位置を明確する本ブログでなのであります。

◆◇◆

イワックマー炎上です。で、楽天7連敗です。シーズン100敗説も現実味を帯びてきました。岩隈、岩隈、雨、岩隈、川尻(え?)。半世紀前なら不思議ではないこのローテーションでしか、現在直面している難局は乗り切れないと5%くらい本気で思っていた自分ですが、その岩隈も1回1/3で9失点KO・・・。そこで楽天に緊急提言。ミセリを獲れ! 巨人は判ってない。あんないいキャラを手放すなんて・・・。どうせ負けるならミセリで負けてくれ。オレはミセリの言い訳がもっともっと聞きたいんだよー。ドラえもんのポッケみたく無尽蔵に出てくるであろう言い訳を、川島なおみがワインを評するときのような素敵な言い訳を、矢口真理がモー娘。を脱退すると発表したときのような強引な言い訳を、オレはオレはミセリからもっともっと引き出して欲しいんだよー。

◆◇◆

週末は皆藤愛子ちゃんの「困ったような」「ちょっと意地悪したら泣き出してしまいそうな」、あの表情を見る事ができなくて少し残念です。アイアイ。

posted by ゲーリー at 11:37 | 東京 ☀ | TrackBack(1) | その他

2005年03月26日

【「ケロロ軍曹」 ケロロ小隊撤退!】終わりははじまり。であります。
_♪駅から5分は実は15分!(「ケロロ軍曹」オープニングテーマより)_

26日10:00〜 テレビ東京系列「ケロロ軍曹」より


おそく起きた土曜の朝。テレビのスイッチをON。
チャンネルはデフォルトで「ケロロ軍曹」であります。
いや〜。泣けましたもうやだ〜(悲しい顔)。この日の「ケロロ軍曹」。本部からケロロ小隊に24時間以内の撤退命令が下されます。これに従わないと「命の保証はない」と。ケロロ軍曹.jpg普段から@ガンプラ作ってA昼寝してBご飯食べて@ガンプラ作ってAB@・・・の忙しいんだかヒマなんだかのルーチンワークを繰り返すケロロ軍曹は、任務であるはずのペコポン侵略に全然着手できてないワケであります。24時間でナニか実績を作らねば・・・怒られる・・がく〜(落胆した顔)。オレの日常を映し出すかのようなダメダメぶりだなあ。で、まずは分厚い侵略マニュアルを読もうとするのであります。って遅せーよ。と、これも自分を見るようで笑えない、いや笑っちゃうオレ。集中してマニュアルを読みたいケロロ軍曹だが家事当番の念を押す夏美殿、そしてマニュアルを読めるように配慮する冬樹殿、そして家事当番のご褒美にビーフシチューを振舞う夏美殿と皿洗いを手伝う母上殿。小隊の痕跡を消去するために彼らから接触の記憶を消さなければならず、涙するケロロ軍曹。オレも涙。涙がキラリ☆・・・byスピッツ。懐かしい。なんじゃそりゃ。

◇◆◇

「恋のから騒ぎ」「金八先生」と卒業スペシャル。そして「ケロロ軍曹」も?
春は別れの季節。だけど新しい出会いの季節でもある。
一期一会。
出会いがあって別れがある。別れがあって出会いがある。
一日が終わり一日が始まる。一日が始まり一日が終わる。
ループ&ループ。
終わりははじまり。
円を描くように廻っている。グルグルグルグル。
だけど、願わくば、
たとえ短い期間でも自分といい関係にあった人たちには、この円が上へ上へ向かって「らせん」を描いていくような未来であってほしい。そんな風に思います。

◇◆◇

さて、「ケロロ軍曹」。次週から金曜18:00〜にお引越しであります。土曜の朝の楽しみをオレから奪いやがって・・・。テレ東め・・・。そんなんだから、歪曲番組放送して総務省に厳重注意されちゃんだよ。
オンタイムだから見てたのだが、「ケロロ軍曹」をビデオに撮ってまでみるか・・・。放送趣旨が以前と違う増刊号になってしまった「笑っていいとも」対策として平日昼の放送をビデオに撮ってまで観る人間はかなり脱帽な「つわもの」であると考えるんですが、金曜18:00〜の「ケロロ軍曹」をビデオに撮ってまで観る人間も「つわもの」にカテゴライズしていいでしょう。う〜ん。オレはどうだろう・・・。
まだ時間はあるであります。じっくり考えるであります。

♪それじゃあ!ソルジャー!おつかれさんっ!(「ケロロ軍曹」オープニングテーマより)



posted by ゲーリー at 12:05 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | その他

2005年03月21日

【「情熱大陸」 直木賞作家・角田光代】な、なんだあ?!ご近所さんじゃん!
_「対岸の彼女」気にはなってたんです。_

20日23:00〜 TBS系列「情熱大陸」より


この日の「情熱大陸」は、直木賞作家・角田光代。
対岸の彼女.jpg
番組のなかで彼女は取材陣に対して、「作家のプライベート」と「作品」をリンクされることへの嫌悪感を語っていました。意図してそう編集したのか、この日のこの番組を支配していたホノボノ感からは唯一異質な箇所でした。「人柄の良さから授賞式に大勢の編集者が集まり」「待ち合わせに遅れず」「サイン会で握手した後、読者に2回頭を下げるほど腰の低い」売れっ子作家。そんな「いいひと」である彼女の語る嫌悪感は静かでありながらも真っ直ぐで、それはきっと自身の想像力に対するプライドなんだ・・・と自分には受け取れました。いや、実際、そんなことは彼女にしか判らんのですが。

「対岸の彼女」。気にはなっていたんです。書評なんか目にするたび、読んでみたいなあ・・。と。それにしても、うちのご近所さんだったんだあ。どっかですれ違っているのかも。番組内で取り上げられていたのだが普通に風景に溶け込んでしまう「オーラのなさ」(失礼だよ。笑)から、この放送で顔バレした後も普通に気付かれなかったりするのかもしれないっすね。(それにしても開高建が好きなのはちょっと意外でした。)

なんのために歳を重ねたのか。
人と関わり合うことが嫌になったとき、都合よく生活に逃げこむためだろうか。

(「対岸の彼女」より)

佐野元春の歌に「生活という、うすのろ」という一節があるのだが、
不意にこの歌のことを思い出しました。

生活は「邪魔者」であったり「いいわけ」であったり、だけど心地良い場所だったりする。
オレのなかでは。

前述の「なんのために・・・」は、いまの自分にストレートに響きます。


posted by ゲーリー at 09:06 | 東京 ☀ | TrackBack(3) | その他

2005年03月18日

【CM「なっちゃん」に田中麗奈が復帰】「帰ってきちゃった・・・」っておいっ!。
_♪わたしは〜な〜っちゃん・・・。星井七瀬を応援してます。_

11日23:00〜 フジテレビ系列「メントレG」より


この日のゲストは上戸彩。ベッキーとは大の仲良しで、先日もベッキーの運転する車でお台場に遊びに行ったとか。ベッキーの家の冷蔵庫にはアイスクリームがギッシリなのだが本人はアイスは食べないんだと。友達が遊びに来た時にもてなす為にストックしてあるという素敵なエピソードを披露してました。なんか惚れました。ベッキーに。こんなカワイイ一面を知っていればケータイにじゃらじゃら着けて「ベッキーだよ」って言われても「知るかっ!」とか思わなかったのに・・・。

◇◆◇

それはそうと、「なっちゃん」のCMに田中麗奈が復帰してるね。2代目の星井七瀬。そのあと小さい女の子の「なっちゃん」版もあったと思うのだが、どちらも自分のなかに定着しませんでした。おそらく世間的にもそうだったのではないでしょうか。CMのなかで「帰ってきちゃった・・・」(CM復帰と掛けているんスね。うんうん。)と言わしゃってるのでおじゃるが、4年振りの復帰なんだそうです。そんな昔だったけなあ・・・。シドニーオリンピックで高橋尚子が金メダルを獲った翌年で、日韓共催ワールドカップでカメルーンが中津江村をヤキモキさせた前年。と判りにくく意味のない時系列を持ち出してみましたが・・・うん。結構昔ですね。
てことは、星井七瀬もこの年のデビューだったワケっすね。 星井オ瀬.jpg以前、このブログでドラマにおける「妹キャラ」ポジションの存在とその系譜について取り上げたことがあったんですが、星井はこの「妹キャラ」オーダーに応えることのできる素材だと思ってるのです。ドラマには主人公のバックボーンの一部としての家族の存在があり、そこに主人公の妹や娘として女子中学生や女子高生のオーダーが存在します。90年代初頭であれば野村宏伸あたりの妹で藤谷美紀。90年代後半であれば竹之内豊や豊川悦史あたりの妹として矢田亜希子(現・緑茶ブレンドなのだっ♪)。2000年代前半なら反町の妹あたりで市川由衣。こういったオレ脳内に存在する「妹キャラの系譜」に星井は名前を連ねているのです。
当ブログは星井七瀬に注目してます。いや〜忘れてました。
田中麗奈の「なっちゃん」復帰で、そんな星井のことを思い出した次第です。

posted by ゲーリー at 16:50 | 東京 ☀ | TrackBack(1) | その他

2005年03月07日

【「CMレビュー」 そんぽ24】みっなおそー、みなおそう♪ 
_「ハナコアラと稲垣メンバー似てる情報」に踊らされる「ワイ(わい)の悲劇」_

いやー。驚きました。なにが?って架空の生物ハナコアラ(コアラ科)っすよ。「みっなおそー。見直そう。自動車保険を見直そう♪」のCMのアレです。この画像見ていただければハナコアラ、判りますよね。
ハナコアラ.jpg
TV Brosだったと思うんですが、この「ハナコアラと稲垣吾郎が似てる」的な記事を見て「あっ。確かに似てる・・」。そう思っちゃったんですね。それから、もうダメです。ゴローちゃんがどんなシリアスな役を演じていても、例えば「Mの悲劇」で、おぞましい表情の長谷川京子に逆ギレされてオロオロしてる稲垣メンバーを見ても、「みっなおそー。見直そう♪」のリフレイン地獄が、わたくしを襲うのであります。復讐に燃える、おぞましい顔のハセキョーが「自分で自分を守っていける人だから大丈夫ですよね。」って言葉をゴローちゃんに浴びせます。言われたゴローちゃんのアップで「みっなおそー。見直そう♪」・・・・。復讐に燃える、おぞましい顔のハセキョーが「あなたからは何を奪っても構わないと思ってます。」って言葉をゴローちゃんに浴びせます。言われたゴローちゃんのアップで「みっなおそー。見直そう♪」・・・・。ドラマに集中できませんっ!(ヒロシ風)。ワイは・・ワイは・・ドラマに集中したいんやー。「ワイの悲劇」であります。はあっ?!
失礼しました・・。
このハナコアラのキャラ設定に携わった制作陣の勝利です。露出の多い稲垣吾郎に似たカワイイ系の動物きゃら(Novaウサギのような)と耳に残るフレーズを結びつけることで相乗効果を狙う。はまっちゃいました・・。考えすぎ?いや、ちがいます。ハナコアラのデザインが上がってきたら偶然、稲垣メンバーに似た風貌だった。それは確かでしょう。ですが、これに気がついた制作スタッフが意図的に稲垣吾郎にリンクさせようとしたはずなのです。ここで、冒頭の驚いた・・・に繋がります。
このハナコアラの名前。ゴローなんです。
捜査一課のデカチョーなら、「状況証拠じゃねーか!物証もってこい!」と怒鳴るところですが、自分にはソレで充分なのです。


posted by ゲーリー at 00:20 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | その他

2005年02月20日

【CMレビュー 「マツモトキヨシ」】本仮屋ユイカに奥田恵梨華。
_相変わらず素晴らしいキャスティング。エイブルもCM復刻して欲しいっす。_

CM「マツモトキヨシ セルフメディケーション編」より


女子高生編で本仮屋ユイカ、OL編で奥田恵梨華を起用しているCM「マツモトキヨシ セルフメディケーションバージョン」。古くはブレイク直前のミッチー・及川光博、最近では「ゲッツ!」のダンディー坂野をスターダムに押し上げたマツモトキヨシのCM(CM出演もブレイクの一翼を担ったとの豪腕すぎる認識です)。自分的にはそのキャスティングセンスに10点差し上げてるワケです。本仮屋ユイカはHNK連続テレビ小説「ファイト」を控え大ブレイクなるか?の現在位置。現在放映中・HNK連続テレビ小説「わかば」のゴー・ファイ・ウィーンッ!に脱力そして戦線離脱を余儀なくされた自分はTV版「世界の中心で、愛をさけぶ」ファミリー(勝手にファミリーにしてしまいました)のモトカリちゃんに期待してるんです。ここ2作、自分評価でダダすべりのHNK連続テレビ小説。モトカリちゃんは最後の切り札なんです。北の最終兵器です。イゴール・ボブチャンチンです。ゴダゴダ続きのNHKの清涼剤となるべく奮闘するであろう彼女の健気な笑顔。誰がなんと言っても応援します。

そして奥田恵梨華。
シーズン問わずCM出ずっぱり感のあるヘビーローテーションな彼女ですが、世間一般の認知度はブレイク前夜といった段階ではないでしょうか?奥田恵梨華.jpgスフレ等のCMで見せる無機質な奥田よりも、このCMや約1年前のエイブルのCMで見せた表情のある奥田のほうが好きです。キリンさんが好きです。でもゾウさんはもっと好きです。そんな心境っすね。「♪ネットで選べるエイブル!ネットで選べるエイブル!」よりも、1年前のこの画像の「2番目に好きなのは?」のCMのほうがはるかにハートを掴まれます。どうでしょう。エイブルさん。復刻してもらえませんかねえ?

と、ここまでキーボードを叩いて、全然CMレビューになってないことに気付いたオレです。
・・・引き返せません。ユー・エヌ・エッチ・エー・ピー・ピー・ワイ。
えっとー・・・UNHAPPYです。
しかし、ボツにはしません。
温室効果ガス削減「京都議定書」に絡んで、アフリカの女性活動家が「世界に広めたい・・」とピックアップし、にわかに注目されている日本語で締めることで事態の収集を謀ります。
「もったいない。」


posted by ゲーリー at 19:40 | 東京 ☔ | TrackBack(0) | その他

2005年02月06日

【CMレビュー 「Apeos(アペオス)」】オペラ調の♪アーアーアーーが効果的。
_この男のダメな部分を分析し正しい対処法を模索してみました。_

いただけない。
このCMの男を目にするたび、いつもそう思う。そして、このCMを観るたび自らの姿を鏡に映してこの男のようになっていないか確認する・・。
面白いCMだと思いながら観ています。Apeos(アペオス)のCM。

@床屋さんにて。男が3人。一番年配の男が隣の男に「ところで、どう?Apeos(アペオス)は。」と尋ねる。隣の男が「かなりイイですよ。」そしてアペオスを知らない男が話を振られてしまう。「いいよねえ?」と。ここで「アーアーアーーー」オペラ調の女性ボーカルをバックにアペオスを知らない男が想像する。「なんか車っぽいなあ。アペオスって」と。そしてよせばいいのに言ってしまうのだ。「走りますよねぇ。」って。やっちゃった・・・。で、ふたりに嘲笑されるわけです。「走らんよねぇ。アペオスは。」「走らんでしょう。」
Aゴルフ場にて。同じく男が3人。一番年配の男がカートで隣の席の男に「そういえば、アペオスのカスタマイズした?」と尋ねる。隣の男が「ええ。これでどんな環境にも対応できますよ。」ここでまた「アーアーアーーー」とオペラ調の女性ボーカルをバックにアペオスを知らない男が想像する。「なんかゴルフのクラブっぽいなあ。アペオスって」と。そしてよせばいいのに言ってしまうのだ。今度は訊かれてもないのに「飛びますよねぇ。」って。やっちゃった・・・。で、ふたりに嘲笑されるわけです。「飛ばんよねぇ。アペオスは。」「飛ばんでしょう。」

いただけない。

この男がダメな部分を分析して正しい対処法を模索しましょう。
まず@の床屋さんの場面。気持ちは判る。知らない!と言いづらい空気もあるだろう。ここでの正しい対処案(1)。適当に相槌をうつ。生返事でもいいんです。仮に知らないと悟られてもそこは大人同士。武士の情けで見逃してくれるはずです。対処案(2)。これは次善の策。正直に訊く。「すいません。不勉強なもので・・。ご教授いたでけませんか?」と。きっと「カワイイ奴だ」と教えてもらえることでしょう。しかし影で、「あいつはなかなか生真面目な男だ。」と評価されるか「ダメだなアイツ」と評価されるか、そこは賭けですね。
そしてAのゴルフ場の場面。これはもう全然ダメです。前回冷や汗をかいたのに同じ過ちを・・・。しかも訊かれてもないのに自分から墓穴を掘ってます。正しい対処はこのゴルフ会合までに、アペオスについて調べておくべきなのです。ふたりの上を行くくらい情報を収集して自分なりの見解をまとめておくべきなのです。それを怠ったこの男に浴びせられる嘲笑は自業自得と言わざるを得ないでしょう。

日常生活を送るうえで、誰の身にも似たようなシチュエーションが起こり得るのではないでしょうか。
身近な素材だからこそ、このCMは自分を惹き付けるのだと思います。

ところで、Apeos(アペオス)ってナニ?


〔追記〕
いま、ジャンクスポーツを観ながらキーボードに向かっているのですが、ウッチーが相撲の闘牙(とうき)関のことを「きとう黒ハート」と呼んでました。
欲求不満っすね。


posted by ゲーリー at 20:14 | 東京 ☁ | TrackBack(1) | その他

2005年02月05日

【「着信アリ2」プロモーション ミムラ各局巡り】フジの呪縛から開放?
_ドラマ以外のミムラ。ちぇ・ちぇ・ちぇ・チェックポイント(by 藤井一子)。_

2日23:15〜 テレビ朝日系列「Matthew's Best Hit TV」より


♪あ〜さやけの光の中に立つ影は〜ミラーマーン。ミラーマーン。
(2回目のミラーマーンの部分は「かえるの唄」よろしく輪唱っぽく。リフレイン気味に)
「Matthew's Best Hit TV」の中でミムラのことを「ミムラマン」と呼んだマシュー・南(藤井隆)なわけですが、このことからカレは間違いなく「ブラックバラエティー」に感化されているものと推察するに至っています。ちなみに自分は会議中「チェックは誰がどうやんの?」等、キーワード「チェック」を聞くと自動的に♪ちぇ・ちぇ・ちぇ・チェックポイント!と藤井一子の歌声が脳内で再生されるわけです。そう自動的に。オートマティックです。絶対名曲です。「ちぇ・ちぇ。ちぇ」んとこしか知らないけど・・・。

ち、違うんです。書きたかったのは、そんなことじゃなかった。ミムラでした。ミムラ3.jpg
映画「着信アリ2」のプロモーションなのか、今週(2月第1週)、ミムラがフジテレビ系列以外の画面に登場してます。水曜は冒頭で紹介したテレビ朝日系列「Matthew's Best Hit TV」。そして本日土曜日は日本テレビ系列「99サイズ」。ドラマ以外で素のミムラを観ることは貴重な機会であり要チェックと考えています。♪ちぇ・ちぇ・ちぇ・チェックポイント!(ほらね。自動的にキーワードに反応するんです)。
自分くらいテレビに浸っていると、ミムラの名前の由来だとか、ミムラの本名だとか、ミムラの高校時代の部活だとか、もうそんなことどーでもイイんです。ゲストをイイ気持ちにさせて違った一面を画面に曝け出させるることには定評のあるマシュー(オレ評)は、今回もミムラのいろんな面を引き出してくれました。マシュー曰くミムラは「打てば響く子」なんです。「犬タイプ?猫タイプ?どっちって言われる?」の問いには「どっちも言われる・・。猫でありたいと思っているけど、人懐こくなってしまうこともあるので犬と言われることもある」そうでアタマよさげな回答をしてました。彼女はハタチ。しっかりしたハタチだ。芸能界検定試験なる芸能問題を出題され、松浦亜弥の桃色ファンタージー「チラチラと目が合えば胸が△×」の穴埋め問題で「キラキラ」と回答(正解は「キュルルン」)。あややが唄うVTRで正解を確認したあと、「なんですかぁ〜?キュルルンって〜(笑)」と毒づき、オレンジレンジの穴埋めでは「聴けばわかるのにぃ」とウソ全開の負けず嫌いを披露。なんかアウトラインが見えてきたぞ〜。

そして、きょう「99サイズ」。ゲストをドン引きさせ、ギクシャクなやりとりになるとこがままあるナイナイ。ミムラがそこを上手くサバけるか。なんか彼女にはその能力がありそうな気がしています。


posted by ゲーリー at 20:52 | 東京 ☀ | TrackBack(1) | その他

2005年01月22日

【今週の石原さとみ、声がハスキーじゃなかったスか?】彼女にナニがあったのか?
_KISSはイヤと言っても反対の意味です。_

16日、テレビ朝日「北の零年」プロモーション特番。
19日、テレビ朝日「マシュー’ズ ベストヒットTV」。
20日、TBS系列「H2〜君といた日々」
と、TVでずっぱりの感のある石原さとみですが、この週の石原さとみを観てて気がついたことが。
かねてから、NHK朝ドラ「てるてる家族」の出演者たちに思い入れがあることを、折に触れては書いているワケですが、きょうは石原さとみです。石原さとみ
で、なにが気になるかというと、「その自己主張の強すぎる眉毛」でも「普段はボテッとしてシワシワなのに、笑うとニーッと横に薄く広がる七変化な口唇」でも「恒例の次回朝ドラのヒロイン引継ぎ会見のとき、藤沢恵摩との対比で露呈されてしまった幼児体型」でもありません。こんなことを書くと石原にいい印象を持ってないように思われるかもしれないけど、それは違います。KISSはイヤと言っても反対の意味だったりするアレです。ぴゅあぴゅあLIP’S。瞳はYESです。
で、なにが気になるか・・ですね。
声です。この週、テレビで観た石原は以前と比較して明らかに声質が変化しているように思えるのです。これは一過性のものなのかこれからも続くものなのか推移を見守る必要がありますが、現状考えられるのは、

@もともとハスキーな声だったのだが、アイドル女優路線のため声色を使っていた。
 で、それに疲れて、素の声にシフトチェンジしようとしている。
A「ダンシンオールナイッ!」のもんたよしのりが、売れる前キレイだった自分の声がイヤで
 喉を酷使し、あのハスキーボイスをつくったという逸話よろしく、
 石原も石原伝説を作ろうとしている。

くらいしか思い当たる節がありません。

自分的には、
「NHKvs朝日」よりも、
こちらのほうが真相を知りたい、興味深い問題だったりするのです。


posted by ゲーリー at 12:48 | 東京 ☀ | TrackBack(3) | その他

2005年01月03日

【最近よく目にする風景 堺正章・ヒロミの共演】「新春恒例!夢グルメ」より。
_君が見せる仕草、僕に向けられてるサイン(ミスチル「Sign」から引用)_

2日16:05〜 日本テレビ系列「浜田雅功&堺正章の新春恒例!夢グルメ」より


この番組、オープニングしか観てません。積極的にチャンネルを合わせたわけではなく、たまたま飛びこんできたオープニング映像。そのオープニングで、堺正章・ヒロミが同じ画面のなかに収まっていた。最近よく目にする光景だ。ネット上で散々っぱら語られてきた「ヒロミのあるある大事典降板劇」なわけだが、その当事者同士が共演している場面に最近よく出くわす。まことしやかに語られている「あるある降板劇の真相」。自分にはその信憑性を推し量ることはできない。しかし、あるある降板後、@「チューボーですよ!」にふたりが同じ画面に出ていたとき「おっ!」と思い、A「あるある大事典」にヒロミがパネラー扱いで出演したとき「本格的に手打ちだな」と勝手に思っていた。そもそも、当事者同士が手打ちをしたとしてそれは舞台裏でやればいいことで、テレビで共演する必要はない。
こういったウワサがあるなかでの共演は、視聴者に向けられたサインでしかない。堺は前妻・岡田美里との離婚の際、「素のマチャアキ」の冷酷な一面を暴露されていて、それに重ねて今回のこのウワサ。プラスに作用するハズがない。自分(堺)の番組に出演させることで「水に流した。寛大な大御所。」をアピールし、「マチャアキは明るく・おっちょこちょい(死語)なパブリックイメージそのままだよ。」を発信しているのだと自分は受け取っていた。上のA「あるある大事典」共演で「手打ちで収束だな」と思っていたところへ、B今回の「新春恒例!夢グルメ」共演だ。少しクドくないか?
自分はここに「手打ちで収束」以上のサインが送られているのだ。
と考えを改めるに至っている。
「そもそも何もなかった」んだよ。
仲良しだからオレ(堺)の番組にヒロミを呼んでいるんだよ。と。
あるいは本当になにもなくて、
ウワサを払拭するための最近の共演ラッシュなのかも知れない。

ヒロミも今回の件でレギュラー番組がなくなったとのこと。正念場であろう。たとえ憎いカタキだとしても背に腹は変えられない。
家庭を守らなければならない。「女房、子供のため」だ。
ここで故・ナンシー関女史が著書のなかで語っていた一節を不意に思い出した。
落合博満(現・中日ドラゴンズ監督)の「女房は信子夫人で子供は福嗣クン」だ。一般でいう「女房、子供のため」が落合の場合は「あの二人のため」だ。という趣旨の文章を。

みな、なにかしら大変なんだな。

posted by ゲーリー at 20:24 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | その他

2004年12月31日

【大晦日 ゴールデン・プライムタイム】どのTV局もなぜかバトってる。
_テレ東「でぶや Kui−1グランプリ」はフジに目もくれずTBSに照準か?_

大晦日。東京方面は短時間で雪が降り積もりました。12:00に買い物のため新宿に向け出発したとき、みぞれ紛れではあるものの近所はいつもの風景。だけど15:00に帰りついたとき近所の風景は一面の銀世界。短時間で降り積もったため路地裏はフワフワの雪で敷き詰められ、歩くたびこれがサクサクと気持ちよかった。フジ系「ラストクリスマス」最終回で矢田亜希子が雪道を「サクサク♪」と言いながら歩いてた気持ちがよく判りました。
ウソですけど。
駅からの帰り道、表通りは車で踏み固められ滑りやすい状態だったので、路地裏で帰って正解。「サクサク♪」

◇◆◇

2004年、雪の大晦日。
ゴールデン・プライムタイムの各局の主なラインナップは次の通りだ。
・NHK総合    19:30〜「紅白歌合戦」
・日本テレビ系列  18:55〜「細木数子の大晦日スペシャル!すべて見せます六星占術」
・TBS系列    21:00〜「K−1プレミアム2004 Dynamite!」
・フジテレビ系列  18:00〜「PRIDE大晦日スペシャル男祭り2004」
・テレビ朝日系列  21:00〜「TVタックル・嵐の大ゲンカ 超常現象ファイナルウォーズ」
・テレビ東京系列  21:00〜「でぶや Kui−1グランプリ」

日テレを除けば、みんな何かしらバトっている。TBS系・フジ系の格闘技モノは言うに及ばず、NHK紅白も紅組と白組で勝負を競い、テレ朝系でもケンカ・ウォーズという言葉を前面に出し、テレ東系列も「食の格闘」とのサブタイトルが。この日のこの時間帯は各局が、周到な準備と計算、そしてなにより他局に視聴率で勝てるもしくは勝算のある企画をぶつけてきてるはずだ。各局が分析した結果、この日、「バトルものは数字がとれる!」との結論に各々の局が達したのだろうか?日本人(いや人類)はバトル好きということか?
このラインナップは興味深い。

それと、もうひとつ。テレ東系列「でぶや Kui−1グランプリ」だ。言うまでもなく「K−1」に引っ掛けてのタイトル。別に「食のPRIDE」(例えばね)とかいう引っ掛け方もあるわけで、これはフジ系「PRIDE」に目もくれずTBS系「K−1」をターゲットにしてきたわけです。
フジの背中を追うのは現実的ではないが、TBSの背中は見えてるってことだな。
視聴率。振り向けばテレ東。
「チャンネルロック!TBS!」とか言ってるが、
実はテレ東に(照準を)ロックされちゃってたりする。


posted by ゲーリー at 16:35 | 東京 🌁 | TrackBack(0) | その他

2004年11月30日

【CMレビュー 唯野未歩子の気持ちも考えろっ!】男どもの気持ちは判るが・・
_シャワーの京子ちゃん。そりゃたまんねーよ。でも・・でもだ。_

「FOMA キャラ電で盛りあがる編」より


坂口憲二、長谷川京子、大倉孝二、唯野未歩子等が出演するこのCM(DoCoMo netをご参照ください)。先日、京子ちゃん(長谷川京子)に会うことが出来なかった憲二(坂口憲二)がテレビ電話を一二三(唯野未歩子)におねだり。唯野未歩子電話するとシャワーを浴びてた京子ちゃん(長谷川京子)の姿がテレビ電話に。そりゃ盛りあがるよ。気持ちは判る。気持ちは。一二三(唯野未歩子)の目の前で「京子ちゃん。かわいかったなあ」。気持ちは判る。気持ちは。だけどだ。そこはグッと我慢してだ。考えてあげようよ野郎ども。一二三(唯野未歩子)の気持ちもさ。きっと京子ちゃんの影で辛酸をなめてきた彼女。きっと彼女は憲二が好きなんだ。きっと彼女は憲二に京子ちゃんを会わせたくなかった。きっとそーだ。そーに決まってるんだ。彼女の頭のなかでは杏里の「悲しみが止まらない」が流れてるんだ。「オザワさん!わたし認めないよっ!憲二と京子ちゃんの交際!」(スピードワゴン談)
そんな拙者も一二三(唯野未歩子)タイプで辛酸なめまくりですからっ!彼女の気持ちがよく判るんですっ!トホホです。

posted by ゲーリー at 20:04 | 東京 ☀ | TrackBack(1) | その他

2004年10月26日

【CMレビュー 月桂冠「月」】「大奥」を選択すべきだったのかも知れない。
_木村多江が自宅にいることで発生する経済的損失について。_

23日(土)18:00頃。東京もかなり揺れました。
新潟県中越地震で被害に遭われた方々、お見舞い申しあげます。

◇◆◇

CM「月桂冠 月」から


日本酒・月桂冠「月」のCMをご存知だろうか?
月桂冠株式会社HP 月桂冠「月」CM
04年10月現在、木村多江と津田寛治扮する夫婦が出演し、ZARD・坂井泉水の歌声がバックに流れるこのCM。 月桂冠妻(木村)の働く姿を街角の花屋で見かけた夫(津田)。帰宅後、一緒に飲もうよ的にグラスを妻に差し出す。「どう?一杯」。すると、「どうしたの?」と笑顔でそれに応える妻・木村。これがまたイイ笑顔なんです。やー、たまんね。
そりゃ帰るっちゅーねん。木村多恵が家で待ってりゃまっすぐ帰るっちゅーねん。しかも花屋で働いてるっちゅーねん。パートやっちゅーねん(たぶん)。苦労かけてるっちゅーねん。マッハで帰ってヨシヨシ(^o^)\(^^ )しなきゃダメなんです。残業はします。仕事がんばれば多少家計が楽になって負担かける量が減るからさ。でも飲みは付き合えません。上司の愚痴を聞くのも後輩の相談もお断りなんです。すべての奥さんが木村多恵なら、呑み屋に立ち寄るリーマンも、エロエロPUBでハメを外すヒヒおやじも居なくなり、繁華街は没落の一途を辿り、経済的損失は1000億(オレ試算。計算式はありません。自分の概念でドーにもならない大金というモノ差しです)を越えるものと見込まれます。球団買えます。近鉄くらいなら。レアル・マドリッドはムリかな。
だが実際は、すべての奥さんが木村多江であろうはずもなく、繁華街は栄え経済危機もおきないワケだ。世の中うまくできておる。

◇◆◇

このCMを見るたび、木曜22:00〜の時間帯、TBS系「ホットマン2」を選択したオレの判断は正しかったのか・・・。反町と子役コンビ(山内菜々と美山加恋)に惹かれてこのとだが、たとえチョイ役でも木村多江の「大奥」(フジテレビ系木曜22:00〜)が正解だったのではないかと・・・。


posted by ゲーリー at 20:07 | 東京 ☔ | TrackBack(1) | その他

2004年10月20日

【スクールランブル エンディングテーマ】「オンナのコ・オトコのコ」カワイイ曲なんです
_CDショップで客観的にヤバイ図を晒すの巻_

19日18:00〜 テレビ東京系「スクールランブル」から


週刊少年マガジンに掲載されている同名作品のアニメ化であるこの番組。何の気なしにチャンネルを合わせていたのだが番組はエンディングへ。その際、流れたエンディングテーマ曲に「ふ〜ん。カワイイ曲じゃん」と立ち止まる。一瞬のうちに小倉優子と判る歌声。エンドロールで確認するとやはり正解。♪やっぱりタイミング!だと思うでしょ!ランランララン・・・。てな曲でタイトルは「オンナのコハートオトコのコ」。ピチカートファイブ(活動休止中)の小西康陽が作詞・曲・編曲にクレジットされていた。う〜ん。コヤツやりよる。年長者をつかまえてコヤツ呼ばわりもないが、小倉の風味を損なわずギュッと旨みを閉じこめた・・・。そんな印象をもちました。小西康陽。「Hey×3」等のプロモーションでTV出演した際は、挙動不審のオジさんにしか見えなかったのだが、あれは「世を忍ぶ仮の姿」(デーモン閣下の言葉を借りれば)で、実は・・・。う〜ん。やっぱ怪しいなあ。
で、「オンナのコハートオトコのコ」。「小倉のアルバム収録曲かな?」そのときはその程度の感想で、アッという間に生活の洪水のなかに流されていきました。

台風接近の折、本日発売のアナル・セイカン・ジェルローション・・・あ、もとい、アジアン・カンフー・ジェネレーション・アルバム「ソルファ」を買うためにCDショップに立ち寄ったのだが、そのとき小倉の「オンナのコハートオトコのコ」のことを思い出した。小倉のアルバムを探すオレ。小倉優子(通称:ゆうこりん)のアルバムを手に持ち「オンナのコハートオトコのコ」が収録されているかを確認するワケです。客観的にはヤバい図です。結局、アルバムの収録曲ではありませんでした・・・。
帰宅後、ネットで調べたら3rdシングルとして来月発売予定とのこと。


posted by ゲーリー at 21:16 | 東京 ☔ | TrackBack(0) | その他

2004年10月08日

【マンハッタンラブストーリー】ギャル系2人を前にマスターになりきるオレ
_彼女達の思わぬ礼儀正しさに反省するの巻_

先日の夕方4時ごろ、電車内における出来事。
人ごみに押されるように電車に乗りこむオレ。目の前にはサッカー・U−19日本代表の中盤のように、ポッカリと空いたスペースが入り口とは反対の扉側に存在するのを発見。すかさず扉の左側の手摺り付近をキープし陣取る。すると遅れて扉の右側の手摺り付近に秋には似つかわしくない日サロ焼けのギャル系2人組が陣取った。「君たちにこの沿線は似合わない。山手線の渋谷・新宿間を3日間くらい往復しててくれたまえ。」とマンハッタンラブストーリーのマスター(TOKIO・松岡)が乗り移ったかのように心のなかで語りかけるオレ。すると、そんなオレを無視し、その車両はさも貸し切りであるかのようにデカイ声で話し始めるギャル系2人組。
 ギャルA:「昨日の地震!」
 ギャルB:「うん。マジやばかったんだけどお!」
 ギャルA:「死ぬかと思ったっつーの!」
 ギャルB:「死ぬんだったらさあ、xxクンとヤッテルとき死にたいよね。」
 ギャルA:「でもさ。上にのられてるとき、むこうだけ死んだらアセるよね。」
 ギャルB:「ぎゃはは。絶対それ、テンパる。」
マンハッタンラブストーリーおいおい公共の乗り物で話すか?それ。あ〜?テンパるだあ?語源判って使ってんか?マージャン用語の「テンパイ」に「る」を足して名詞を動詞化してるんだぞ。「事故る」とか「コクる」とかも名詞の動詞化で日本語の乱れを嘆く人達もいるんだけど、この名詞の動詞化は江戸時代から存在してて「グチる」はそのころ出来た言葉なんだぞ。「サボる」は大正時代にフランス語の「サボタージュ」に「る」を足して名詞を動詞化したんだぞ。おい。オレの人生と経験と魂を込めて言う。そんなことも知らないクセして電車内でデカい声でしゃべるな!
とマンハッタンラブストーリーのマスター(TOKIO・松岡)が乗り移ったかのように心のなかで語りかけるオレ。てか「名詞の動詞化」。NHKの情報番組のウケウリなんだけどね。
すると「この電車、xx(駅)で止まるのお?」「知らないよ。アタシもはじめてだもん。」みたいなことを話し始めるギャル系2人組。やれやれ┐(´ー`)┌。電車に乗る前にちゃんと確認しておかないからそんなことになるんだよ。とマンハッタンラブストーリーのマスター(TOKIO・松岡)が乗り移ったかのようにカブリを振るオレ。ま、ちゃんと止まるんだけどね。するとツカツカとオレに近寄るギャルA。「すいません・・・」とギャルA。え?お、おれ?「この電車、xx止まりますか?」先程とはうってかわって、精一杯のよそゆきの声と上目使いで聞くギャルA。「止まりますよ」とオレ。「ありがとうございます」とギャルA。な、なんだあ?礼儀正しいじゃないかあ。・・・ごめん。ごめんよお。見た目だけで君たちのことを「渋谷・新宿間を3日間往復しろ」だとか言ってすまなかった。許して欲しい。とマンハッタンラブストーリーのマスター(TOKIO・松岡)が乗り移ったかのように心のなかで謝罪するオレ。反省します。しかし、その後も2人のデカい声がやむことはなかったのだが。
しばらくしてオレが降りる駅に到着し、踵をかえし降りる雰囲気を醸し出すと、ギャルBが「ねえ・・」とオレに背中を向けてたギャルAの肩をつついてその旨を知らせ、するとギャルAがオレを見て「あ。オリックス。」と。・・・それってオレが電車から「降りる」のとプロ野球合併問題の当事者として揺れていた球団「オリックス」をかけたんだね。時事ネタじゃないか。ちゃんと世の中の動向に目を配ってるじゃないか。・・・ごめん。ごめんよお。見た目だけで君たちのことを「どうせ、名詞の動詞化なんて知らねえんだろ。無知なヤツらめ。」なんて見下したようなことを言ってすまなかった。許して欲しい。とマンハッタンラブストーリーのマスター(TOKIO・松岡)が乗り移ったかのように心のなかで謝罪するオレ。再度反省します。
ギャルAの「あ。オリックス。」の言葉を背中で聞きながらホームに降り立ち、シニカルになって暮れなずむ街の光と影の中に踏み出すオレなのであった。


posted by ゲーリー at 13:03 | 東京 ☔ | TrackBack(0) | その他